So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

スピリチュアル的に「より良く眠る」ためには 2017-03-19

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 なんだか、やたら眠い今日この頃。

 きっと春眠暁を覚えず、ということなのでしょうね。

 別に朝が弱いわけではなく、夜もベッドに横になると数分で寝てしま
うたちですが、日中、夕方になると眠くなるので、少しだけ仮眠するよ
うにしています。


 今さらですが、睡眠って大切ですよね。

 睡眠不足は、当然身体によくありません。
 まったく眠らない断眠の状態が長く続くと、疲労が蓄積して体力が
低下してしまうことはもちろん、精神的にも情緒不安定になり、ひど
いと幻覚症状も現れてくるそうです。

 そのわけは、睡眠中に脳内の情報整理が行われるため、それができな
くなると脳内で混乱をきたしてしまう・・・、といった説明がされます。
 もちろんそうなのでしょうが、もっと大きな理由があると思います。

 今日はちょっとその辺り、久々にスピリチュアル的な話題をお送りし
たいと思います。


--------


 本メルマガをお読み頂いている方なら言わずもがなですが、睡眠とは、
肉体の休息であると同時に、魂の休息でもあります。

 人は深い眠りに入ると、肉体と不可分だった魂が解放されます。

 肉体側はこの世の物理的法則に則って、細胞の老廃物を代謝し、浄化
と修復をはかり、肉体的なエネルギーを回復します。脳の情報整理という
のも、肉体側の作業ですね。

 一方で魂はと言えば、肉体から抜け出して霊界へと里帰りすると言わ
れます。あくまで深い眠りの状態においてなので、そうでない眠りも、
もちろんあります。
 魂と肉体はシルバーコードと呼ばれる、言わば霊的なへその緒でつな
がっており、これが切れない限り、魂は肉体に戻ってこられるそうです。
 本来の場所である霊界において、魂は霊的な浄化作業を行い、エネル
ギーを補給し、加えて、現世においていかに生きるか、他の魂からアド
バイスを得たりするとされます。

 霊的な浄化作用といっても、どんなものか、断定的なことはわかりま
せん。ただなるほどと思ったのは、ある種の「夢」は一種の浄化行為で
あるという説です。

 いわゆる悪夢。見たくない夢、追われる夢、自分の恥ずべき姿を見る
夢、悪事を働く夢・・・。それらは、本人の中にある想念がもとになっ
ており、放置しておくとネガティブな想念が溜まり、ついには現世にお
いて具体的な形となって現れないとも限りません。簡単に言えば、悪事
を働くとか、魔が差すとかですね。
 それを避けるために、夢という代替行為を体験することで、そうした
想念を浄化してしまっているというのです。

 もちろん夢の役割はそれだけではありません。前述したとおり、他の
魂からアドバイスを得たりした場合も、夢という形でこの世に持ち帰っ
てくることでしょう。
 ただ、せっかく持ち帰った貴重な夢も、肉体側の夢、脳の情報整理に
よる残像などと一緒くたになってしまい、何が何だか分からないという
ことになりがちです。残念ですね。


 冒頭に述べたように、断眠が情緒不安定、ひいては人格にまで影響し
てきてしまうのは、霊的側面での修正がなされる機会を奪ってしまうか
らです。
 実際には断眠する人などほとんどいないでしょうが、良質の睡眠をと
ることがいかに大切か、おわかり頂けたのではないでしょうか。
 睡眠は単なる肉体の休息ではないという視点はもっていた方が良いと
思います。そうした意識があれば、睡眠中の本来の自分、魂の動きも、
少しは理解しやすくなり、起床時や普段の生活における「気づき」に
大きく影響してくるはずです。


--------



 上記の内容を踏まえ、より良い睡眠を得るためにご紹介したいアイテ
ムが2点あります。


 ひとつは、『水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マット』です。
   ↓
水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マット
水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マットの画像


 すでにご存じの方は多いかと思いますが、フラワーオブライフは、別
名「神聖幾何学」と呼ばれ、生命力を高め、想像力や幸運をもたらすと
される模様です。
 この網目のようなパターンは、私たちの肉体はもとより、あらゆる現
象を創り出す「光の言葉」であると言われています。例えて言えばコン
ピューターの基礎言語のようなものです。
 このフラワーオブライフを、浄化の石である水晶で表現したものが本
品です。枕の下に置いて寝て頂くことで、オーラの修復や心身の浄化・
再生する機能を意図しています。
 スピリチュアル的には、まずはじめにオーラありきで、その投影物と
して肉体があるので、オーラの健康状態はきわめて大切です。
 水晶フラワーオブライフの波動を与え、オーラの修復をはかってくだ
さい。


 もうひとつは、夢見の石として知られる『ハーキマーダイヤモンド』
です。
  ↓
ハーキマーダイヤモンド AAAグレード
ハーキマーダイヤモンド AAAグレードの画像


 ハーキマーダイヤモンドは、米国ニューヨーク州ハーキマー地方で採
掘される特殊な水晶です。ダブルポイントを持つ短結晶で、ダイヤモン
ドのようにキラキラした光沢を持ちます。
 パワーストーン的には「ドリームクリスタル」とも呼ばれ、この石を
枕元に置いて眠ると、鮮明な夢を見たり、夢の中で気づきを得ることが
多くなると言われています。
 せっかく霊界でさまざまなアドバイスをもらっているのに、なかなか
現実世界で活かせていないのが私たち人間です。
 もっと夢を探索し、気づきを持ち帰りたいという方は、ぜひこの石を
試してみてください。


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回

 祈開運!



【今週の開運金言】

「悪い夫を手に入れる女性は大概結婚を急ぎすぎた人です。よい夫を得
られるならいくらか結婚が遅れてもおそ過ぎることはありません」

(ダニエル・デフォー『モル・フランダーズ』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

春の新しい運気を呼び込むために! 2017-03-05

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 3月に入りましたね。

 待ち遠しいのはお花見です。
 気が早いと思われるかもしれませんが、毎年早く咲かないかな〜と思
います。
 桜の花びらが咲き、散る様子を見ると、何故かホッとするのです。
 待ちきれないので、開運なびのトップページを桜吹雪にしてしまいま
した。(^^)
  ↓
 https://www.kaiun-navi.jp



 さて今週は、サイト上で風水アイテムのセールをスタートしましたの
で、そちらのご紹介からです。
   ↓
新生活お助け 風水セール!
新生活お助け風水セールの画像



 春は新しいスタートを切るのにぴったりの季節ですね。
 これまでの流れをリセットして、新生活を明るく・楽しく始めたいも
の。とはいえ、引っ越しや進学・就職など、がらりと生活が変わる人で
なければ、春になったからと言って、なかなか「新しいスタート!」と
は思いづらいのでは?

 そんなときは、ぜひお家に新たな風水処置を施してください。
 単に不要品を処分するだけでもかなり効果的です。春の新しい運気が
入って来られるだけのスペースを空けてあげるのです。

 さらに、開運なびをご覧頂いている読者様なら、パワーストーンを使
ってきっちり開運処置を行っておきたいはず。
 そこで今回、新たにリリースした下記の2品を含め、風水アイテム全
13点をセール価格にてご提供することに致しました。
  ↓

金運好転! ルチル十二方位牌
金運好転! ルチル十二方位牌の画像


水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マット
水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マットの画像



 ここでまず注目して頂きたいのが、『金運好転! ルチル十二方位牌』
です。マニアの方ならすでにご存じかと思いますが、風水ツールには十
二方位牌というものがあります。
  ↓
 十二方位牌
 01029_g.jpg


 十二方位牌とは、間取りや方位の難点を解消するとされているもので
す。

 風水的に理想の家に住むことができれば一番良いのですが、それはお
そらく誰にとっても無理な話でしょう。
 家を建てるには様々な制約がありますから、望ましくない方位に玄関
を作らざるを得なかったり、欠けや張りがある凸凹した間取りにせざる
を得ない場合もあるでしょう。ましてや賃貸であれば、自分の希望を入
れることなどできません。
 そんなときに、十二方位牌を吊すことで、風水上望ましくない点があ
ってもその凶意を解消してくれるというのです。

 実際のところ、コレってどうなのでしょう? 
 長樹的には、う〜ん・・・と首をひねってしまいます。
 何より、デザインがあまりに中華的過ぎて、日本人のインテリア感覚
にマッチするのは、かなり無理があるのでは。
 もちろんこうしたデザインを好む方もいらっしゃるでしょうし、それ
なりの効果を得ているケースもあるでしょう。
 ただ、普段から天然石のパワーに触れている身からすると、どうして
も中華雑貨の域を出ていないように感じてしまうのです。


 そこで、天然石を使ってより強力な十二方位牌を作ることができない
か、そう考えて試作を繰り返し、ようやく今回リリースできたものが、
『ルチル十二方位牌』なのです。

 使用しているメインストーンは、強い金針のたっぷり入ったルチルク
ォーツです。この石ひとつとっても、金運の波動を呼び、逆に邪気は切
り刻んでしまう力に満ちています。
 ルチルの力をさらに高めているのが、カット面を持つ真っ赤なメノウ。
そしてパワーアップした波動を洗練させ、あらゆる方向に拡散させるた
めに使ったのが、中央に吊した水琴鈴です。
 詳しくは販売ページをご覧頂きたいのですが、手前味噌ながら、かな
り良いモノが出来上がったと自負しています。
  ↓

金運好転! ルチル十二方位牌
金運好転! ルチル十二方位牌の画像



 春を迎え、引っ越しをされたり、部屋の模様替えを行う方も多いこと
でしょう。
 前述のとおり、間取りや方位など、自分の理想どおり、百点満点の住
まいになるのは難しいかもしれません。
 しかし工夫を施すことで改善を重ね、百点に近づけていくことは可能
です。
 今はそうした風水対策を施すのには絶好のタイミングです。

 ぜひパワーストーンの風水アイテムを上手に使って、新しい幸運の運
気を引き込んでくださいね。


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「世の中には、沢山の幸福に恵まれながら、たった一つの不幸のために、
自分を非常に不幸な人間だと思っている人もあるし、それかとおもうと、
不幸だらけの人間でありながら、自分で何かの幸福を見つけ出して、勇
ましく戦っていく人もある」

(下村湖人『次郎物語』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

フラワーオブライフ 〜神聖幾何学の力を簡単に使うには 2017-02-18

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 金曜日は温かかったですね。
 関東と北陸では、春一番が吹いたとか。
 陽ざしの色も少し濃くなったような気がします。春はもうすぐそこに
いるみたいですね。


 さて今週は、サイト上にフラワーオブライフのステッカーをアップし
たところ、直後からご注文が殺到。スタッフ共々、嬉しい悲鳴をあげて
います。
  ↓
金のフラワーオブライフ・ステッカー
金のフラワーオブライフ・ステッカーの画像



 良いものだからきっと反響はあるだろうなと思っていましたが、ここ
まで人気になるとは思っていませんでした。望まれている商品なのだな、
という感じです。


 フラワーオブライフとは、19個の円が重なり合ってまるで花のような
模様を描いた図形のことです。開運なびでは、2016年星占い守護アイテ
ムのモチーフとして採用しましたので、ご存じの方も多いことでしょう。

 この図形は、森羅万象を創り出す「光の言葉」、例えて言えばコンピ
ューターの基礎言語のようなものであるとされています。
 世界各地の古代遺跡や聖地に描かれているのが発見されており、「神
聖幾何学」という別名でも呼ばれているほど。古代の人々は、この図形
に「美と力」を感じ取り、聖なる場に刻むことで、そのエネルギーを享
受しようとしたのでしょう。

 そこで今回のメルマガでは、フラワーオブライフが描かれた遺跡等の
実例をご紹介したいと思います(と言ってもテキストメールでは画像を
掲載できませんのでリンクアドレスになります、あしからず)。


-------------


フラワーオブライフが見られる世界の遺跡や遺物


◎ エジプトのアビドスにあるオシリス神殿
フラワーオブライフが描かれた遺跡としては、おそらくもっとも有名な
ものです。
Flower-of-Life-Osiris.jpg


◎ トルコのエフェソス遺跡
床にモザイクで描かれています。
Flower-of-life_ephesos.jpg


◎ クレタ島の教会 その1
入口ドア上の梁に刻まれています
Flower-of-Life-Crete01.jpg


◎ クレタ島の教会 その2
上掲とはまた別の教会で、窓の部分に描かれています
Flower-of-Life-Crete02.jpg


◎ スロベニアの博物館
Flower-of-life_Slovenia.jpg


◎ ルーマニアの建築物
Flower-of-life_Romania.jpg


◎ ルーブル美術館所蔵品 その1
画像上部にある銀のゴブレット(カップ)の底に描かれています。手前
にある図は、ゴブレットの模様を解説したたもの。紀元前1,400〜1,100
年頃のもので、現在のイラン北部に栄えた Marlik文明のものと思われま
す。
Flower-of-life_Marlik.jpg


◎ ルーブル美術館所蔵品 その2
キプロスで出土した紀元前8〜7世紀頃の杯。中央部にフラワーオブラ
イフが描かれ、周りにはエジプト神話らしきものが描かれているようで
す。
Flower-of-life_Cypro.jpg


◎ レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたスケッチ3点
かの天才、レオナルド・ダ・ヴィンチは、フラワーオブライフをかなり
研究していたようで、3番目の図形は何か力学的な応用のようにも見受
けられます。
Flower-of-life_Leonardo01.jpg

Flower-of-life_Leonardo02.jpg

Flower-of-life_Leonardo03.jpg


◎ 中国 紫禁城の狛犬の足元
Flower-of-life_shikinjo.jpg



 フラワーオブライフを簡略化した模様まで含めると、さらに実例は広
がるのですが、とりあえずこのくらいにしておきます。

 こう見てみると、まず建築物の出入り口付近に多いようですね。やは
り幸運を呼ぶシンボルであったり、魔除けであったのでしょう。紫禁城の
狛犬は、魔除けとしての発展型と思われます。
 また、ゴブレットや杯など、食器類に使っている点も要注目です。フ
ラワーオブライフは生命エネルギーを高めると言われていますので、口
に入る飲食物にその波動を転写しようとしたのではないでしょうか。


-------------


 こうした古代人の知恵は、今回アップしたフラワーオブライフのステ
ッカーを使えば、簡単に応用することができます。
 自宅の出入り口や天井に貼ったり、普段使うコップなどの食器類、あ
るいは食品のストックジャーなどに貼ったりすることで、フラワーオブ
ライフの波動を写すことにつながります。シール面はかなりしっかりし
ていますので、ぴったり貼れば、洗っても簡単には剥がれません(ざら
ついた面や、湾曲面は剥がれやすくなります)。

 幸運はカタチに宿ると言います。
 神聖な図形を「貼るだけ」で、その場をエネルギースポットに変える
ことができるのなら、これは利用しなければ損というものでしょう。
 ぜひ上手に活用して、ご自宅を幸運のエネルギーがあふれる場所に変
えていってくださいね。


※今回ご紹介した画像の出典は、下記のウィキメディア・コモンズです。
ページ内に「下位カテゴリ」という項目がありますので、その下にある
リンク先
「Flower of Life by continent‎(3カテゴリ)」
「Flower of Life by country(12カテゴリ)」
を開くと、様々な地域や国にあるフラワーオブライフの画像を見ること
ができます。↓
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Flower_of_Life?uselang=ja

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「人間は、自然によって生かされてきた。古代でも中世でも、自然こそ
神々であるとした。このことは、少しも誤っていないのである」

(司馬遼太郎『21世紀に生きる君たちへ』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

エレスチャル水晶 ~「むき出しの真実」を前にしてあなたは? 2017-02-04

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 昔々その昔、まだ開運なびを始めて間もない頃、

「もしもし、宝石を売ってるとこですよね?」

 なんてお問い合わせのお電話が何件かあり、ちょっと困りました。

「いやぁ~、あの、宝石ではなくてですね、そのぉ、モゴモゴ....」


 まだパワーストーンという呼称は一般的ではなく、こちらも慣れてい
ないので、要領を得ない応対になってしまいました。ただでさえインタ
ーネットのお店なんて危ないと思われていた時期なので、うまく伝える
ことができず、がっくりしたことを覚えています。

 そんな経験もあり、パワーストーンっていったい何だろう、とにかく
自分の考えていることをしっかり伝えたい、そのためにはきっちり書い
ておこうと思って始めたのが、パワーストーンなびのコンテンツであり、
石の意味事典であったわけです。
  ↓

 パワーストーンなび
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/

 パワーストーン意味事典
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/namelist.html
 

 正直、石の世界は知れば知るほど深いので、今でも「パワーストーン」
という言葉を画一的に定義するのは難しいなと感じます。
 小さな子供が河原で拾った普通の石でも、その子にとってはパワース
トーンになり得るからです。
 強いて言えば、「石は人との関係性において、すべてパワーストーン
になり得る」ということでしょうか。つまり、その人が石のどういった
部分に焦点を当て、何を感じ取り、得ているか、ということです。



 美しさに焦点を当て、美というエネルギーを得ているケースが、いわ
ゆる宝石です。

 少し前になりますが、とんねるずの番組で、アパホテルの社長の自宅
を訪問した回があり、目もくらむばかりの巨大なブルートパーズの指輪
が出てきました。それはそれは美しい水色で 161カラットもあり、元谷
芙美子社長が指にはめると手が隠れてしまいそうなほど。
 しかし本当に凄いと思ったのは、石だけが映された時よりも、元谷社
長が指にはめてポーズした瞬間です。まるでオーラが変わったかのよう
に、美をまとった力強さ、世のくだらなさを寄せ付けない凜とした清冽
さが、画面を通して伝わってきました。
 宝石もまた、パワーストーンであることの好例だなと感じました。

(余談ですが、このときに番組テロップで「照射処理によりこのような
美しい色になる」といった内容が出されたので、一般向けの娯楽番組な
のに随分と真面目なことと思いました)



 一方、今週開運なびにアップした石は、宝石とは真逆にあるようなも
のです。
 黒っぽく、ゴツゴツしていて、姿形は奇々怪々の怪物くん。石に興味
がない人が見たら、「なんじゃこりゃ?」と思われるでしょう。
  ↓
エレスチャル水晶 ラージサイズ
エレスチャル水晶 ラージサイズの画像


 しかしある種の人にとっては、これらの石は魅力に溢れ、大いなる安
堵感に包まれたり、未知の世界を前に気持ちの高ぶりを感じたり、ある
いはとてつもなく美しいと映ることでしょう。
 そうした人は、石に求めるものが華美な美しさではないからです。

 エレスチャル水晶は、「むき出しの真実」が造形化されたような石で
す。
 外面的な美しさ、地位や名誉、プライドや見栄、感情、思考、欲望、
エゴ、自我といった表層をすべて引きはがしてしまった後に残る、「本
当の姿」がそこにあります。
 それを美しいと感じるか、醜悪と感じて目をそむけるかは、人それぞ
れということです。
 
 エレスチャル水晶に魅力を感じる人とは、自己の内部を探索し、もっ
と進化したいと願っている人たちです。この世の表層的な飾りはもう要
らない、もっと真理に近づき、より大きく変わっていきたい・・・、そ
うした意識に焦点を当てている人たち。

 それは、あなた自身ではないでしょうか?

 もしそうであれば、これら奇々怪々な石は宝石に匹敵する贈り物、ス
ピリチュアルワークを助けるための超ハイテク機器に相当します。
 エレスチャル水晶は「天使からの贈り物」と称される所以です。

 詳しく知りたい方は、下記の意味ページをご覧ください。
  ↓
 エレスチャル水晶の意味と効果
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/elestial.html

 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「内面生活という個的な、隠れた、他人と容易に分かちあうことのでき
ない非大衆的なもの、これこそあらゆる独創性の源泉であり、あらゆる
偉大な行動の出発点である」
(アレクシス・カレル『人間、この未知なるもの』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

ぐるぐる渦巻きなんのため? 2017-01-21

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 さて今週のお題は、「ぐるぐる渦巻き」です。

 最近、開運なびでリリースするアイテムに、ぐるぐる渦巻きが付いて
いたりします。たとえば、下記のようなものです。

翡翠4A@PPSPペンダント
翡翠4A@PPSPペンダントの画像


モノリス水晶と金運の磐座に付属するヴォルテックスリング
モノリス水晶と金運の磐座に付属するヴォルテックスリングの画像

  ↓
モノリス水晶 パワースポットセット
モノリス水晶 パワースポットセットの画像


金運の磐座 プレミアム No.717
金運の磐座 プレミアム No.717の画像



 上記ページ内にも記載していますが、渦巻きはパワースポットのシン
ボルマークなのです。
 パワースポットの代名詞・セドナには「ヴォルテックス(渦巻き)」
と呼ばれる気エネルギーが発生していると言われていますが、実は世界
各地の古代の遺跡に渦巻き模様が描かれている例は多数あります。少し
ご紹介しましょう。
  ↓

「清戸迫横穴墓」の壁画
 福島県双葉町にある古墳のひとつにこのような壁画があります。
kiyotosaku_aL.jpg
 ウィキペディアの解説ページはこちら↓
 https://ja.wikipedia.org/wiki/清戸迫横穴

「ニューグレンジ」
 アイルランド屈指のパワースポットと言われるケルト古墳。入口や外
壁の巨石に渦巻き模様が彫られています。
newgrange_aL.jpg
 ウィキペディアの解説ページはこちら↓
 https://ja.wikipedia.org/wiki/ニューグレンジ


 では、なぜこのような渦巻き模様が見られるのでしょう?

 その理由は、回転することでエネルギーが生まれ、エネルギーの流れ
そのものが渦巻き状(らせん状)の性質をもっているためです。
 感受性の鋭い古代人たちは、エネルギーの吹き出す場を見つけると、
そこがパワースポットであるという目印として、岩肌に渦巻き模様を描
いたのでしょう。


--------------


 ちなみに江戸の町は、江戸城を中心に堀が「の」の字を描きながら広
がっていくように造られました。
   ↓
edohori_aL.jpg
 ウィキペディアの「外堀」のページ↓
 https://ja.wikipedia.org/wiki/外濠_(東京都)

 よく知られていますが、江戸の町は、当初は広大な湿地帯でしかなか
った関東の地を、南光坊天海が風水理論を用いて入念に造り上げたエネ
ルギー都市です。おかげで徳川幕府は二百年以上の治世を実現し、今で
も皇居は、富士山に次ぐ日本屈指のパワースポットとなっています。

「の」の字とは、右回りに広がっていく回転運動です。
 地球上のあらゆる生物のDNAは、右巻きらせんです。
 巻き貝を見てみると、中心部から右回りに成長していく「右巻き」が
大部分です(左巻き貝もありますがマイナーです)。
 時計の針の進む方向も右回りですね。
 エネルギー的にみれば、右回転は「発展」「成長」「拡大」「外に向
かう」方向性の、「陽性のエネルギーと」といえるでしょう。
 

 では逆に、左回りの回転運動はどうでしょう?
 実は、自然界にも左巻きの事象は多々見られます。

 よく知られているのは、お風呂の栓を抜いたとき、水は左回転しなが
ら吸い込まれていきます(実際はバスタブの形状に影響されて不規則に
なってしまいますが)。

 これは「コリオリの力」が働いているためです。
 コリオリの力とは、地球の自転の影響で働く慣性の力です。地球は北
極点を中心に見ると左回りに回転しているため、北半球にあるものには
自転による左回転の力が加わるのです。
 そのため、竜巻や台風も、左回り(反時計回り)に回転します(南半
球では逆向きになります)。

 ここで注目したいのは、左回りの力は「中心に引き込む力」である点
です。
 地球は左回りに回転しているため引力が発生し、私たちは地面に引き
つけられ、立っていられます。陸上トラックが左回りなのは、おそらく
そのほうが「引っ張られて」自然に感じるからという理由もあるでしょ
う。
 左回りである竜巻や台風も、暴風雨が拡散しているように思えますが、
実は中心部が極端な低気圧になっていて、周囲の空気を引き込んでいま
す。
 つまりエネルギー的にみれば、左回転は、「吸収」「収縮」「内に向
かう」「中に入っていく」方向性にある、「陰性のエネルギー」といえ
るでしょう。

 陰性が悪いわけではありません。陰陽とは、別々の性質というだけで
す。
 陰性はゆるんでリラックスする力とも言えます。
 キャップを左に回すと、ゆるんで、中にあるものを取り出すことがで
きます。陰に入っていき、内部に到達する動きです。これは、別の世界
へとつながるトンネルを抜けていく動きにも通じます。

 同じ渦巻きであっても、見方によっては逆転します。
 中心部から右向きに「広がっていく」陽の渦巻きは、外側から左回り
に「収縮していく」陰の渦巻きでもあるわけです。
  ↓
uzumaki_aL.jpg



 ここから先は個人的な仮説なのですが;

 私たちの住むこの世界、すなわち現世は、常世(あの世)の映し鏡で
あるといわれています。鏡の向こうがあちら側。あちら側から見れば、
こちら(現世)は鏡の中の世界です。
 鏡のあちらとこちらでは、左右の見え方が逆転します。
 たとえばこうです。

 単純な左回転(陰)の動きがあります。
   ↓
uzumaki_bL.jpg

 上記画像をプリントして、裏側から透かして見ると右回転(陽)に見
えます。つまり陰陽表裏一体というわけです。
uzumaki_cL.jpg

 
 仮に私たちがあちら側にアクセスしたい場合、「外側から『左回り』
に 収縮」する陰の動きが必要になります。左回りで一点に収縮し、
あちら側に出ると、同じ方向で回転しながら次第に広がっていきます。
 その動きは、あちら側に立てば、「中心から 『右回り』に 拡大し
て出てくる」、すなわち陽の動きに見えるはずです。
  ↓
uzumaki_dL.jpg

 同様に、あちら側の存在が私たちに力やメッセージを送りたい場合、
私たちがやるのと同じように陰回転で発信します。すなわち「外側から
 『左回り』に 収縮」する回転です。
 一点に収縮してこちら側に出て来るると、こちら側では「中心から
『右回り』に 拡大して出てくる」動き、すなわち陽の動きとなりま
す。
  ↓
uzumaki_eL.jpg

 こうした動きは、生命の誕生にも絡んでいるのではないかと推測して
います。



--------------


 ちょっと複雑になりました。
 簡単にキーワードをまとめてみましょう。

 【右回り】
  時計回り
  陽の力
  発展 成長 拡大
  外へ向かう

 【左回り】
  反時計回り
  陰の力
  吸収 収縮 リラックス
  内へ向かう


 開運なびのアイテムには、基本的に「右回り」(陽性)の渦巻きが付
けられています。パワースポットとして、パワーを放つ「力の場」とし
て機能してほしいからです。

 加えて、『モノリス水晶 パワースポットセット』のヴォルテックスリ
ングには、小さな「左回り収縮」の輪もつなげています。
 これは、右回りの陽性のエネルギーばかりだと強すぎることを考慮し
てバランスを取るためと、あちら側との交信のことも考えたためです。
あなたの願い事をあちら側に届けたい場合にも役立つと思います。
  ↓
モノリス水晶と金運の磐座に付属するヴォルテックスリング
モノリス水晶と金運の磐座に付属するヴォルテックスリングの画像



 まだまだ書き切れないことは多々ありますが、長くなりましたので、
また別の機会に譲りたいと思います。


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「あなたたち自身の中を探しなさい。そうすれば、全てを見つけること
ができるだろう」
(ゲーテ)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
 

2017年は「丁酉」。火と金が対立する年 2017-01-08

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 新年が明けてから一週間余り経ちましたが、いかがお過ごしですか?
 まだまだお正月気分だよ~という方も多いはず。
 今年はどんな一年になるのでしょうね。
 年の初めですから、今回のメルマガでは、干支の観点から2017年を占
ってみたいと思います。


 今年の十二支は、ご存じのとおり「酉(とり)」。
 酉とは本来、物事が成熟した状態を表す文字なのですが、音が似てい
る「鳥」、なかでも鶏が十二支の動物として当てはめられています。

 五行でみた場合、酉は「金気(金属)」の性質をもち、方位はお金に
まつわる方位である西。おまけに「とり=取り込む」に通じることから、
酉年は「お金を取り込む=商売繁盛」をもたらしてくれるとされてます。

 そんな縁起をしっかりつかむために、開運なびではこの時期限定のス
トラップ/チャームを発売しています。下記をご覧ください
  ↓

金の卵を産む開運鳥 ストラップ/チャーム
金の卵を産む開運鳥 ストラップ/チャームの画像



------------------


 さて、今年は「酉」年ということでとりあえず問題ないのですが、本
来の干支とは「干」と「支」の組み合わせで表すものです。
「干」とは、甲・乙・丙・・・と、十個ある十干のこと。
「支」とは、子・丑・虎・・・と、十二個ある十二支のこと。
 この「干」と「支」を組み合わせた60種類で表現します。

 というわけで、今年の干支は「丁酉(ひのとのとり)」です。丁が今
年の十干、酉が今年の十二支にあたります。


 では、丁酉はどんな傾向にあるのでしょう。
 それにはまず、昨年を見てみると、だいたいわかります。

 昨年、つまり2016年の干支は、「丙申(ひのえさる)」でした。

「丙」は、火の兄という意味です。陰陽五行でいう気の性質は「陽」の
「火」です。炎が発生して勢い良く燃え広がるといった性質を持ちます。
「申」は、動物の猿が当てはめられていますが、本来的な意味は、物事
が伸びて繁茂していく様子。ポジティブに言えば発展的な年で、ネガテ
ィブに言えば騒がしい年とも言えます。陰陽五行では「陽」の「金」。

 整理しますと;
「丙」=陽の火
「申」=陽の金

「火」と「金」は互いに相争う関係にあり、おまけにどちらも「陽(強
い)」性質です。こういった年は、争い事が盛んに起きて広がっていく
とされ、具体的には、隠されていた問題の表面化、地震、火災、戦争な
どが起きやすいと言われます。
 振り返れば昨年は、英国のEU離脱、欧州の難民問題とテロ、トラン
プ政権の誕生(自国第一主義の表面化)、我が国では九州の地震や年末
には糸魚川の大火まで起きました。
 まあ、後から考えればなんとでも言えるわけですが、ちょっとコワイ
ですね。


 では肝心の今年。「丁酉」はどうでしょう。

「丁」は、火の弟という意味です。陰陽五行の性質は、「陰」の「火」。
前年に発生した火の気は、勢いを抑えながらも広がっていきます。
「酉」は、成熟・発酵していく様子を意味します。陰陽五行の性質は、
「陰」の「金」。

「丁」=陰の火
「酉」=陰の金

 つまり今年も「火VS金」の対立構造は変わりませんが、陰陽的にはど
ちらも「陰」なので、昨年ほど過激ではないものの、昨年発生した問題
が世界の隅々まで広がっていく年と考えられます。
 むむむ・・・。


------------------


 ちなみに、過去の丁酉の年に起きた主な出来事をピックアップしてみ
ると・・・。

 1897年(明治30年)
 足尾鉱毒事件
 金本位制の確立
 八王子大火
 日本勧業銀行創立

 1957年(昭和32年)
 欧州経済共同体設立条約と欧州原子力共同体設立条約を調印
 トヨタ自動車が「コロナ」を発売
 日本初の「原子の火」が灯る(原子量発電の成功)
 ソ連で原子力事故(ウラル核惨事)
 初めての五千円紙幣発行
 ソ連が世界初の人工衛星打ち上げに成功
 百円硬貨発行

 などなど、「金」と「火」にまつわる事象が起きていますね。もちろ
ん他の出来事もたくさんあるわけですから、ことさら「やっぱり」とい
うのも何かと思いますが。

 とはいえ、個人的には2017年は「金」にまつわる事象として、日本で
も再び投資ブームが起きるのではと予想しています。ただ、「火」にま
つわる事象はできれば起きて欲しくない・・・ですよね。

 とりあえず、今年は引き続き「火VS金」の年ではあるけれど、「陰」
なわけですから、しっかり火の元を(問題の芽)を摘んでいけば大事に
至らない、と心に決めていきましょう!

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回

 2017年も、祈開運!


【今週の開運金言】

「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」
(井上靖『氷壁』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
 

年の瀬には「想定外」が起こりやすくなる。だから・・・ 2016-12-24

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 世の中的にはキラキラのクリスマス一色かと思いますが・・・。

 本メルマガのテーマは、前号の流れで「物忌み」について。
 あんまりキラキラしていませんね〜。

 なんだか今の気分にふさわしくないと感じるかもしれませんが、年末
の本来的な過ごし方、ということで参考にしてください。


-----------


 年末になると大掃除をするもの・・・ですが、これはなぜでしょう?

 もちろん、一年間の汚れを落とす良い機会ですし、新しい年神様をお
迎えするためですよね。
 この「年神様をきれいな場所にお迎えする」ということには、「清浄
さを保つことで邪気や魔を侵入させない」という裏の意味もあります。


 年の瀬とは、気の世界が非常に不安定になりやすい時期です。
 年神様という擬人化した呼び方をしていますが、時空間が切り替わる
タイミングなので、そこにある種の「すき間」が生まれ、普段とは違う
事象が発生しやすくなるのです。

 現実世界でも、人々の意識が日常的でなくなり、バタバタと慌ただし
く、一斉に年末に向かっていくため、ガードが甘くなり、普段なら起こ
らないような出来事、予測不能な状態が発生しやすくなります。思わぬ
事故や事件などですね。

 そうした「想定外」の事態を避けるため、日本の民族信仰では、年の
瀬になると、あの世から年神様と共に、邪霊もやって来るので、できる
だけ身を慎み、清浄さを保っておこうと考えてきました

 静謐(せいひつ)な空間にピシッと居住まいを正していれば、なかな
か邪気は入り込みにくいもの。

 その究極の姿が、物忌み (ものいみ)です。

 物忌み (ものいみ)とは、一定の期間だけ、日常生活をストップし
て、一カ所にこもって過ごすことです。一定の期間というのは、神社の
例祭など神事にまつわる行事のときですが、そのもっとも大きなイベン
トが大晦日です。

 ちなみに「大晦日」は、「おおつごもり」とも読みます。
「つごもり」とは毎月の末をこもって過ごす「月籠もり」の意味で、年
の変わり目は「大きな月籠もり」=「おおつごもり(大晦日)」となっ
たのでしょう。


 昔の人は年の瀬になると、大晦日当日はもちろん、何日も前から神社
や自宅にこもって過ごし、ひたすら新年の到来を待つ「日待ち」をして
いたのだとか。
 つまり、年末の本来の過ごし方は、今のようなどんちゃん騒ぎではな
く、静かに禁欲の時を過ごす「物忌み」の姿だったというわけです。


-----------


 物忌みという観点から見ると、年の瀬に所持する石としてふさわしい
ものは、前号でご紹介したとおり、「モリオン(黒水晶)」です。邪気
や魔を寄せ付けないという意味では、これ以上のものはないでしょう。

モリオン(黒水晶)の意味
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morion.html

モリオン(黒水晶)のアイテム一覧
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/morion.html

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 そして日待ちが終わり、晴れて新年が開けたなら、ようやくめでたい
お正月です。気分をがらりと変えていきましょう
 ぜひ地元の神社に初詣に出かけ、一年間の健康と幸運を祈願したいも
の。
 そのときは、2017年の守護ブレスを腕につけて祈り、しっかりと年神
様のご加護を与えてもらってください。これをするのとしないのとでは、
一年後の結果が大きく変わっているかもしれませんから。
  ↓
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレット
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレットの画像



 では、年内の本メルマガの配信は、これにて終了とさせて頂きます。

 今年一年間、ご愛読頂きまして誠にありがとうございました。
 どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 2017年も、祈開運!


【今週の開運金言】
「生命のあるかぎり、希望はあるものだ」
(セルバンテス『ドン・キホーテ』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

モリオン(黒水晶)の体験談 2016-12-17

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 早くも12月半ば。
 どんどん年の瀬に近づいている!といった感じですね。


 さて今週のメルマガは、黒水晶についてです。

 ご存じの方は多いかと思いますが、黒水晶はここ数年、モリオンとい
う英名で販売されているケースが多々見られてきました。

 ただ、開運なびでは、「黒水晶」という名称を用いてきました。モリ
オンという呼び名は、そもそもの定義があいまいで、誤解を招く怖れが
あったためです。

 しかし、一般的な市場で「モリオン」という呼び名がしっかりと定着
したことに加え、宝石鑑別団体協議会(AGL)の方でも、鑑別に用いる
名称として「モリオン(黒水晶)」という表記を可としたため、開運な
びでもこれにならうことになりました。

 今後は、これまで「黒水晶」としてきたアイテムを、随時「モリオン」
という表記に変更していきますので、よろしくお願い致します。


 今週、完売していた黒水晶の守護石が入荷しましたので、早速こちら
から『モリオン(黒水晶) 守護石』という名称に変更しました。
 以前は山東省産でしたが、今回はチベット産の原石を用いており、表
面の損傷が少なく、状態はかなり良いです。
 すでにかなりご注文を頂いていますので、待っていた方はぜひお早め
にお申込みください。
  ↓
モリオン(黒水晶) 守護石
モリオン(黒水晶) 守護石の画像



 タイミング良く今週、黒水晶のブレスレットをご購入頂いた方から興
味深いご感想をお寄せ頂きましたので、下記にご紹介させて頂きます。


--------------


●ハンドルネーム「らん」さんより

ご利用アイテム:
モリオン(黒水晶) ブレスレット
モリオン(黒水晶) ブレスレットの画像


いつもお世話になります

もうだいぶ前に、黒水晶のブレスレットを購入しました。
実はその時は、周りの悪い気に悩んでいる身内のために購入
したのですが、その時になぜか「自分用にも」と奮発して
二つ購入しました。

今年の10月、母が救急車で緊急搬送されました。
夜中に連絡があり、病院に向かう前に、長樹さまが
書かれていた言葉を思い出しました
「黒水晶は悪いものを包み込んで無くしてくれる」
思わず、水晶のベッドに寝かせてあった黒水晶のブレスを
掴んで、ポケットの中に入れ、そのまま高速を使い母の元に
向かいました。

最初に運ばれた病院では原因がわからず、救急車で別の病院に
搬送されることに・・・次の病院では検査のために2時間くらい
夜の廊下で待つことになりました・・・
廊下に聞こえる母の声・・・辛くてその場に倒れそうになりましたが
ポケットに入れていた黒水晶を握りしめて、検査中の母のために
ひたすら念を送りました。どこにも行かないで、お母さんがいる場所は
まだ地上なんだよと、ひたすら祈りました。

入院はかなりの期間になりましたが、おかげさまで無事退院することが
できました。
車で高速を使っても片道一時間かかる距離。。。時には不安に
押しつぶされそうになりましたが、その時にはポケットに入れていた
黒水晶を握りしめて、助けてもらいました。
車での移動が多くても、事故を起こさずになんとかやり過ごせたのは
黒水晶のおかげだと思っています。

母が入院している間、いつもそばにいて私を守ってくれた黒水晶・・・
今は水晶のベッドの上で、休んでもらっています。次の満月で
雨でなければ月光浴させてみようかと思っています。

パワーストーンとの出会いは、本当に縁ですね。
身内のために買ったはずの黒水晶に、自分が助けられるなんて。

でも、このご縁はやはり開運なびのサイトと、長樹さまの
おかげだと思っています。ありがとうございました。



(開運なびより)

 らんさん、興味深いメールを頂き、ありがとうございます。

 大変な事態に遭遇されたようですが、最終的には無事退院されたとの
ことで、ホッと致しました。

 黒水晶がお役に立ったようで良かったです。
 きっと、石自体の力にくわえ、らんさんの「助けたい」という念の力
がうまく届いたのではないでしょうか。
「お母さんがいる場所は、まだ地上なんだよ」と祈り続けたのは、まさ
に念を送る行為ですし、不安を抱えながら高速を走る行為は、まかり間
違えば大事故につながりかねません。
 そうした時に石を握って頂いたことは、不幸中の幸いではなかったか
と。

 私も経験がありますが、とくに身内に不測の事態が生じたとき、石は
とても役に立ってくれます。
 不安でどうしようもなく、バラバラになってしまいそうな心をギュッ
と留め置いてくれますし、念を送る力を加速してくれるブースターの役
目を果たしてくれます。

 パワーストーンと聞くと、非科学的で怪しく感じる人も多いでしょう
が、石は危機的な状況になるほど、本領を発揮してくれるように思いま
す。
 危機的な状況に遭遇すると、人の心は動揺し、思考力が奪われ、普段
なら起こさずに済むミスを犯しがちになります。そんなとき、石はふわ
ふわ浮き上がりそうになる心の重しになり、しっかりと適切な行動をと
る助けになってくれます。
 さらに、「必至に祈りたい」「祈りを届けたい」という気持ちを受け
止め、発信してくれます。

 石はやはり、人の心と共に働くものなのですね。

 今回らんさんから頂いたエピソードは、とても参考になりました。
 ありがとうございます。

 お手元の黒水晶を、満月の日に月光浴させてあげる予定とのこと。
 良いですね。ぜひそうしてあげてください。


--------------


 モリオン(黒水晶)は魔除けの石として非常に定評があるため、実は
年の瀬に持つ石として、非常に適しています。と言うのは、年の瀬は本
来「物忌み」の時期であり、魔を祓い、邪気を寄せ付けないことがとて
も重要になるからです。
 この点は、次回のメルマガでもう少し詳しくお伝えしたいと思います。


モリオン(黒水晶)の意味
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morion.html

モリオン(黒水晶)のアイテム一覧
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/morion.html

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「信念は人を強くする。疑いは活力を麻痺させる。信念は力である」
(フレデリック・ロバートソン 〜19世紀英国のプロテスタント牧師)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

ドラえもんの「どこでもドア」は、ワームホールで実現する? 2016-12-10

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 師走に入りましたね。
 年の瀬はもうすぐそこ。
 忙しく立ち働いている方も多いことでしょう。

 この時期になると、どうしても気になるのが、来年の自分の運勢です
よね。
 開運なびでは毎年、星座別の一年間の運勢を出して好評を頂いていま
す。まだご覧になっていない方は、ぜひ翌年の羅針盤としてご活用くだ
さい。
   ↓
特別版 2017年の運勢(クリックするとページへ飛びます)
特別版 2017年の運勢の画像



 この年間星占いに対応して、パワーストーンを使ったその年一年間の
お守りを作るようにしているのですが、2017年は「ワームホール」をテ
ーマにして製作しました。
 今回のメルマガでは、このワームホールについて、ウェブでは書き切
れなかったことを含めてお伝えしたいと思います。


---------------


 ドラえもんを見て育った世代なら、「どこでもドア」が本当にあった
らいいな、と思ったことが一度ならずあるのでは?
 ひょいっと開けて入ると、別の場所に移動することができる、便利な
ドア。
 一応、10光年の範囲内で移動できることになっているそうですから、
ちょっとお先に来年の世界を覗き見することもできるのかもしれません
ね。

 このどこでもドア、夢物語のようですが、実はワームホールを利用す
ることで、将来実現する可能性もなくはないのです。


 ワームホールとは、直訳すれば「虫食い穴」のこと。
 虫がリンゴの片側から食べ進んで別の側に出るようなイメージでこう
呼ばれるのですが、物理学的には、別々の時空間をつなぐトンネルのよ
うなものです。

 かのアインシュタイン博士が同僚のローゼン博士と共に唱えた理論で、
重力によって時空に穴のような歪みが発生し、その先がトンネルのよう
になって、別の時空間につながるというものです。

 ワームホールのイメージ図
 2017wormhole_am.jpg


 実はワームホール自体さらに大きな構造の一部なのですが、話が複雑
になるので、それはさておき・・・。
 このトンネルを通過すれば、何光年もかかるような距離でも一瞬にし
て到達できるのではないか、ということから、SFの世界ではワームホ
ールを使ったタイムマシンやワープ飛行などがたくさん発想されていま
す。
 ドラえもんのどこでもドアや、机の引き出しに入って時間旅行するこ
とも、そこがワームホールであったなら可能、というわけですね。


 物理学の偉い先生が唱えると自分とあまり関係ない宇宙空間の出来事
になってしまいますし、ドラえもんになると漫画の世界になってしまい
ますよ。
 けれども、もしかしたらそういったことは、昔から身近に起きてきた
のかも知れません。

 例えば、人が突然居なくなる「神隠し」は、もしかしたらワームホー
ルのような時空の裂け目に入ってしまったためかも知れません。
 自分の意志とは関係なく、突然何万キロも離れた場所に移動してしま
うテレポーテーションのエピソードは、世界的にたくさん報告されてい
ます。これもワームホールを通ったと考えれば不思議ではなくなります。
 たとえばこんなまとめページもあります。
   ↓
「どんな距離も一瞬で移動する!?テレポーテーション現象の謎」
https://matome.naver.jp/odai/2133279102685812001


 ワームホールは「トンネルを通って異世界に行く」ということである
とすれば、それはまさに臨死体験そのものです。
 多くの臨死体験者は、トンネルのような暗く細い空間を通って先に出
ると、眩しい光の空間に出たとか、花々が咲き乱れる場所に着いたと語
っています。

 臨死体験が、テレポーテーションやタイムマシンと異なる点は、肉体
を置き去りにして意識だけが時空間のトンネルを抜けていくという部分
です。
 つまり、意識や念波のようなものだけが、ワームホールを行き来する
可能性もあるわけで、透視に優れた超能力者や有能な占い師は、ワーム
ホールから情報を得ていると言われる場合もあります。

 実は、私たち一般人も、日常、気づかない内にそういったことをいく
つも体験しているのかもしれません。

「この場面はいつか見た気がする」という既視感(デジャヴ)は、もし
かしたらワームホールを通じて知らない間に未来の映像を見ていたのか
もしれません。

 そこまで大げさではなくとも、直感や虫の知らせといったものは、ワ
ームホールを通じてやってきた未来の波動を、あなたの脳が感知したも
のと考えられないでしょうか?


---------------


 私たちの多くは、理屈より感覚を優先させて生きています。
「なんとなく」と言った思いつきから、「ピンと来る」といったひらめ
き、直感で物事を決めたりします。

 逆に、論理的に物事を予想しても外れが大きいことは、アメリカの大
統領選挙の結果が如実に示しています。名だたる評論家やマスコミのほ
とんどすべてが、「最後はヒラリーが当選する」と信じて疑わなかった
わけです。
 しかし一般のアメリカ国民は、理屈で正しいはずの選択はせず、自ら
の感覚や感情に従って投票しました。

 もっとも、トランプという選択肢が本当にベターだったのかどうかは、
別問題。結果の善し悪しは、今後を待たなければ分かりません。もしか
したら、ヒラリーの方が良かったということになるかも知れません。
 受け取った直感が常に正しいとは限りませんし、人は直感の呼びかけ
以外に、感情にも大きく動かされてしまうからです。

★だからこそ、感覚に従って動く時は感情を排除すると同時に、「自分
にとってより良い未来のための直感」を得ることが大切になります。


 来る2017年は、直感がモノを言う時代です。

 ますます変化が激しい時代にあって、すぐ先がどうなるのか、道の角
を曲がった先に何があるのか、それを感じ取ることができる力が、我が
身を助け、そこから続く未来を決めていきます。
 そういう意味で、自分の直感力を助けるツールは絶対に必要なものと
言えるでしょう。

 開運なびが2017年のお守りとしてワームホールの形を採用したのは、
こうした理由があります。
 各星座のラッキストーンとサポートストーンは、それだけでも幸運の
導き手になってくれますが、適切な形に整えてあげることで、より高次
の機能を発揮してくれます。

 パワーストーンで形作った疑似ワームホールは、あなたの幸せの直感
力を高めてくれるはずです。

 とくに迷ったときや問題解決のヒントが欲しいとき、困難に陥ってど
うしたら良いか分からないとき、このお守りを眉間に当て、目を閉じて
瞑想してみてください。必要なインスピレーションが降りて来て、きっ
と進むべき方向がわかるはずです。

 ぜひこのお守りをもって、幸せな一年を過ごしてください。
   ↓
2017年 幸せの直感力を高めるラッキーストーンワームホール
2017年 幸せの直感力を高めるラッキーストーンワームホールの画像



パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 ではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「恐怖は常に無知から生ずる。知識は恐怖の解毒剤である」
(ラルフ・ウォルドー・エマーソン 〜19世紀アメリカの思想家

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

2017年のパワーストーンは、ペリドット 2016-12-03

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/

「巨大な鳥が冬至を越えていく」

 2017年を占った結果です。

 巨大な鳥が暗闇の地平線に向かって降りていき、緑色の石を落下。一転、
上昇に転じ、光が生まれ、急激に日が昇ってくる・・・。

 意味が分かりますでしょうか?

 鳥とは、人々の日々の活動で生み出す羽ばたきの力、すなわち経済力
の象徴です。それが「巨大な」わけですから、日本のみならず、世界的
な経済の流れと考えて良いでしょう。
 下降していったものが底を打つことで上昇に転じ、光が生まれるとい
うのは、まさに冬至そのもの。冬に向かって日が短くなっていき陰の気
が主流であった流れから、冬至を境に反転、日が長くなる方向に向かい
、陽の気が増え始めるという起点。すなわち一陽来復です。

 簡単に言えば、2017年は「世界的な経済の流れが変わる」ということ
なのでしょう。
 これは十年単位でやってくる大きな転換点として示されています。

---------

 パワーストーン星占いよると、2017年の守護石はペリドット。上記は
ペリドットによってもたらされる結果を占ったものです。
 毎年この時期になると、翌年一年間を占うことにしているのですが、
ここまではっきりと出るケースは珍しいと言えます。

 なにしろ十年単位の節目ですから、2017年は大きな変化が生まれ、そ
れに伴うチャンスが生まれる年になるでしょう。


 ところが・・・。往々にして、私たちの心は変化というものを好まな
い傾向にあります。
 心も慣性の法則に従いますから、これまでと同じ行動を取りたがりま
す。たとえ今が悲惨な状態だとしても、これまで通りの方が安心と感じ
るからです。
 そのため、巨大な鳥が飛来して流れを変えようとしたら、それを「ブ
ラックスワン」と認識してしまいます。

 ブラックスワンとは、直訳すれば「黒い白鳥」のこと。転じて「あり
得ない現象」、とくに災厄に匹敵するような社会的激変を意味します。

 あり得ないことなどないのです。
 黒い白鳥は実際に生息しますし、想定外の出来事とは、単に考えが及
ばなかっただけのことです。それを「災厄」と思い込むのは、人の心が
変化を嫌うからであって、変化を利用できる人間にとってそれは「黄金
の白鳥」にもなり得ます。

 あなたはどちらになりたいでしょうか?

 もしも黄金の白鳥を見たいのであれば、ポイントはただひとつ「怯え
ない」ことです。

 2017年は、常識を覆す衝撃的な出来事が次々に起こります。マスコミ
はそれを、さも世界の終わりのように喧伝するでしょう。
 真に受けてはいけません。それはチャンスなのです。
 黒い白鳥に見えるものは、太陽に照らされた影に過ぎません。
「どうやったらこの事態を応用できるか」と、ポジティブに考えてくだ
さい。
 上昇気流は吹き始めています。黒い影に怯えず、その翼に乗ることに
意識を集中しましょう。
 そうすれば、来年の今頃、あなたは黄金の翼に乗り、大空を滑空して
いる自分を発見するでしょう。

---------

 とは言え、今まで長いあいだ暗闇の中をさまよって来た方は、ポジテ
ィブに考えようとしても、心が弱っていて、なかなかできないかもしれ
ません。

 そこで開運なびでは、2017年の守護石であるペリドットを使い、来年
一年間を導いてくれるお守りとして、限定ブレスレットを製作しました。
   ↓
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレット
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレットの画像



 ペリドットは、「闇夜に光の導きをもたらす石」です。

 古代エジプト人は、「この石には太陽の光が宿っている」と考えまし
た。
 ペリドットの内部にうっすらと黄色い光が見られるためですが、実は、
宇宙から飛来する石鉄隕石の中に含まれている場合もあるからです。闇
夜に光をもたらし空から落下してきた石の中から見つかるわけですがか
ら、太陽のパワーを封じ込めていると考えられても不思議ではないでし
ょう。

 物理的にも屈折率が高い石なので、夜のわずかな明かりの下でも色を
放つという特質があります。そのため、夜会の装飾品として大流行した
時代もありました。

 メタフィジカルな視点から見ると、ペリドットは光エネルギーを蓄え、
濃縮し、若々しい緑色に変化したような石です。

 さらに重要な点は、金色の波動と非常に良く同調するということ。
 そこで上記のブレスでは、財運の石シトリン、金運の石ルチルクォー
ツと組み合わせることで、とくに「蓄財」の暗示を強く持たせました。

 なぜなら、2017年は蓄財に非常に適した年としても暗示されているか
らです。おそらく数年後に振り返れば、2017年が起点となって蓄財ブー
ムが起こったと言われる年になると思われます。

 そういった意味でも、来年は千載一遇のチャンスが到来する年。
 ぜひペリドットの導きによってこの機会を活かしてください。


 開運なびでは、この他にもクリスマス企画として、さまざまな限定品、
企画品をアップしました。
 この期間のみギフトボックスも無料になっていますので、プレゼント
にもぜひご利用ください。
   ↓
ハッピー X'mas セール・キャンペーン!
ハッピー X'mas セール・キャンペーンの画像


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html

 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「人間の運命はすべて、ルールどおり行われるチェスというよりも、む
しろ富くじを思い起こさせる」
(イリヤ・エレンブルグ『わが回想―人間・歳月・生活』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
前の10件 | -