So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

年の瀬には「想定外」が起こりやすくなる。だから・・・ 2016-12-24

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 世の中的にはキラキラのクリスマス一色かと思いますが・・・。

 本メルマガのテーマは、前号の流れで「物忌み」について。
 あんまりキラキラしていませんね〜。

 なんだか今の気分にふさわしくないと感じるかもしれませんが、年末
の本来的な過ごし方、ということで参考にしてください。


-----------


 年末になると大掃除をするもの・・・ですが、これはなぜでしょう?

 もちろん、一年間の汚れを落とす良い機会ですし、新しい年神様をお
迎えするためですよね。
 この「年神様をきれいな場所にお迎えする」ということには、「清浄
さを保つことで邪気や魔を侵入させない」という裏の意味もあります。


 年の瀬とは、気の世界が非常に不安定になりやすい時期です。
 年神様という擬人化した呼び方をしていますが、時空間が切り替わる
タイミングなので、そこにある種の「すき間」が生まれ、普段とは違う
事象が発生しやすくなるのです。

 現実世界でも、人々の意識が日常的でなくなり、バタバタと慌ただし
く、一斉に年末に向かっていくため、ガードが甘くなり、普段なら起こ
らないような出来事、予測不能な状態が発生しやすくなります。思わぬ
事故や事件などですね。

 そうした「想定外」の事態を避けるため、日本の民族信仰では、年の
瀬になると、あの世から年神様と共に、邪霊もやって来るので、できる
だけ身を慎み、清浄さを保っておこうと考えてきました

 静謐(せいひつ)な空間にピシッと居住まいを正していれば、なかな
か邪気は入り込みにくいもの。

 その究極の姿が、物忌み (ものいみ)です。

 物忌み (ものいみ)とは、一定の期間だけ、日常生活をストップし
て、一カ所にこもって過ごすことです。一定の期間というのは、神社の
例祭など神事にまつわる行事のときですが、そのもっとも大きなイベン
トが大晦日です。

 ちなみに「大晦日」は、「おおつごもり」とも読みます。
「つごもり」とは毎月の末をこもって過ごす「月籠もり」の意味で、年
の変わり目は「大きな月籠もり」=「おおつごもり(大晦日)」となっ
たのでしょう。


 昔の人は年の瀬になると、大晦日当日はもちろん、何日も前から神社
や自宅にこもって過ごし、ひたすら新年の到来を待つ「日待ち」をして
いたのだとか。
 つまり、年末の本来の過ごし方は、今のようなどんちゃん騒ぎではな
く、静かに禁欲の時を過ごす「物忌み」の姿だったというわけです。


-----------


 物忌みという観点から見ると、年の瀬に所持する石としてふさわしい
ものは、前号でご紹介したとおり、「モリオン(黒水晶)」です。邪気
や魔を寄せ付けないという意味では、これ以上のものはないでしょう。

モリオン(黒水晶)の意味
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morion.html

モリオン(黒水晶)のアイテム一覧
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/morion.html

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 そして日待ちが終わり、晴れて新年が開けたなら、ようやくめでたい
お正月です。気分をがらりと変えていきましょう
 ぜひ地元の神社に初詣に出かけ、一年間の健康と幸運を祈願したいも
の。
 そのときは、2017年の守護ブレスを腕につけて祈り、しっかりと年神
様のご加護を与えてもらってください。これをするのとしないのとでは、
一年後の結果が大きく変わっているかもしれませんから。
  ↓
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレット
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレットの画像



 では、年内の本メルマガの配信は、これにて終了とさせて頂きます。

 今年一年間、ご愛読頂きまして誠にありがとうございました。
 どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 2017年も、祈開運!


【今週の開運金言】
「生命のあるかぎり、希望はあるものだ」
(セルバンテス『ドン・キホーテ』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

モリオン(黒水晶)の体験談 2016-12-17

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 早くも12月半ば。
 どんどん年の瀬に近づいている!といった感じですね。


 さて今週のメルマガは、黒水晶についてです。

 ご存じの方は多いかと思いますが、黒水晶はここ数年、モリオンとい
う英名で販売されているケースが多々見られてきました。

 ただ、開運なびでは、「黒水晶」という名称を用いてきました。モリ
オンという呼び名は、そもそもの定義があいまいで、誤解を招く怖れが
あったためです。

 しかし、一般的な市場で「モリオン」という呼び名がしっかりと定着
したことに加え、宝石鑑別団体協議会(AGL)の方でも、鑑別に用いる
名称として「モリオン(黒水晶)」という表記を可としたため、開運な
びでもこれにならうことになりました。

 今後は、これまで「黒水晶」としてきたアイテムを、随時「モリオン」
という表記に変更していきますので、よろしくお願い致します。


 今週、完売していた黒水晶の守護石が入荷しましたので、早速こちら
から『モリオン(黒水晶) 守護石』という名称に変更しました。
 以前は山東省産でしたが、今回はチベット産の原石を用いており、表
面の損傷が少なく、状態はかなり良いです。
 すでにかなりご注文を頂いていますので、待っていた方はぜひお早め
にお申込みください。
  ↓
モリオン(黒水晶) 守護石
モリオン(黒水晶) 守護石の画像



 タイミング良く今週、黒水晶のブレスレットをご購入頂いた方から興
味深いご感想をお寄せ頂きましたので、下記にご紹介させて頂きます。


--------------


●ハンドルネーム「らん」さんより

ご利用アイテム:
モリオン(黒水晶) ブレスレット
モリオン(黒水晶) ブレスレットの画像


いつもお世話になります

もうだいぶ前に、黒水晶のブレスレットを購入しました。
実はその時は、周りの悪い気に悩んでいる身内のために購入
したのですが、その時になぜか「自分用にも」と奮発して
二つ購入しました。

今年の10月、母が救急車で緊急搬送されました。
夜中に連絡があり、病院に向かう前に、長樹さまが
書かれていた言葉を思い出しました
「黒水晶は悪いものを包み込んで無くしてくれる」
思わず、水晶のベッドに寝かせてあった黒水晶のブレスを
掴んで、ポケットの中に入れ、そのまま高速を使い母の元に
向かいました。

最初に運ばれた病院では原因がわからず、救急車で別の病院に
搬送されることに・・・次の病院では検査のために2時間くらい
夜の廊下で待つことになりました・・・
廊下に聞こえる母の声・・・辛くてその場に倒れそうになりましたが
ポケットに入れていた黒水晶を握りしめて、検査中の母のために
ひたすら念を送りました。どこにも行かないで、お母さんがいる場所は
まだ地上なんだよと、ひたすら祈りました。

入院はかなりの期間になりましたが、おかげさまで無事退院することが
できました。
車で高速を使っても片道一時間かかる距離。。。時には不安に
押しつぶされそうになりましたが、その時にはポケットに入れていた
黒水晶を握りしめて、助けてもらいました。
車での移動が多くても、事故を起こさずになんとかやり過ごせたのは
黒水晶のおかげだと思っています。

母が入院している間、いつもそばにいて私を守ってくれた黒水晶・・・
今は水晶のベッドの上で、休んでもらっています。次の満月で
雨でなければ月光浴させてみようかと思っています。

パワーストーンとの出会いは、本当に縁ですね。
身内のために買ったはずの黒水晶に、自分が助けられるなんて。

でも、このご縁はやはり開運なびのサイトと、長樹さまの
おかげだと思っています。ありがとうございました。



(開運なびより)

 らんさん、興味深いメールを頂き、ありがとうございます。

 大変な事態に遭遇されたようですが、最終的には無事退院されたとの
ことで、ホッと致しました。

 黒水晶がお役に立ったようで良かったです。
 きっと、石自体の力にくわえ、らんさんの「助けたい」という念の力
がうまく届いたのではないでしょうか。
「お母さんがいる場所は、まだ地上なんだよ」と祈り続けたのは、まさ
に念を送る行為ですし、不安を抱えながら高速を走る行為は、まかり間
違えば大事故につながりかねません。
 そうした時に石を握って頂いたことは、不幸中の幸いではなかったか
と。

 私も経験がありますが、とくに身内に不測の事態が生じたとき、石は
とても役に立ってくれます。
 不安でどうしようもなく、バラバラになってしまいそうな心をギュッ
と留め置いてくれますし、念を送る力を加速してくれるブースターの役
目を果たしてくれます。

 パワーストーンと聞くと、非科学的で怪しく感じる人も多いでしょう
が、石は危機的な状況になるほど、本領を発揮してくれるように思いま
す。
 危機的な状況に遭遇すると、人の心は動揺し、思考力が奪われ、普段
なら起こさずに済むミスを犯しがちになります。そんなとき、石はふわ
ふわ浮き上がりそうになる心の重しになり、しっかりと適切な行動をと
る助けになってくれます。
 さらに、「必至に祈りたい」「祈りを届けたい」という気持ちを受け
止め、発信してくれます。

 石はやはり、人の心と共に働くものなのですね。

 今回らんさんから頂いたエピソードは、とても参考になりました。
 ありがとうございます。

 お手元の黒水晶を、満月の日に月光浴させてあげる予定とのこと。
 良いですね。ぜひそうしてあげてください。


--------------


 モリオン(黒水晶)は魔除けの石として非常に定評があるため、実は
年の瀬に持つ石として、非常に適しています。と言うのは、年の瀬は本
来「物忌み」の時期であり、魔を祓い、邪気を寄せ付けないことがとて
も重要になるからです。
 この点は、次回のメルマガでもう少し詳しくお伝えしたいと思います。


モリオン(黒水晶)の意味
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morion.html

モリオン(黒水晶)のアイテム一覧
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/morion.html

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「信念は人を強くする。疑いは活力を麻痺させる。信念は力である」
(フレデリック・ロバートソン 〜19世紀英国のプロテスタント牧師)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

ドラえもんの「どこでもドア」は、ワームホールで実現する? 2016-12-10

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 師走に入りましたね。
 年の瀬はもうすぐそこ。
 忙しく立ち働いている方も多いことでしょう。

 この時期になると、どうしても気になるのが、来年の自分の運勢です
よね。
 開運なびでは毎年、星座別の一年間の運勢を出して好評を頂いていま
す。まだご覧になっていない方は、ぜひ翌年の羅針盤としてご活用くだ
さい。
   ↓
特別版 2017年の運勢(クリックするとページへ飛びます)
特別版 2017年の運勢の画像



 この年間星占いに対応して、パワーストーンを使ったその年一年間の
お守りを作るようにしているのですが、2017年は「ワームホール」をテ
ーマにして製作しました。
 今回のメルマガでは、このワームホールについて、ウェブでは書き切
れなかったことを含めてお伝えしたいと思います。


---------------


 ドラえもんを見て育った世代なら、「どこでもドア」が本当にあった
らいいな、と思ったことが一度ならずあるのでは?
 ひょいっと開けて入ると、別の場所に移動することができる、便利な
ドア。
 一応、10光年の範囲内で移動できることになっているそうですから、
ちょっとお先に来年の世界を覗き見することもできるのかもしれません
ね。

 このどこでもドア、夢物語のようですが、実はワームホールを利用す
ることで、将来実現する可能性もなくはないのです。


 ワームホールとは、直訳すれば「虫食い穴」のこと。
 虫がリンゴの片側から食べ進んで別の側に出るようなイメージでこう
呼ばれるのですが、物理学的には、別々の時空間をつなぐトンネルのよ
うなものです。

 かのアインシュタイン博士が同僚のローゼン博士と共に唱えた理論で、
重力によって時空に穴のような歪みが発生し、その先がトンネルのよう
になって、別の時空間につながるというものです。

 ワームホールのイメージ図
 2017wormhole_am.jpg


 実はワームホール自体さらに大きな構造の一部なのですが、話が複雑
になるので、それはさておき・・・。
 このトンネルを通過すれば、何光年もかかるような距離でも一瞬にし
て到達できるのではないか、ということから、SFの世界ではワームホ
ールを使ったタイムマシンやワープ飛行などがたくさん発想されていま
す。
 ドラえもんのどこでもドアや、机の引き出しに入って時間旅行するこ
とも、そこがワームホールであったなら可能、というわけですね。


 物理学の偉い先生が唱えると自分とあまり関係ない宇宙空間の出来事
になってしまいますし、ドラえもんになると漫画の世界になってしまい
ますよ。
 けれども、もしかしたらそういったことは、昔から身近に起きてきた
のかも知れません。

 例えば、人が突然居なくなる「神隠し」は、もしかしたらワームホー
ルのような時空の裂け目に入ってしまったためかも知れません。
 自分の意志とは関係なく、突然何万キロも離れた場所に移動してしま
うテレポーテーションのエピソードは、世界的にたくさん報告されてい
ます。これもワームホールを通ったと考えれば不思議ではなくなります。
 たとえばこんなまとめページもあります。
   ↓
「どんな距離も一瞬で移動する!?テレポーテーション現象の謎」
https://matome.naver.jp/odai/2133279102685812001


 ワームホールは「トンネルを通って異世界に行く」ということである
とすれば、それはまさに臨死体験そのものです。
 多くの臨死体験者は、トンネルのような暗く細い空間を通って先に出
ると、眩しい光の空間に出たとか、花々が咲き乱れる場所に着いたと語
っています。

 臨死体験が、テレポーテーションやタイムマシンと異なる点は、肉体
を置き去りにして意識だけが時空間のトンネルを抜けていくという部分
です。
 つまり、意識や念波のようなものだけが、ワームホールを行き来する
可能性もあるわけで、透視に優れた超能力者や有能な占い師は、ワーム
ホールから情報を得ていると言われる場合もあります。

 実は、私たち一般人も、日常、気づかない内にそういったことをいく
つも体験しているのかもしれません。

「この場面はいつか見た気がする」という既視感(デジャヴ)は、もし
かしたらワームホールを通じて知らない間に未来の映像を見ていたのか
もしれません。

 そこまで大げさではなくとも、直感や虫の知らせといったものは、ワ
ームホールを通じてやってきた未来の波動を、あなたの脳が感知したも
のと考えられないでしょうか?


---------------


 私たちの多くは、理屈より感覚を優先させて生きています。
「なんとなく」と言った思いつきから、「ピンと来る」といったひらめ
き、直感で物事を決めたりします。

 逆に、論理的に物事を予想しても外れが大きいことは、アメリカの大
統領選挙の結果が如実に示しています。名だたる評論家やマスコミのほ
とんどすべてが、「最後はヒラリーが当選する」と信じて疑わなかった
わけです。
 しかし一般のアメリカ国民は、理屈で正しいはずの選択はせず、自ら
の感覚や感情に従って投票しました。

 もっとも、トランプという選択肢が本当にベターだったのかどうかは、
別問題。結果の善し悪しは、今後を待たなければ分かりません。もしか
したら、ヒラリーの方が良かったということになるかも知れません。
 受け取った直感が常に正しいとは限りませんし、人は直感の呼びかけ
以外に、感情にも大きく動かされてしまうからです。

★だからこそ、感覚に従って動く時は感情を排除すると同時に、「自分
にとってより良い未来のための直感」を得ることが大切になります。


 来る2017年は、直感がモノを言う時代です。

 ますます変化が激しい時代にあって、すぐ先がどうなるのか、道の角
を曲がった先に何があるのか、それを感じ取ることができる力が、我が
身を助け、そこから続く未来を決めていきます。
 そういう意味で、自分の直感力を助けるツールは絶対に必要なものと
言えるでしょう。

 開運なびが2017年のお守りとしてワームホールの形を採用したのは、
こうした理由があります。
 各星座のラッキストーンとサポートストーンは、それだけでも幸運の
導き手になってくれますが、適切な形に整えてあげることで、より高次
の機能を発揮してくれます。

 パワーストーンで形作った疑似ワームホールは、あなたの幸せの直感
力を高めてくれるはずです。

 とくに迷ったときや問題解決のヒントが欲しいとき、困難に陥ってど
うしたら良いか分からないとき、このお守りを眉間に当て、目を閉じて
瞑想してみてください。必要なインスピレーションが降りて来て、きっ
と進むべき方向がわかるはずです。

 ぜひこのお守りをもって、幸せな一年を過ごしてください。
   ↓
2017年 幸せの直感力を高めるラッキーストーンワームホール
2017年 幸せの直感力を高めるラッキーストーンワームホールの画像



パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 ではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「恐怖は常に無知から生ずる。知識は恐怖の解毒剤である」
(ラルフ・ウォルドー・エマーソン 〜19世紀アメリカの思想家

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

2017年のパワーストーンは、ペリドット 2016-12-03

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/

「巨大な鳥が冬至を越えていく」

 2017年を占った結果です。

 巨大な鳥が暗闇の地平線に向かって降りていき、緑色の石を落下。一転、
上昇に転じ、光が生まれ、急激に日が昇ってくる・・・。

 意味が分かりますでしょうか?

 鳥とは、人々の日々の活動で生み出す羽ばたきの力、すなわち経済力
の象徴です。それが「巨大な」わけですから、日本のみならず、世界的
な経済の流れと考えて良いでしょう。
 下降していったものが底を打つことで上昇に転じ、光が生まれるとい
うのは、まさに冬至そのもの。冬に向かって日が短くなっていき陰の気
が主流であった流れから、冬至を境に反転、日が長くなる方向に向かい
、陽の気が増え始めるという起点。すなわち一陽来復です。

 簡単に言えば、2017年は「世界的な経済の流れが変わる」ということ
なのでしょう。
 これは十年単位でやってくる大きな転換点として示されています。

---------

 パワーストーン星占いよると、2017年の守護石はペリドット。上記は
ペリドットによってもたらされる結果を占ったものです。
 毎年この時期になると、翌年一年間を占うことにしているのですが、
ここまではっきりと出るケースは珍しいと言えます。

 なにしろ十年単位の節目ですから、2017年は大きな変化が生まれ、そ
れに伴うチャンスが生まれる年になるでしょう。


 ところが・・・。往々にして、私たちの心は変化というものを好まな
い傾向にあります。
 心も慣性の法則に従いますから、これまでと同じ行動を取りたがりま
す。たとえ今が悲惨な状態だとしても、これまで通りの方が安心と感じ
るからです。
 そのため、巨大な鳥が飛来して流れを変えようとしたら、それを「ブ
ラックスワン」と認識してしまいます。

 ブラックスワンとは、直訳すれば「黒い白鳥」のこと。転じて「あり
得ない現象」、とくに災厄に匹敵するような社会的激変を意味します。

 あり得ないことなどないのです。
 黒い白鳥は実際に生息しますし、想定外の出来事とは、単に考えが及
ばなかっただけのことです。それを「災厄」と思い込むのは、人の心が
変化を嫌うからであって、変化を利用できる人間にとってそれは「黄金
の白鳥」にもなり得ます。

 あなたはどちらになりたいでしょうか?

 もしも黄金の白鳥を見たいのであれば、ポイントはただひとつ「怯え
ない」ことです。

 2017年は、常識を覆す衝撃的な出来事が次々に起こります。マスコミ
はそれを、さも世界の終わりのように喧伝するでしょう。
 真に受けてはいけません。それはチャンスなのです。
 黒い白鳥に見えるものは、太陽に照らされた影に過ぎません。
「どうやったらこの事態を応用できるか」と、ポジティブに考えてくだ
さい。
 上昇気流は吹き始めています。黒い影に怯えず、その翼に乗ることに
意識を集中しましょう。
 そうすれば、来年の今頃、あなたは黄金の翼に乗り、大空を滑空して
いる自分を発見するでしょう。

---------

 とは言え、今まで長いあいだ暗闇の中をさまよって来た方は、ポジテ
ィブに考えようとしても、心が弱っていて、なかなかできないかもしれ
ません。

 そこで開運なびでは、2017年の守護石であるペリドットを使い、来年
一年間を導いてくれるお守りとして、限定ブレスレットを製作しました。
   ↓
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレット
2017年を導く「光蓄財運」ブレスレットの画像



 ペリドットは、「闇夜に光の導きをもたらす石」です。

 古代エジプト人は、「この石には太陽の光が宿っている」と考えまし
た。
 ペリドットの内部にうっすらと黄色い光が見られるためですが、実は、
宇宙から飛来する石鉄隕石の中に含まれている場合もあるからです。闇
夜に光をもたらし空から落下してきた石の中から見つかるわけですがか
ら、太陽のパワーを封じ込めていると考えられても不思議ではないでし
ょう。

 物理的にも屈折率が高い石なので、夜のわずかな明かりの下でも色を
放つという特質があります。そのため、夜会の装飾品として大流行した
時代もありました。

 メタフィジカルな視点から見ると、ペリドットは光エネルギーを蓄え、
濃縮し、若々しい緑色に変化したような石です。

 さらに重要な点は、金色の波動と非常に良く同調するということ。
 そこで上記のブレスでは、財運の石シトリン、金運の石ルチルクォー
ツと組み合わせることで、とくに「蓄財」の暗示を強く持たせました。

 なぜなら、2017年は蓄財に非常に適した年としても暗示されているか
らです。おそらく数年後に振り返れば、2017年が起点となって蓄財ブー
ムが起こったと言われる年になると思われます。

 そういった意味でも、来年は千載一遇のチャンスが到来する年。
 ぜひペリドットの導きによってこの機会を活かしてください。


 開運なびでは、この他にもクリスマス企画として、さまざまな限定品、
企画品をアップしました。
 この期間のみギフトボックスも無料になっていますので、プレゼント
にもぜひご利用ください。
   ↓
ハッピー X'mas セール・キャンペーン!
ハッピー X'mas セール・キャンペーンの画像


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html

 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】
「人間の運命はすべて、ルールどおり行われるチェスというよりも、む
しろ富くじを思い起こさせる」
(イリヤ・エレンブルグ『わが回想―人間・歳月・生活』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

年間星占い「2017年の運勢」アップしました 2016-11-19

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 今年は少しだけ早くリリースすることができました。
 翌年の年間星占いのことです。

 毎年この時期になると、「まだですか~?」「早くしてください!!」
というお問い合わせが増えてくるため、なんとか今年は11月中に出した
いと考えていました。例年、12月初旬でしたものね。
 今はちょっとホッとしています。(^^;;)

 さて、各星座の年間星占いは、本メルマガ後半に個別リンクも掲載し
ておりますが、ここで少しだけ補足説明をさせて頂きます。



【各星座の占いページへの入口】

 入口となる一覧ページは2カ所設けています。
 まず、従来の星占いトップページ
   ↓
https://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#a2017

 各星座の2017年のお守り一覧のページからも入ることができます。
   ↓
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/uranai2017.html

 なお、バージョンの古いパソコンで閲覧されている方ですと、上掲の
ページは正常に表示されない場合があります。その場合は、下記をお試
しください。
   ↓
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#a2017

http://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/uranai2017.html



【各星座のページ構成について】

 長年の読者様にご説明は不要かと思いますが、念のため、各星座のペ
ージは、縦に長あ~くなっています。
 前半に、2017年全体を通した星占い本文が掲載されています。星占い
から割り出した、各星座のラッキーストーンと、その石の効果を高め全
体的に補助するサポートストーンもご紹介しています。
 ページ後半にには、ラッキーストーンとサポートストーンを組み合わ
せた、開運なびのオリジナル守護アイテムをご紹介しています。



【2017年 幸せの直感力を高める ラッキーストーンワームホール】

 各星座のラッキーストーンとサポートストーンは、併用して使うこと
で効果が高まりますが、さらに効率良くその年の運気を利用するため、
独自の形に組み合わせ、一年間を通じてお持ち頂ける守護アイテムを作
りました。
 2017年バージョンは、『ワームホール』をコンセプトにしています。
 ワームホールとは、時空の裂け目、ほころびのようなもので、そこか
ら別の時空間につながっているため、未来の情報を受け取ることも可能
と言われています。詳しくは各星座ページ後方をご覧ください。



 では、いつものメルマガのように、個別星座の入口を、メルマガ後半
に付けておきましたので、どうぞごゆっくりお楽しみください。


 2017年も、祈開運!




=========== 特別版 2017年の運勢 ===========

☆=5段階評価です。



【牡羊座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:6
 ラッキーストーン:ターコイズ
 サポートストーン:セドナストーン

 牡羊座の2017年の運気は、非常に分かりやすい特質を備えています。
ひと言で表せば「地球と共に生きること」。これが幸運の道を開いてい
くキーワードになります。
 私たちの多くは、毎日自分がやるべきことへの対応で精一杯。他の人
のことまで考える余裕は少なく、せいぜい家族や身近な人を思いやるく
らいでしょう。普通に暮らしていれば、自分が丸い星の上に立ってメリ
ーゴーランドのように回転して(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701034_2017.html

⇒ ターコイズの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/turquoise.html

⇒ セドナストーンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/00994.html




【牡牛座】

 恋愛運:☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:7
 ラッキーストーン:インカローズ
 サポートストーン:プレナイト

 牡牛座の方にとって2017年は、前年に蒔いた種が芽を出し、大きく育
っていく年になります。
 前年、つまり2016年に、何か新しいことを始めませんでしたか? ほ
んの試した程度のこともあれば、継続して行っていることもあるでしょ
う。とくに何も始めなかったという人は、まだアイディア段階で止まっ
ていることがあるかも知れません。もしそうだとしたら、自分の頭の中
を整理して、実行に移しましょう(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701035_2017.html

⇒ インカローズの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/rhodochrosite.html

⇒ プレナイトの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/prehnite.html




【双子座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:5
 ラッキーストーン:トルマリン
 サポートストーン:カーネリアン

「幸運の磁力をフル回転させること」。これが双子座の方にとって2017
年を有意義に過ごすためのキーワードです。
 2017年、双子座の方は基本的には幸運期に入ります。強い運気をまと
うことができますので、ずっとやりたかったことを実行に移す良いタイ
ミングが巡ってきます。とくに年の後半からそうした傾向が高まってく
るでしょう。そこで注意したいのは、2017年前半の過ごし方です。基本
的には幸運期に入りますが、年の(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701036_2017.html

⇒ トルマリンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/tourmaline.html

⇒ カーネリアンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/carnelian.html




【蟹座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:8
 ラッキーストーン:アンバー
 サポートストーン:アベンチュリン

「ケア」「メンテナンス」「育成」「成長」、こういった事柄が、2017
年の蟹座の方にとって重要なテーマになってきます。
 新たな分野に進出してどんどん進んで行くというよりは、前年から引
き続いた流れのなかで、手を付けた分野、あるいは誕生した(する)も
の、継続している物事にしっかり取り組み、そこから大きな学びを得て
いくことになるでしょう。
 表面的には、それは肉体面に(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701037_2017.html

⇒ アンバーの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/amber.html

⇒ アベンチュリンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/aventurine.html





【獅子座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:7
 ラッキーストーン:ルチルクォーツ
 サポートストーン:オニキス

 獅子座の方には、2017年を通じて断続的に複数回、大小のチャンスが
巡ってくる暗示が出ています。それはさまざまな分野において言えるの
ですが、とくに金運をつかむ機会がやってくる可能性は高く、その意味
では楽しみな一年と言えるでしょう。
 ただし一方で、「好事魔多し」という言葉も忘れてはいけない年です。
つまり、良いことが起こると、それを打ち消すような出来事が起きたり、
マイナス方向に引っ張るような邪魔が入ったりというパターンになりや
すいということです。どんな運気(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701038_2017.html

⇒ ルチルクォーツの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/rutilequartz.html

⇒ オニキスの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/onyx.html




【乙女座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:3
 ラッキーストーン:ヘマタイト
 サポートストーン:アメシスト

 心の緒を引き締めていきましょう。なぜなら、乙女座の人の2017年は、
「闘いの年」になるからです。闘いと聞いて、うろたえてはいけません。
否定してもいけません。ただ現実への冷静な対応だけが、自分自身を助
け、ひいては幸運の扉を開いていくからです。
 現象面だけを捉えれば、闘いはそこかしこに発生します。文字通りラ
イバルと争うことから、自分が当事者ではなくとも周辺環境に巻き込ま
れたり、あるいは忙しすぎて毎日(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701039_2017.html

⇒ ヘマタイトの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/hematite.html

⇒ アメシストの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/amethyst.html





【天秤座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆
 ラッキーナンバー:4
 ラッキーストーン:ラピスラズリ
 サポートストーン:シトリン

 天秤座の方の2017年は、年の後半にかけて、大いに期待できそうな暗
示が出ています。では前半はと言えば、立ち止まる必要が出てきたり、
分かれ道に立って選択に迷ったりという場面が多々ありそうです。そう
したときに適切に行動することができれば、年後半の飛躍と安定化につ
ながります。では、適切な行動とは何かといえば、それは「自分自身で
しっかり考えること」に尽きるでしょう。
 インターネットで簡単に情報が(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701040_2017.html

⇒ ラピスラズリの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/lapislazuli.html

⇒ シトリンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/citrine.html





【さそり座】

 恋愛運:☆☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:3
 ラッキーストーン:ローズクォーツ
 サポートストーン:ブルータイガーアイ

 さそり座の方にとって2017年は、「大いなる生み出しの時」です。新
しいモノやコトを生み出す力に満ちています。豊かに潮が満ちてくるよ
うな波動で、十年に一度、巡ってくるか来ないかという貴重な運気です
から、しっかり活用していきましょう。
 現象面に現れて来やすい出来事は、文字通り、新しい生命体の誕生、
すなわち子宝に恵まれやすいということです。もちろんその前段階とし
て、男女が結婚し、新たな家庭を(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701041_2017.html

⇒ ローズクォーツの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/rosequartz.html

⇒ ブルータイガーアイの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/bluetigerseye.html





【射手座】

 恋愛運:☆☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:6
 ラッキーストーン:モルガナイト
 サポートストーン:アクアマリン

 射手座の方にとって2017年は、「気づきと結実」の年です。長年待ち
望んでいたことが実現する、いよいよその時がやってきます。しかしそ
の前に、気づきを体験する必要があります。
 私たちの多くは、日々に追われ、毎日先へ先へと追い立てられて生活
しています。夢や希望はあるけれど、それはずっと遠くにある幻のよう
なものに感じられ、いつかそこにたどり着きたいと思いながらも、まず
は現実的にこなさなければいけない物事に精一杯でしょう。ところが実
際は、あなたの夢や希望、目標や(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701042_2017.html

⇒ モルガナイトの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morganite.html

⇒ アクアマリンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/aquamarine.html





【山羊座】

 恋愛運:☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:2
 ラッキーストーン:マラカイト
 サポートストーン:ラブラドライト

「一周回って再スタート」、山羊座の方にとって2017年はそんな年にな
りそうです。運気の大きな周期が一巡したため、オールリセットされた
り、ひとつの面から上の面にステップアップする段階に来ています。回
りながら上昇するスパイラル(らせん)の動きをイメージすると分かり
やすいでしょう。
 こうした年に起きやすい現象は、引っ越しによる物理的な場所の移動、
昇進や栄転など立場が上のポジションへの移行、進学や就職などにより
上位の学びの場に進むといった(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701043_2017.html

⇒ マラカイトの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/malachite.html

⇒ ラブラドライトの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/labradorite.html




【水瓶座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:8
 ラッキーストーン:翡翠(ひすい)
 サポートストーン:ブルーレース・アゲート

「手をつなぐこと」- 水瓶座の方にとって2017年の開運キーワードは
これに尽きます。
 2017年、水瓶座の方には大きな波がいくつもやってきます。人によっ
てはそれがチャンスとなり、大波を乗りこなして豊漁の楽しみを味わう
でしょう。しかしなかには、大波は単なる荒波となり、抵抗空しく呑み
込まれ、見知らぬ浜に投げ出されてしまうかもしれません。両者を分け
るのは、「手をつなぐこと」にあります。
 手をつなぐこととは、人間関係とほぼ同義と考えて良いでしょう。大
きな波に一人で立ち向かっては(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701044_2017.html

⇒ 翡翠(ひすい)の意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/jade.html

⇒ ブルーレース・アゲートの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/bluelaceagate.html





【魚座】

 恋愛運:☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:2
 ラッキーストーン:シトリン
 サポートストーン:ムーンストーン

 魚座の方はこれまで、経済的に欠乏感を感じて来た方が多いのではな
いでしょうか? おめでとうございます、2017年はそうした傾向が反転
しはじめます。これまで金運・財運の流れがどうしても滞っていたので
すが、久々にお金の流れが良くなっていき、年の後半には、財運として
一カ所に貯まっていく「蓄財」の暗示が出ています。不思議なことにそ
れは、自分から積極的に稼いでいくというよりは、むしろ陰で、密やか
に、しかし着実に稼ぎ・蓄えてい(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701045_2017.html

⇒ シトリンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/citrine.html

⇒ ムーンストーンの意味
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/moonstone.html




パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html



※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

シャンパン色のトパーズに、乾杯! 2016-11-05

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 なんだか急に寒くなってきましたね。
 かといって冬のように着込むわけにもいかず、毎年この季節になると、
何を着ればいいのか困ります・・・。(^^;)


 さて今月は、11月の誕生石、トパーズの話題です。

 トパーズの和名は「黄玉(おうぎょく)」なのですが、個人的に、こ
れって違和感あるなぁ~っとずっと思っていました。
 黄玉と書かれると、アラゴナイトのような真っ黄色を玉状に研磨した
ものを思い浮かべてしまうのですよね。

 石のことを、中国の古い言い方にならって「玉」と呼ぶのは仕方ない
にしても、どうしてトパーズは黄色い石なのだろう・・・、と。

 トパーズは、誰しもが耳にしたことがある有名な宝石ですが、「トパ
ーズってどんなイメージ?」と聞くと、「青い宝石」と答える人がわり
と多いようです。
 まあ、そうですよね。
 宝石屋さんを覗くと、濃いアクアマリンのような、綺麗なブルートパ
ーズが、たくさん並んでいますから。なおさら「黄玉」のイメージとか
け離れてしまいます。

 誰がどうしてトパーズの和名を「黄玉」としたのか、以前、調べたの
ですが、そこまではわかりませんでした。
 しかしおそらく、インペリアルトパーズを念頭において「黄色い石」
と名付けたのであろう、ということは容易に想像がつきます。

 インペリアルトパーズとは、こんな感じの石です。
  ↓
 50596_00_aL.jpg

 どことなくシトリンに似ていますよね。
 シトリンの和名も、「黄水晶」と似た感じに名付けられています。
 インペリアルトパーズの雰囲気から「黄玉」と名付けた、おそらく間
違いないでしょう・・・、と思っていたのですが、最近、もしやと思う
ことがありました。


-----------


 実はトパーズには成分の違いにより、2種類のタイプがあります。

 ひとつは、水酸基を多く含むOHタイプと呼ばれる石。インペリアル
トパーズがこれにあたります。

 もうひとつは、フッ素が優勢なFタイプと呼ばれる石。市販されてい
るブルートパーズの多くは、このFタイプの石を放射線などで処理した
ものなのです(もちろんナチュラルな状態で薄い青色を帯びたトパーズ
もありますが)。

 では、処理される前のFタイプのトパーズはどんな色をしているかと
言えば、代表的なものは、無色か、茶色系です。
 この茶色系の石は、別名シャンパントパーズとも言われ、ナチュラル
な状態でうっすら色を帯びているのですが、多くの原石は処理用にまわ
されてしまうため、そのまま市場に出ることは少なく、逆にレアな石に
なっています。

 実はこのシャンパントパーズをつかったブレスレットが、先日開運な
びに入荷しました。こちらです。
  ↓
シャンパントパーズ さざれブレスレット
シャンパントパーズ さざれブレスレットの画像



 このブレス、ちょっと不思議です。

 日中、自然光の下だと、無色~茶色~赤茶色っぽい色調の石に見える
のですが、夜になって、蛍光灯や白熱灯の下で見ると、雰囲気が変わり
ます。
 無色と思っていた部分も透明感のある黄色~黄金色に変わり、しかも
艶やかに、上品にキラっと輝いて見えたりするのです。

 なるほど、インペリアルトパーズは「シェリー酒色」とたとえられる
わけですから、こちらは「シャンパン色」とネーミングしたくなるのも
納得。
 きっとこの石は、昼間よりは夜、パーティなどにフィットするのだな
と思いつつ、あらためて眺めていると、うーむ、美しい、「軽やかな黄
色い石」なのです。

 もちろん茶色が強い部分もありますが、透明感のある部分は、本当に
きれいな黄金色を見せたりします。
 もしかしたら、「黄玉」という呼び名は、シャンパントパーズをベー
スに名付けられたとしても、おかしくはない・・・、そんな考えも浮か
びました。

 今回入荷したシャンパントパーズは、不定形のさざれ石ですが、ひと
つひとつ大粒なので、いろいろな石の表情を楽しむことができます。
 さざれ石タイプだと、腕に巻くと痛いのではと思う方もいるかもしれ
ませんが、丁寧に丸みをおびて磨かれているので、逆に心地良いと感じ
るかと思います。

 これからパーティーが続く季節となりますので、こうしたアクセサリ
ーをつけていくと、話題のひとつとしても活用できます。
 ぜひ石の美しさとウンチクを楽しんでくださいね。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】

「美しい女たちのことは想像力のない男たちに任せておこう。想像力の
ある者には眼に映らない心の美も見えるのだから」
(プルースト『失われた時を求めて』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

こち亀と、ゴルゴ13と、黒水晶 2016-09-24

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/

『こち亀』、ついに連載終了しましたね。

 少年ジャンプに40年にわたって連載してきたマンガ、『こちら葛飾区
亀有公園前派出所』。
 連載終了時にコミックスは全部で 200巻となり、「最も発行巻数が多
い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録に認定されることになった
そうです。

 私はとりたててファンではなかったのですが、『男はつらいよ』の寅
さんシリーズみたいなもので、あって当たり前、いざ終わるとなると、
やっぱり何事も終わりがあるのだな〜っ、と感慨を覚えました。

 しかし、まだまだ現役で頑張っている男もいます。
 その名は『ゴルゴ13』。
 1968年の連載開始以来、現段階でコミックスは全 181巻を数えるとか。
 こち亀の両さんの記録が、デューク東郷に破られる日も遠くない気が
します。

 そんなこんなで、今週はゴルゴ13がらみの石のご感想から。


----------------


ハンドルネーム「アキ」さんより頂いたご感想

ご購入品:
黒水晶ブレスレット 8ミリ球連
黒水晶ブレスレット 8ミリ球連の画像


先日黒水晶8ミリのブレスレットを注文したアキです。
お盆休み明けにもかかわらずすぐ対応していただきありがとうございま
す!

到着して早速開けてみて第一印象はクロッ!でした(笑)
それから一粒一粒見てみると少し薄い黒やちょっと白い部分、欠けてい
る部分などそれぞれに個性があって素敵な石達です。
まだお試しでしかつけていませんがズシっとくる感じとゴルゴ13みたい
なイメージを受けました。
これで背後から狙われても大丈夫かも!?

つつまれているような優しい守られ方と違い
こちらもしっかり立てと言われているような感じですね。
私は色々もらってしまうらしいのでしっかり立ってゴルゴ13に怒られな
いようになりたいです。

今まで出会った石達と違う守られてる感じがします。
素敵な石との出会いをありがとうございましたm(_ _)m


(開運なびより)

 アキさん、楽しいご感想をありがとうございます。
 黒水晶からゴルゴ13のようなイメージを受けたとのこと、言い得て妙
ですね。

 ゴルゴ13ことデューク東郷は寡黙なスナイパー。口数が少なく、喜怒
哀楽を一切みせず、普段は黒子のように裏の世界に潜んでいるけれど、
ひとたび狙撃の依頼を受けると、超人的な正確さで百発百中。目標を消
してしまう。

 黒水晶もまさにそんな感じですね。
 見た目が真っ黒なので、最初は静かな、暗闇の石のように思えます。
 しかしひとたび魔的な波動を察知すると、まばたきする間もなく動き、
魔を飲み込み、闇の中で消してしまう。
 沈黙の内にこれだけ仕事をされると、たしかに「おまえもしっかり立
て!」と指摘されたように感じるかもしれません。

 アキさん、また何かを感じたら教えてくださいね。


----------------


 黒水晶、別名モリオンは、魔除けの石として絶大な人気を誇っていま
す。
 原石などのリクエストも多く頂いていたので、現在、開運なびのサイ
ト上では、黒水晶フェアを開催しております。
   ↓
黒水晶フェア!
黒水晶フェアのタイトル画像



 既存の黒水晶製品に加えて、ロシア産ブレス、山東省産原石クラスタ
ー、チベット産単結晶と、三つの産地の石を揃えてみましたので、それ
ぞれふれて頂くと、ひとくちに黒水晶といっても、やはり違いがあるこ
とがわかります。

 とくにロシア産の大玉ブレスは圧巻。ケタ違いの「深さ」を感じさせ、
黒水晶の本質というものがよく伝わってきます。
 例えて言えば、それは「底なしの闇」です。
 闇とは本来、静かで、密やかなもの、であるはず。しかし黒水晶の闇
とは、静かでも密やかでもなく、耳には聞こえない轟音を響かせ、目に
は見えない黒い炎が燃えさかっている。
 そんなイメージがビンビン伝わってきます。ぜひこの凄さを感じて頂
きたいものです。
   ↓
ロシア産 黒水晶ブレスレット
ロシア産 黒水晶ブレスレットの画像


 ロシア産ブレスを含め、今なら黒水晶全品が割引き価格になっていま
すので、ぜひこの機会に黒い魔除けパワーを実感してみてください。


 黒水晶(モリオン)の詳しい意味はこちら
 http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/morion.html

 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 ではまた次回。

 祈開運!




【今週の開運金言】

「心でみなくちゃものごとは見えないさ。肝心なことは、目に見えない
んだよ」

(サン=テグジュペリ『星の王子さま』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

なつかしき星を想う「望郷の石」 〜モルダバイト 2016-09-10

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/

 今週は久しぶりにモルダバイトを組み込んだスピリチュアルブレスを
サイト上にアップしましたので、モルダバイトについて書いてみたいと
思います。
 ↓
スピリチュアルブレス モルダバイト in 水晶
スピリチュアルブレス モルダバイト in 水晶の画像



 モルダバイトは不思議な石です。
 原石はもちろんですが、ビーズに加工された石でも、見つめていると
その深い緑色の世界にすーっと吸い込まれていく感覚になります。

 モルダバイトの世界の中で、深い森の中を漂いさまよい、やがて開け
た空間には雄大なる河が流れ、水面にきらめく光にはじかれ、空に昇り、
やがて宇宙へと溶けていく、そんなイメージが浮かびます。

 聞こえてくるBGMは、『モルダウの流れ』。
 スメタナの交響詩『わが祖国』の一節ですが、学校で合唱曲として歌
ったという方は意外と多いのでは?
 どこか物憂げな曲調や、それに合わせて書かれた日本語の歌詞は、独
特の魅力があります。

 ボヘミアの川よ モルダウよ
 過ぎし日のごと 今もなお
 水清く青き モルダウよ
 わがふるさとを流れゆく
 若人さざめく その岸辺
 緑濃き丘に 歳ふりし
 古城は立ち
 若き群れを守りたり
 ボヘミアの川よ モルダウよ
 わがふるさとを流れゆく

 上記は平井多美子さんによる作詞で、他にもバージョン違いが様々あ
りますが、どの詩も、「望郷の念」や「かつてありし日々」を詠ってい
ます。

 この「ふるさとを想いつのる念」が、おそらくモルダバイトにしっく
りくるのでしょう。
 なぜなら、ある種の人々にとって、モルダバイトは「望郷の石」だか
らです。

----------------

 モルダバイトは、正確な意味では石ではありません。

 およそ1,480万年前、東ヨーロッパのモルダウ河流域に巨大な隕石が落
下し、その衝撃で地上物質が吹き上げられ、高温となって隕石と共に溶
解しました。
 メタフィジカル的にみればその出来事は、隕石という名の宇宙精子と、
地球という名の卵子による、エネルギー受精に他なりません。両者が融
合することによって新たに誕生した「ガラス質の石」、それがモルダバ
イトです。

 こうした誕生の仕方ゆえに、モルダバイトは、宇宙意識と地球意識を
うまく橋渡ししてくれるとされます。

 地球上で暮らす私たちは、元をたどっていけば実は多種多様な場所か
らやってきているようで、中には宇宙の他の天体で生きていた魂が転生
して、地球の人間として生まれてきたパターンもあります。

 そのような人々は、もといた星では人間よりもずっと進化した意識体
で、肉体をもたずに生きていたのですが、地球上ではそうはいきません。
物理的な身体の中に入り込まなければ、地球上での体験ができないから
です。
 仕方なく?人間としての肉体をまとったのですが、それは運転しづら
い車に乗るのようなもの。どうしても違和感を感じてしまい、地球生活
に適応できず、ひどい場合には引きこもりなどになってしまうケースも
あるようです。

 宇宙意識を保ち続けている人にとって、モルダバイトは「なつかしき
故郷」と自分をつないでくれる石になります。肉体にしばられず、もっ
と自由で輝いていた本来の自分を思い出させてくれるのでしょう。
『モルダウの流れ』に通じる、望郷の念が触発されるというわけです。

----------------

 しかし、モルダバイトはなにも、昔の日々を懐かしむための石ではあ
りません。
 本来の自分という存在、なぜ地球にやってきたかという目的を思い出
し、ここでの生活を充実させ、ゴールに向かうためのサポート役です。

 宇宙は広大無辺であり、私たち人間の想像をはるかに越えた力が存在
しています。そうした宇宙のエネルギーをうまく取り込み、地球上で応
用すると、人間関係に良い変化が起こったり、仕事がうまくいったり、
「運が良くなった」と思えるような出来事が多々起こってきます。
 いわゆるシンクロニシティですね。
 モルダバイトは、人をそうした方向に導く石です。

 実は、宇宙からのサポートを得るには、アカシックレコードにアクセ
スすることが非常に効率が良いとされます。
 アカシックレコードとは、宇宙が誕生してから今日までのすべての事
象を記録したデータベース、いわば宇宙空間にあるインターネットのよ
うなものです。
 モルダバイトは単体でも過去世や輪廻転生にまつわる情報を示すとも
言われますが、カテドラル水晶を併用して瞑想すると、さらにアカシッ
クレコードへのアクセスが容易になるとされます。興味がある方は試し
てみてはいかがでしょう。

 モルダバイトの詳しい意味はこちら
 http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/moldavite.html

 カテドラル水晶の詳しい意味はこちら
 http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/cathedralquartz.html

 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 ではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】
「お互いに生きることに疲れている病人だという自覚があってはじめて
家庭のささやかな幸福が見いだされる」
(亀井勝一郎『愛と結婚の思索』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

巨大な一枚岩・モノリスのパワーを自宅に引き込む 2016-08-27

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/

 リオのオリンピック、終わりましたね。
 日本人選手もたくさん活躍してくれましたし、最後の安倍首相のアピ
ールもウケたようですし、東京五輪がますます楽しみになってきました。
 4年後は、ぜひ日本のオリジナリティが発信できるような大会になっ
て欲しいと思います。


 今回のメルマガは、「モノリス」についてです。
 キャンペーンアイテムのひとつとして、『モノリス水晶 パワー浄化セ
ット』をリリースしましたが、モノリス自体について、販売ページには
スペースの関係で書き切れなかった伝説なども含め、ご紹介したいと思
います。
 ↓
モノリス水晶 パワー浄化セット
モノリス水晶 パワー浄化セットの画像




 さて、モノリスとは何でしょう・・・?

 あれこれ説明する前に、モノリスと呼ばれるものを画像でご覧頂いた
ほうがわかりやすいかと思います。
 下記に、世界の主立ったモノリス画像がありますので、ご覧ください。
  ↓

ウルル(オーストラリア)
ウルル・エアーズロック

デビルスタワー(アメリカ)
デビルスタワー
by Zimbres/Wikimedia Commons

シップロック(アメリカ)
シップロック
by Martin H./Wikimedia Commons

ビーコン・ロック(アメリカ)
ビーコン・ロック
by Peteforsyth/Wikimedia Commons

ペニョン・ド・イファク(スペイン)
ペニョン・ド・イファク
by Tamorlan/Wikimedia Commons

エル・ペニョールの石(コロンビア)
エル・ペニョールの石
by Wikimedia Commons

ゴトビキ岩(日本)
ゴトビキ岩


 どの画像も、どお〜〜っん、と巨大な山のようなものがそびえていま
すが、これは山ではありません。
 岩なのです。
 しかも、いくつもの岩が重なったものではなく、単体の岩、いわゆる
一枚岩です。
 このように単体の塊からなる巨大な岩を「モノリス(monolith)」と
呼びます。


-----------


 こんな巨石が平地に突き出ていたら、それは圧巻、拝みたくもなって
きますよね。
 いわゆる巨石信仰は、昔から世界各地に見られ、前述のモノリスも当
然、地元民にとっては崇拝の対象、聖地になっています。そしてそこに
は、各民族の天地創造伝説が残っています。


 たとえば、オーストラリアのウルル。
 以前は、白人がつけたエアーズロックという名称で呼ばれていました
が、今ではアボリジニの呼び方であるウルルが正式名となっており、こ
れは「偉大な石」という意味だそうです。
 ウルル近辺に先住していたアボリジニの一部族、アナング族の伝説に
よると、彼らの先祖は大地や人間を創った後、ウルルにやってきて岩の
中にひきこもったということです。そのため、アナング族にとってここ
は、天地創造を行った先祖が眠る聖地なのです。


 アメリカ、ワイオミング州にあるデビルスタワーは、先住民の「熊信
仰」のシンボルです。
 デビルスタワーという名は、白人の探検家が、その異様な姿から「ま
るで悪魔の塔のようだ」と言ったことから名付けられたそうですが、先
住民たちの呼び名は「マト・ティピラ(クマのすみか)」です。
 伝説によると、昔ここで七人の少女が遊んでいたところ、大きな熊が
襲ってきました。少女たちは慌てて逃げ出し、近くにあった低い岩に昇
りましたが、追ってきた熊に捕まりそうに。そのとき少女たちは、岩に
手をつけて、わたしたちを助けてくださいと祈りました。すると岩はグ
ングン伸びて高くなり、熊は岩肌に爪を立てて昇ろうとしても昇れませ
ん。デビルスタワーの岩肌についた無数の縦模様は、その時の熊の爪痕
なのだそうです。岩はさらに大きくなっていき、やがて空まで届き、少
女たちは七つの星になったそうです。
 現代に住む私たちにとってこの岩は、スピルバーグの映画『未知との
遭遇』で、UFOの着陸場所として描かれていたことで有名ですね。


 もうひとつ、アメリカ、ニューメキシコ州にあるシップロックは、ナ
バホ族の自治区にあり、彼らにとって宗教的に非常に重要な場所である
そうです。
 伝説では、その昔、この岩山の山頂に翼のある怪物が棲んでいたので
すが、彼らの天地創造神話に出てくる双子の兄弟が、この怪物を退治し
たのだそうです。
 なにやらヤマタノオロチを退治した須佐之男命(スサノオノミコト)
を連想してしまいます。


 私たちの住む日本でも、古代には巨石信仰が数多くあり、ストーンサ
ークルの遺構も見つかっています。
 今でも受け継がれている巨石信仰の代表格は、和歌山県にある熊野速
玉大社の摂社、神倉神社の御神体、通称ゴトビキ岩です。
 この岩の横に小さな社殿が設けられ、高倉下命(タカクラジノミコト)
と天照大神が祭られていますが、岩の下からは弥生時代の銅鐸の破片な
どが発見されており、神道が成立するはるか以前、おそらく縄文時代か
ら、神の降臨する岩座として崇拝されてきたのではと考えられています。

 また、以前メルマガでもご紹介しましたが、勇壮な御柱祭りで知られ
る長野の諏訪大社は、背後にそびえる山とその麓にある岩が御神体と
なっています。


-----------


 このようにモノリスが周辺住民の崇拝の対象になるのは、その場がパ
ワースポットであるからでしょう。

 マグマの力によって巨石が作られても、その後の造山活動で破壊され
たり、時間の経過と共に風化するのが普通です。そのため、大きな一枚
岩として残っているものは極めてまれで、それだけ途方もないパワーを
秘めていることは間違いありません。
 そうした大自然のパワーに敏感に反応できる人々が、そこを聖地と定
め、信仰心を語り続けてきたのでしょう。


 こうしたモノリスのパワーを身近に引き込み、利用することができな
いかと考え、このほどリリースしたのが、モノリス水晶です。
 クラスター状の水晶ではなく、塊状で産出した水晶を使い、水晶チッ
プス等と共に置くことで、お部屋の中に疑似モノリスと言える場、つま
りパワースポットを創り出すことを目的にしています。


 と言っても、「あんなに巨大な一枚岩と、いくら大きいとはいえ手の
平に載るサイズの水晶原石では、比べものにならないのでは?」と思わ
れるかもしれません。

 そうではないのです。

 物事の「相似」という原理を知ると、サイズは実は無関係であること
がわかります。


 相似とは、主に図形で用いられる言葉です。
 ひとつの図形が、大きさは違ってもまったく同じ形をしていること。
 たとえば、3つの角の角度が同じ三角形は、大きくとも小さくとも同
じ三角形として見なすことができます。ただサイズが違うので、働く世
界が異なってくるだけです。

 サイズがどうあろうと、姿形(存在)が似ているものは、互いに似た
ような働き(意味)を持つ、ということなのです。


 さらにスピリチュアルな世界まで話を広げれば、私たちの住む三次元
の世界は、より大きな異次元世界(スピリットの世界)のありようを投
影して、物理的な相似形を創り出そうとしているのではないか、という
考え方もあります。


 ちょっと話が広がってしまいましたね。
 ポイントは、サイズは異なっても、似たような存在を形作ることで、
その本来のパワーを引き込むことができまる、という相似の原理です。

 塊状の水晶原石を使ってミニ・モノリスを形作り、お部屋にパワース
ポットを創出するのは、こうした原理を応用しているわけです。
 ぜひご自身でも試して見てください。

モノリス水晶 パワー浄化セット
モノリス水晶 パワー浄化セットの画像


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html

 ではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「偉大で崇高なものを判断するには、それと同じ心がいる。そうでない
と我々自身の中にある欠陥をそれに付与してしまう。まっすぐな櫂(か
い)も水の中では曲がってしまう」
(モンテーニュ『モンテーニュ・エセー』より)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

天然石エリクサー、実は超パワフルな風水アイテム 2016-07-30

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび http://www.kaiun-navi.jp/


 関東も梅雨明け宣言が出され、日光ギラギラ、いよいよ真夏が始まっ
たか〜という感じです。
 あなたのお住まいの方はいかがですか?
 熱中症対策は忘れないようにしたいですね。

 さて、開運なびのサイト上では、暑い夏を吹き飛ばすべく、新たな浄
化イベントを開始しました。
   ↓
真夏の新・浄化まつり!
真夏の新・浄化まつりキャンペーンの画像



 パワーストーンの浄化に限らず、家屋を流れる運気の浄化に関しては
みなさん関心が高いと思います。
 しかし夏場はどうしても目に映る世界だけに注目しがちで、見えない
世界に注意を払うのを忘れ、結果的に秋口から調子をくずしてしまうと
いう方は多いようです。
 そこで、夏という季節によりフィットする浄化アイテムを2種リリー
スしました。
   ↓
天然石エリクサー
天然石エリクサーの画像


モノリス水晶 パワー浄化セット
モノリス水晶 パワー浄化セットの画像


 どちらも原石を使用しており、見た目に涼しげですし、効果も抜群で
す。
 詳しくは各販売ページをご覧頂くとして、今回のメルマガでは、『天
然石エリクサー』について、ページには書ききれなかったことを含めて
お伝えしたいと思います。


----------


 「エリクサー」とは本来、内服薬のような意味合いをもっています。
つまり飲むためのものです。
 実際、スピリチュアルに興味のある欧米の人たちは、水晶をはじめと
する天然石を入れた水を作り、飲用する習慣があり、これを「ストーン
・エリクサー」「ストーン・エリキシル」と呼んでいます。
 石のエネルギーを水に写して取り込むことで、心身が浄化され、エネ
ルギーが補給できると考えているためです。

 しかし、ストーン・エリクサーの作り方、材料の用い方は、チャネラ
ーの意見によってかなり差異があり一定ではありません。研磨した石一
個を十数分水に漬けるだけといったものから、たっぷりの原石を丸一日
水に漬けておくべきという意見もあります。
 また、そもそも日本ではこうしたものを「健康に良い飲み物」として
販売することは、薬事法上、かなり難しい面があります。

 こうした理由から、今回開運なびでリリースした『天然石エリクサー』
は、飲用を目的とした作りにはしていません。この点は間違えないでく
ださい。

 ではなぜあえて「エリクサー」という呼び名を用いたかといえば、エ
リクサーの作り方を施した水が、風水アイテムとしても非常に有用だか
らです。


----------


 実は、風水の奥義のひとつは、水を操ることにあります。

 風水の語源としてしばしば言及されるのは、中国・晋代に編纂(へ
んさん)された『葬書』にある下記の一文です。
    ↓
 「気は風に乗れば則ち散り、水に界せられば則ち止る。古人はこれ
  を聚めて散らせしめず、これを行かせて止るを有らしむ。故にこ
  れを風水と謂う」

 気は風に乗って拡散し、水は気を集める。古代から風と水をうまく
コントロールすることが大事なので、風水と言うのだよ、という意味
でしょうか。

 風とは気エネルギーの流れであり、これを好みの場所に留めたり、あ
るいは流したりする役目は水ということです。


 風水を重視する香港や台湾では、財運を呼ぶために大きな水槽で魚を
飼ったり、気が入ってくる玄関に水をはった甕(かめ)を置いたりしま
す。銀行やホテルの正面玄関前に噴水を造作することも、同じ理由から
です。
 経済用語でいう「流動性」、すなわち「お金」を呼び込み溜めるため
の風水処置であるわけです。

 しかし、水槽で魚を飼うことは餌やりや掃除が大変ですし、わざわざ
噴水を作るわけにもいきません。
 そこで、パワーストーンと水を入れた容器があれば、より手軽です。
水を替えるのも楽ですし、好きなところに簡単に持ち運びができます。
 水という物質は、容易に周囲の波動を吸収し、それを何倍にも増幅し、
広げて放出する性質をもっています。石を入れておけば、その力をさら
に高めて放出してくれるでしょう。

 とはいえ、開運なびでプロデュースする風水アイテムですから、もう
一段階上のレベル、さらに効果の高いものをと試行錯誤を重ねた末に、
たどり着いたのが、エリクサーの手法だったわけです。


 今回リリースした『天然石エリクサー』は、大きめのガラスジャーに
パワーストーン原石をたっぷり入れていますので、それだけでも十分強
力です。このまま置いていただいても、かなり効果を期待できます。
 しかしもっと強力なものを望まれるようであれば、ぜひ、販売ページ
に記載している「太陽法」や「月光法」を施して、エリクサーに仕上げ
てください。
 光と石と水のエネルギーが融合して、まったく異なるパワフルな波動
を発するものができあがります。
 いわば風水用ストーン・エリクサーです。

 自宅の中に水を置けば、幸運のエネルギーを呼ぶだけでなく、ネガテ
ィブなエネルギーも吸収し、浄化してくれます。
 玄関やリビングなど、気になる場所にこの「天然石エリクサー」を置
くだけで、そうした水の恩恵を受けることができるでしょう。
 見た目にも美しいので、単純にインテリアとしても優れています。

 もちろん、水はこまめに替える必要はありますが、植物にあげるなど
活用できるので、一石二鳥です。
 ぜひこの夏は、エリクサーの手法でパワーアップしたパワーストーン
・ウォーターを試してみてください。

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
http://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html

 ではまた次回。
 祈開運!


【今週の開運金言】
「方法こそ異なっていても、目的は異ならない。目的はつねに同一である」
(『サン=テグジュペリの言葉』より)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
前の10件 | -