So-net無料ブログ作成

ネロラ公妃の魅惑の香り ~『花ひらく恋』より 2015-04-25

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。


 メルマガ読者様に先行してご紹介させて頂いている『テラトリニティ』、
おかげさまで大好評を頂いており、ありがとうございます。
   ↓
テラトリニティ
テラトリニティのメインビジュアル


 少しずつご感想が集まってきていますが、やはり「石+エッセンシ
ャルオイル+フラワーエッセンス」の組み合わせによる波動の心地よ
さを感じてらっしゃる方が多いようですね。

 この3つの要素は、どれも大地を故郷として成長したものですから、
相性は非常に良いのですが、組み合わせて使う場合は、それぞれの良
さを引き出し、相乗効果が生まれるように、かなり試行錯誤を伴いま
した。
 そのため、各ボトルのブレンドレシピは企業秘密とさせて頂いてお
ります。

 しかし、本メルマガの読者様には、販売ページには記載していない
内容の一部を、今後ご紹介していきたいと思います。


-----------


 今回は、『花ひらく恋 ~ テラトリニティ No.001』についてです。

花ひらく恋 ~ テラトリニティ No.001
花ひらく恋 ~ テラトリニティ No.001



 このボトル、メインテーマは、ギリシアの女神アフロディーテの力
を借りること。

 アフロディーテは、愛と美と性を司る女神。ローマ神話のウェヌス、
つまり英語名ビーナスにあたります。

 アフロディーテは、男性を虜にする女性美の象徴。
「恋愛がお仕事」といってよいくらい恋多き神様であると同時に、
他の神々の恋愛を助けるエピソードもあり、それゆえに恋の神とされ
ました。

『花ひらく恋』に収められている多くの要素は、アフロディーテに通
じるもの。
 アフロディーテが海の泡から誕生したとき、神々は彼女の美しさを
讃えるために、この世でもっとも美しい花であるバラを創造しました。
 バラの創造には他にも諸説ありますが、いずれもアフロディーテと
関連づけられ、バラ=アフロディーテに捧げられた花とされています。

 今でも、恋人に贈る代表的な花と言えば、バラですね。
 これは恋の神の力を借りようとしていることに他なりません。

『花ひらく恋』はバラのパワーに溢れています。
 メインストーンであるローズクォーツ、つまりバラ水晶は、恋と癒
しの石としてあまりにも有名です。
 メインのエッセンシャルオイルとフラワーエッセンスも、バラを使
用。
 さらにスイートマージョラムのエッセンシャルオイルも配合してお
り、こちらもアフロディーテからその暖かみのある香りを与えられた
と伝承されます。


-----------


 このように、『花ひらく恋』のボトルは恋愛の女神のサポートに満
ちているのですが、実はその陰に隠れるように、もう一人、実在の人
物が残した恋のサポートも隠されています。

 ここでご紹介しましょう。


 彼女の名は、マリー・アンヌ(アンナ・マリア・デ・ラ・トレモイル)。
 17世紀イタリア、ローマ近郊にあったネロラ公国の公妃です。

 当時のヨーロッパ社交界では革製品が流行しており、貴族の女性た
ちは革手袋を愛用していました。
 しかし革製品には欠点がありました。
 匂いです。
 華やかな社交界で男性に手を差し伸べても、優美とは言えない匂い
が漂っては、百年の恋も冷めてしまいます。
 そこで、香りに敏感だった彼女は、一計を案じます。
 大好きなビターオレンジの香りを、自分の持ち物、文房具やスカー
フ、それに革手袋に付けました。
 この香りつきの手袋が大評判となり、瞬く間に社交界で大流行。
 やがて、ビターオレンジの香りやその精油は、ネロラ公国の香りと
して、「ネロリ」と呼ばれるまでになったのでした。


 ネロリのエッセンシャルオイルは、ビターオレンジ、日本語でいう
ダイダイの花から得られます。
 たくさんの花からわずかしか採取できない、希少で高価な精油です。

 香りの特徴は、優雅で、濃厚なフローラル調の甘い香り。
 神経系に作用すれば、気持ちを明るくしてストレスを軽減してくれ
ますし、女性ホルモンにも作用して魅力をアップしてくれます。
 また、どこかに微かな苦みも感じさせる香りで、それゆえにふわふ
わしすぎず、地に足を付かせる効果もあります。

 つまり、感情面でバランスをもたらし、女性としての魅力、官能性
を高める香りと言えるでしょう。

 ネロリは、そのままでも香水として使えるほど価値の高い精油です
し、他の精油とブレンドされた場合は前面には出てきませんが、実は
香り全体の核になっていたりします。

『花ひらく恋』のボトルでも、全体的なパワーは神話の女神に彩ら
れていますが、その中核にはネロリが、女性性を高めるためのしっか
りとした柱として立っています。

 きっとあなたの恋をサポートしてくれるはず。
 ぜひご自身で確かめてみてくださいね。
   ↓
花ひらく恋 ~ テラトリニティ No.001
花ひらく恋 ~ テラトリニティ No.001



 この他にも、同ボトルには様々な秘密が隠されていますが、また別
の機会にお伝えさせて頂きます。


 今週はこのへんで。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「いのち短し 恋せよ乙女
 あかき唇 あせぬ間に
 熱き血潮の 冷えぬ間に
 明日の月日は ないものを」

(吉井勇『ゴンドラの唄』 ~大正時代の流行歌)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0