So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

10億円の借金があった陣内孝則さん、ドラゴンタートルで完済? 2019-01-12

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

さて、今週はちょっと面白いモノが入りましたので、急遽コラムにてご紹介させ
ていただきます。
それに関連して、まずは、陣内孝則さんのエピソードから。


陣内孝則さんといえば、1980年代からロック歌手として、俳優として、そして喋
りの上手いタレントとして、今でも大活躍されていますよね。

昨年還暦を迎え、日本テレビの『誰だって波乱爆笑』に出演した際は、きれいな
白髪姿で、相変わらずおしゃべりは面白く、これまでの人生を面白おかしく話さ
れていらっしゃいました。

それによると、かつて借金が10億円もあったのだとか。

ときはバブル真っ盛りの時代。
バリバリ働いていた陣内さんは、不動産投資を行ったり、タンス屋をしている実
家の借金を肩代わりしてあげたそうですが、バブルはあえなく破裂。みるみる借
金が膨らんだのだそうです。

そんなおり、ある旅番組で香港に行ったときのこと。
予言の書とかを発行して、ズバズバ当てている有名な占い師さんがいるからと連
れて行かれたそうです。

占い師さんは、陣内さんを鑑定して曰く「今年白い家畜を飼いましたね?」

農家じゃないんだから、家畜なんてそんな〜と思ったそうですが・・・、ふと思
い出したそうです。
奥さんが乗馬をずっとやっていて、足毛の白い馬を買った年だったと。
もちろんスタッフの誰にもそんなこと言っていないし、陣内さん自身も忘れてい
たこと。

占い師を信じる気になった陣内さんは、あれこれ聞き出し、お金の問題を解決す
るには、
「ドラゴンタートルを、寝室に置きなさい」
と言われたのだそうです。

そこで陶器製の大きなドラゴンタートルを二つ購入し、重い思いをして両手に
持って帰国。
言われたとおり寝室に置いたところ・・・、びっくり仰天。

翌年、連続ドラマの仕事が続いて入り、CMも2本立て続けに入って来て、なん
と収入が2倍になったのだそうです。
すごいですね〜〜。


この話にもちゃんとオチがあって、
息子さんが小さかったので、玩具とドラゴンタートルを戦わせて遊んでいたとこ
ろ、顔が欠けてしまったのだそうです。

すると奥さん、烈火のごとく怒り、
「○○ちゃん! 何やってるの!! これはパパの大事な物なんだからぁ!!!」
と叱ったのだとか。

「それ以来、ぼくの人生下り坂なんですよ〜」
と陣内さんは皆を笑わせていました。

なにしろ借金の元金は10億円ですから、金利を合わせると20億円くらいにはなっ
たそうですが、25年かけて無事完済したそうです。


さて、問題です。
この「ドラゴンタートル」の正体とは?

風水をかじったことのある方なら、もうお気づきのはず。
「龍亀(ロングイ)」のことです。

龍亀とは、
文字通り、「龍(ドラゴン)」と「亀(タートル)」が合体したような伝説の神
獣です。
頭部が龍で、胴体が亀のような甲羅になっています。


この龍亀の置物は、風水では非常に重要なアイテムで、「正財運」、つまり
「働いて得られるお金」を増やしてくれるとされています。
陣内さんのケースでは、まさに仕事が増えて収入が2倍になったわけです。

龍亀の置物は中華圏で非常に人気があり、お店やレストランでしばしば見かけま
す。
銅で作ったものがほとんどなのですが、開運なびには今週、タイガーアイで作っ
たものが3点だけ入荷しました。
下記ページをご覧ください。
  ↓

龍亀 タイガーアイ置物
龍亀 タイガーアイ置物のサンプル画像



タイガーアイは仕事運アップの石ですから、正財運を高めるには効果の高いパワ
ーストーンです。そのタイガーアイで龍亀を造形してあるわけですから、強力な
相乗効果を見込めそうです。


ちなみに龍亀は、お店をやっているなら入口に置きますし、一般家庭では家の玄
関か、「財位」と呼ばれる位置に置くのが良いとされます。

もしかしたら、陣内さんの当時お住まいの家は、寝室が財位の位置だったのかも
しれません。

財位の解説も、上記のページで図入りで行っていますので、どうぞご覧ください。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「幸福は、その人が真の仕事をするところに存在する」
(アウレリウス)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

時代の変わり目に、龍体が目覚める 2019-01-05

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

いよいよ新しい年を迎えましたね。
平成最後のお正月、いかがでしたでしょうか?

一年のスタートであるこの時期に「最後の」なんて終わりのフレーズを使うのは、
本来は慎むべきなのですが、今回はあえて使ってみました。

その理由は、文字通り、「終わりは、始まり」だからです。


今年の5月には新しい天皇陛下が即位され、新しい年号が始まります。
西暦でみても2010年代の終わりの年であり、来年から2020年代に入ります。

まさに今は、「時代の変わり目」なのですね。

これほどの変わり目は、人が生きている間にそう何度もやってくるものではあり
ません。
私たちは今、とても特別な時間帯にいると認識したほうが良いでしょう。


以前のメルマガで、「大晦日は時空間が切り替わるので、天の扉が開くタイミン
グになる」と解説しましたが、より高い位置から時間の流れを俯瞰すれば、今年
は時代という名の大きな流れが切り替わるタイミングです。
ちょっと乱暴な言い方になりますが、「(時代の)大晦日が、一年間にわたって続
く年」とでも表現すれば伝わるでしょうか?

つまり、より高次元にある天の扉が、長時間、開かれることになります。


こうしたタイミングでは、吉凶が両極端に現れます。

「天の気」の大きな流れが切り替わろうとするので、地にもたらされる運気も、
一年にわたって不安定な状態になりがちです。
社会情勢や経済状態も不安定になり、ちょっとした出来事が必要以上に大事件に
発展しやすくなります。

一方で、固定観念や既得権益を壊しやすくなるため、今までとは思いもつかぬ方
法で身を起こして新しいリーダーとして名乗りをあげたり、巨万の富をつかむ者
たちが現れたりもします。


日本という国自体にとっては、改めて申し上げる必要はありませんが、今後の原
点となる年です。

おそらく多くの人が、これからの日本がどうなっていくのか、不安を抱えていら
っしゃるとは思います。
しかし個人的には、この年を原点として、日本は新しい形の社会に大きく飛躍・
発展していくと予想しています。

おそらくバブル絶頂期のころ、日本が今のようにデフレと人口減少に悩まされる
ようになると予想することは難しかったはずです。
今後はその逆のパターンが、10年単位の時間かけて徐々に顕現していくと予想し
ます。

その意味でも、今後の原点となる2019年のテーマは、「日はまた昇る」で間違い
ないでしょう。
  ↓
《 2019年 日はまた昇る!》
最高の財運をもたらす太陽ブレスレット

《 2019年 日はまた昇る!》最高の財運をもたらす太陽ブレスレットのサンプル画像




--------------------



とはいえ、2019年が不安定な年であることに変わりはありません。

今年だけではなく、今後数年にわたって、ネガティブな出来事にも動じない、さ
らに強い支えが必要となってくる人も出てくることでしょう。
そんな方々のために、いったい何を用意すれば良いのだろうと、昨年ずっと考え
ていました。
しかし答えは得られぬまま11月の後半を迎えてしまい、焦りを感じたとき、突如
イメージが現れました。

龍でした。
それも、九つの頭を持つ龍。

なるほど、と思いました。
バラバラに考えていたいくつかの点が、瞬間的にひとつの線でつながった感覚で
す。

日本を復活させるのは、やはり太陽の力です。
古来より日本は「日出づる国」という存在であるからです。
日本は太陽の国です。
そしてその力を物質界に具現化させるのは、龍の力です。
神の力を伝える眷属(けんぞく)の中でも、最高位に位置するのが龍です。


これはよく知られていることですが、日本列島は大きな龍の形をしています。
日本の国土自体が龍体であり、龍脈なのです。

また、ディープなスピリチュアル系の人々の間では、古代、天皇家の祖先は龍蛇
族の化身であったと語られています。

さまざまな意味で、2019年から新たな龍体が生まれ成長していくと言えるのでし
ょう。

ということは、今年に限らず中期的な視点で観た場合、龍のパワーこそ日本と日
本人に必要なのだと直感しました。
しかも、九つの頭をもった龍、すなわち「九頭龍」が現れたということは、おそ
らくそれだけ「あれもこれも対処しなければいけな事柄が多い」ということなの
でしょう。

それを確かめるべく、師走に入って慌ただしい時期に準備を整え、箱根の九頭龍
神社に出向きました。

この地は、非常に強力なパワースポットです。
日本には九頭龍を祀った神社は多くありますが、箱根の九頭龍神社は日本最大の
霊峰・富士の近くにあり、富士山からは龍神が天と地を行き来しているとも言わ
れています。


冬晴れの良い天気でしたが、九頭龍神社のある芦ノ湖畔は冷たい風が吹き、参拝
は決して楽なものではありませんでした。

しかし、結果的に大正解でした。

直感で得たビジョンとぴたりと重なり、お客様にお分けできる用にと持って行っ
たブレスレットに、九頭龍神の波動がお入りになるのを感じました。
詳しくは、下記ページをご覧ください。
  ↓
2019年 開運龍盛!
九頭龍 御神徳 ルチルブレスレット

九頭龍 御神徳 ルチルブレスレットのサンプル画像



参拝の様子をもう少し詳しく書きたかったのですが、少々長くなってしまいまし
た。
また次の機会があれば、お伝えしたいと思います。



なお、先日お年賀メルマガにも記載致しましたとおり、開運なびでは迎春セール
を賑々しく開催しておりますので、どうぞこの機会にご利用ください。
  ↓
迎春セール・キャンペーン2019
1月21日(月)午前11時まで

迎春セール・キャンペーン2019のサンプル画像



セール品のなかでも、下記の水琴鈴ストラップは、初回入荷分が在庫僅少になっ
てきました。どうぞお早めにお申込みくださいませ。
  ↓
2019年の金運を呼ぶ!
『金の招き猫』水琴鈴ストラップ(ルチル付き)

『金の招き猫』水琴鈴ストラップ(ルチル付き)のサンプル画像




それでは、本年もよろしくお願い申し上げます。
2019年も祈開運!



【今週の開運金言】

「運の良い人々とは、強い信念を維持し、数々の犠牲を払い、粘り強い努力を続
けてきた人々である」
(ジェームズ・アレン『考えるヒント生きるヒント』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大晦日からお正月は、「天の扉が開く」タイミング 2018-12-22

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 2018年も押しつまってきました。
 クリスマスが終われば、もうあっという間に大晦日ですね。

 ひと昔前なら、大晦日は家族が全員集合して、紅白歌合戦を見たり、年越しそ
ばを食べたり、なんて過ごし方が当たり前だったのですが、今はどうなのでしょ
うか?

 もしかしたら家族それぞれが好きにスマホを見たり、パソコンを見たりして、
なんとなく新年を迎えるのが普通なのかもしれません。

 でも、それってちょっともったいないと思いますよ。


 以前にも少し書いたことがありますが、大晦日の夜からお正月を迎える間は、
非常に特別な時間帯なのです。
 時空間が切り替わるタイミングで、たとえていえば「天の扉が開く」ときであ
るわけです。

 開いた天の扉からは、年神様が降りていらっしゃいます。
 年神様は、各家の門に飾られた門松を目印にご来臨されて、鏡餅に宿られます。
 ですから、門松も鏡餅も、大切なツールなわけです。

 しかし、これだけではもったいない。
 新しい年にさらに開運したい、飛躍したいという方なら、このタイミングを逃
すべきではありません。


「天の扉が開く」ということは、普段よりも天界との通信が容易になるというこ
とです。
 つまり、願い事、祈念、想いを、天界に届けやすくなります。
 さらに言えば、天界に行かれた故人の方々ともつながりやすくなります。


「天の扉が開く」タイミングは、一年に二度しかなく、最初はお正月、次にお盆
です。
 こうした特別な時期に、スマホやパソコンを見ながら過ごすのは、う〜ん、や
っぱりどう考えても、もったいないと思いませんか?


 せっかく願いが叶いやすくなるタイミングなのですから、静かに精神を落ち着
けて、新しい年に達成したい目標を決め、心に思い描き、祈念と共に天に届けて
みてはいかがでしょう?

 初詣に行くタイミングも、お正月が明けてからという方は多いと思いますが、
大晦日の夜に出かけ、新年を寺社で祈りながら過ごすほうがお奨めです。

 このように年をまたいでお参りすることを、地方によっては「二年参り」と呼
び、「御利益も二倍になる」なんて言ったりします。
 二倍になるかどうかはともかく、前述のように、天界に想いが届きやすくなる
可能性は高くなると思います。


 わざわざ初詣に行かなくても、年神様が家に来てくれるならそれでいいんじゃ
ないと思われるかもしれません。
 もちろんそのとおりです。
 自宅でしっかり祈念しても大丈夫です。

 ただ、年神様にしろ、他の神様仏様方にしろ、降りてくる神様方はいわば「分霊
(分身)」で、御本体は天界にいらっしゃるわけですから、しっかり天界にまで祈
りを届けたいわけです。
 その意味で、「通信状態」の良い、大晦日からお正月のタイミングがベストであ
ることは確かです。

 さらにしっかり念を届けたい、一年間のご加護を受け取りたいというのであれば、
下記のパワーストーンアイテムをお奨めします。
 お祈りするときに、想念を増幅して届けてくれるでしょうし、天界からの波動を
受け取って宿し、一年間を無事に過ごすお守りとなってくれるでしょう。
  ↓

2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』
2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』のサンプル画像


《 2019年 日はまた昇る!》
最高の財運をもたらす太陽ブレスレット

《 2019年 日はまた昇る!》最高の財運をもたらす太陽ブレスレットのサンプル画像



 祈念が済んだら、お正月の間は年神様が鏡餅に宿られていますので、そのそば
に上記二つのアイテムを置いておきましょう。
 年神様の波動を受け取り、さらにパワーアップできるはずです。
 ぜひ試してみてください。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それでは、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
 2019年も、祈開運!



【今週の開運金言】

「ああ僕は自分をあの醜いアヒルだと思っていたころは、こんな幸せがあるなん
て夢にも思わなかった」
(アンデルセン『みにくいあひるの子』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピラミッドの発祥は日本だった? 2018-12-15

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 寒くなってきましたね。

 それもそのはず。来週22日(土)は冬至です。

 冬至は、一年でもっとも昼の時間が短い日。
 太陽のパワーが衰え、生物は皆、死に絶えたようになる・・・。
 後ろ向きに考えると、そうなりますね。

 しかし、「一陽来復」「陰極まって陽生ず」という考え方もあります。

 冬至の日は、陰のパワーが最大になるけれども、逆に言えばそれ以上にはなら
ない。
 この日を境に、陽のパワーが少しずつ勢いを増して「復活」していくというこ
とにもなります。
 時間の流れを前向きに考えると、冬至はスタート地点であり、世界各地の古代
文明では、冬至の日を一年の始まりと考えたケースが多かったようです。


 物事にはすべて「終わり」はあるけれど、それは同時に「始まり」でもありま
す。
「終わり」に目を向けていては、動けなくなります。
「始まり」に意識を向ければ、行動への意欲がわいてきます。

 今はまさに平成最後の年末、ひとつの時代の終わりにさしかかっています。

 あんなこともあった、こんなこともあった・・・と、
 あなたの胸にも、いろいろ去来する想いはあることでしょう。
 過去を懐かしむことは、心を耕す意味ではとても良いことです。情緒豊かにな
ります。
 ただ、どっぷりつかってしまっては明日に背を向け、自分で作った影の世界で
生きることになってしまいます。過去を悔やむばかりになり、何も生まれて来ま
せん。

 心が過去を向きそうになったら、ムリヤリにでも未来に意識を向けましょう。

 もしもあなたが悩みの闇にさまよっていたとしても、明けない夜はありません。
 世の中に占いや予言が流布され、それがことごとく外れたとしても、確実に当
たる予言はあります。
「明日になれば、日はまた昇る」。これだけは100%確実です。

 だからこそ、あなたの心が前を向き、明日に希望を見いだす手助けになって欲
しい、そういった意図を込めて製作したのが、先般来ご紹介しているこのブレスです。
  ↓

《 2019年 日はまた昇る!》
最高の財運をもたらす太陽ブレスレット

《 2019年 日はまた昇る!》最高の財運をもたらす太陽ブレスレットのサンプル画像



------------


「このブレスは、エジプトに関係するのでしょうか?」

 お客様の一人から、このような質問をお受けしました。
 あ、意外と伝わるものだな、と思いました。


『日はまた昇る』といえば、ヘミングウエイの名著を連想する方は多いはず。
 ヘミングウエイはこのタイトルで、「変わらぬ日々のやるせなさ」を表現した
かったようです。「また一日が始まるのか・・・」という感じでしょうか。

 しかし、開運なびで今回リリースしたブレスレットの意図は、あくまでポジテ
ィブな意味での「日はまた昇る」、すなわち「復活」です。
 そして、その意図を託すために石を選び、配列を考え、デザインしました。

 わかりやすく図解すると、こういうことになります。
  ↓
《 2019年 日はまた昇る!》最高の財運をもたらす太陽ブレスレットにピラミッドを合成したサンプル画像


 ブレスの中央にピラミッドが現れました。

 このブレスには、シトリン(黄色のカット石)を3点挿入し、ピラミッドの暗
示を込めています。
 シトリンは財運の石であると同時に、太陽神経叢と呼ばれる中腹のチャクラと
呼応する石でもあります。

 ベースとなっている赤い玉はサンストーン。
 文字通り「太陽の石」であると同時に、2019年を司る石です。
 一年間を通して働いてくれるリーディングストーンですので、どのように使う
かがポイントだったわけですが、画像のように、金針ルチルを引き連れて、シト
リン・ピラミッドの周りを周回しているデザインとしました。

 日は沈むけれど、また昇る。
 時代の終わりは、新しい時代の始まりでもある。
 自然の理(ことわり)をうまく活かしながら、気持ちを明るく、前向きに日々
生きていき、生活の中で金運を呼び込み、蓄財の山(ピラミッド)を着実に築い
ていく。そうした意図をこのブレスに託しているわけです。

 太陽と復活、そしてピラミッドといえば、古代エジプトですね。
 なので、どこかエジプトを感じさせるプレスになったことは確かです。

 でも、私たちは日本人です。
 エジプトは関係ないのでは? と思われるでしょうか。


------------


 実は、古代エジプト文明と日本には、多くの共通点が見られます。

 古代エジプトの信仰といえば、太陽神ラーですね。
 太陽は、東から昇り、世界を照らし、西に没したとしても再び東から昇る。古
代エジプト人は、そこに不死身の存在を見いだしたのでしょう。

 古代日本も、同じく太陽信仰ですね。太陽神・天照大神を信奉し、「日出づる
国」と称してきました。


 ピラミッドに関して言えば、実は日本にもいくつか存在するという説がありま
す。
 その代表的な例は、広島県庄原市にある葦嶽山(あしたけやま)です。山自体
の形状はまさにピラミッドのようで、その中腹部から山頂付近にかけて、巨石を
人為的に組み上げた遺跡のようなものがあります。
 ここは、古くは神武天皇陵と伝えられていたそうです。

 葦嶽山=ピミラッド説を最初に唱えたのは、戦前に活躍した酒井勝軍(さかい
かつとき)というキリスト教の伝道者です。
 彼は「ピラミッド日本発祥説」を展開し、それによれば、ピラミッドとは本来
山のことであり、エジプトは平地しかないため、仕方なく石を積み上げて山を作
ったのだと主張しました。


 古代日本人にとって、山そのものが信仰の対象でした。今でも山を御神体とし
ている神社はいくつも見られます。
 たとえば、奈良県の三輪山のふもとにある「大神神社(おおみわじんじゃ)」。
この神社の御神体は三輪山で、実はここも日本のピラミッドだといわれています。

 山自体がピラミッドであり、信仰の対象であるというのなら、日本最大のピラ
ミッドは、当然、富士山ということになりますよね。
 ダイヤモンド富士なぞは、もう「ピラミッドの目」そのものです。
  ↓
ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士のサンプル画像


プロビデンスの目(ピラミッドの目)
プロビデンスの目(ピラミッドの目)のサンプル画像




 さてではエジプトのピラミッドですが、こちらはずっと王墓、つまり王の墓で
あるとされてきました。
 しかし近年、墓ではなく、宗教的儀式を執り行う神殿だったのではないかとい
う説も出て来ています。

 古代エジプト研究で有名な吉村作治早稲田大学名誉教授は、「ピラミッドは太
陽神の信仰に深く関わっており、ピラミッド建造の謎を解く鍵が日本古来の仏教
や神道にあるのではないか」と語っています。


 いくらなんでも、ピラミッドの発祥は日本だとか、ピラミッドの謎を解く鍵は
日本にあるなんて、オカルトマニアの面白話にしか聞こえませんよね。

 しかしこの画像をみると、ちょっとびっくりしますよ。
  ↓
エジプトの遺跡で見つかったヒエログリフのサンプル画像

 これはエジプトの遺跡で見つかったヒエログリフですが、神社の狛犬と神鏡
(丸い鏡)そのものではないでしょうか?



 この他にも、エジプトの遺跡には太陽神ラーを示す赤い丸を描いているケース
が見られるのですが、それらはまるで日の丸そっくりです。
 日本人にとって、太陽を赤い丸で描くことはごく普通ですが、世界の他の国で
は太陽を赤い丸で描く表現方法は珍しいそうです。たしかに調べてみると、外国
では黄色い色で描くほうが多いようです。


 さらに他にも・・・、
 おっといけない、今はこれ以上の深入りするのは止めときましょう。

 いつかまた機会があれば、古代日本と古代中東文明の関わりを掘り下げたいと
思います。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「幸福人とは、過去の自分の生涯から満足だけを記憶している人々であり、不幸
人とは、それの反対を記憶している人々である」
(萩原朔太郎『絶望の逃走』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あの世とこの世をつなぐ中継マシン? ~体験談より 2018-12-08

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 さて今回は、最初にちょっとご紹介したい品があります。
 カッサです。

 開運なびのお客様方は、セルフケアについて敏感な方が多いせいか、
「天然石のカッサを販売して欲しい」
 というご要望を、以前よりたくさんいただいていました。

 念のため、ご存じない方のためにご説明しますと、
 カッサとは、中国に伝わる民間療法です。薄いプレート状の器具で顔や身体を
こすり、リンパや血液の流れを良くしてデトックスを促す、というもの。

 カッサプレートは、樹脂製や木製などさまざまな材質のものがあり、もちろん
天然石で作ったタイプもあります。

 でも、開運なびでは扱ってきませんでした。

 そのわけは、天然石で薄いプレート状の製品を作ると、どうしても大小のクラ
ック(ヒビ)が表面に出て来てしまいがちだからです。

 クラックは結晶の組成上、自然に現れているものなので、不良品ではありませ
ん。しかし、お肌に直接こすりつけると、クラックでキズがつかないとも限りま
せん。
 せっかく美容と健康のためにやったことが、キズのもとになっては困りますか
らね。
 こうした事情があり、扱って来なかったわけです。


 しかし今回、陶器製でなかなかユニーク、かつ効果の高そうなカッサを、サイ
ト上で販売させていただくことになりました。
 こちらです。
  ↓

ねこの手カッサ CatSa
ねこの手カッサ CatSaのサンプル画像



 本品は、猫の手と肉球を模した陶器製のもの。とっても可愛いうえに、肉球の
微妙な凸凹感がイイ感じで肌を刺激してくれます。「こする」という動きはもち
ろん、肉球の凸部で凝っている部分を抑えると、結構、気持ちが良いのですよ、
これが。

 さらにこのカッサ、開運なびで扱うわけですから、ただの陶器ではありません。

 陶器の表面を覆っているつるつるしたガラス質は、釉薬(ゆうやく)という上
薬をかけることで仕上がるのですが、この釉薬に、癒し効果で定評のあるヒマラ
ヤ水晶を、粉末状にして混ぜているのです。

 つまり、陶器でありながら、ヒマラヤ水晶の波動を放っているのです!

 どうりで、使ってみると何か他のカッサと違うと感じるわけです。

 釉薬に鉱物の粉末を混ぜ込む技術は難しく、どこででもできるわけではないそ
うです。それを、美濃焼の陶工さんが実現してくれました。

 ご自身用としてはもちろん、時節柄、ちょっとしたプレゼントにも良さそうで
す。
 ぜひ試してみてください。


--------------


 さて次に、お客様からいただいた体験談をご紹介したいと思います。


ハンドルネーム「ペコちゃん」さんからいただいたご感想
ご購入品:
水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マット
水晶フラワーオブライフ 睡眠浄化マットのサンプル画像



こんにちは、いつもお世話になります。
水晶フラワーオブライフ睡眠浄化マットで救われた出来事がありましたので、ご
報告させていただきます。

水晶フラワーオブライフ睡眠浄化マットを1年位愛用しています。
夜、手に取って見ているだけで幸せな気分になっていました。

先日知人から良い儲け話があるから説明だけ聞いてほしいと言われ、渋々出かけ
ていきました。内容はあまりにも良すぎて今の時代ありえない話だと思いました。
すぐにお断りをすればよかったのですが、2週間後にまた説明会に出席してしま
いました。

2回目の説明会に出席した日の夜の出来事です。亡くなった母が夢に出てきたの
です。何を話しているのかわからなかったのですが、猛烈に、強烈に怒っている
のです。とても怖かったです。目が覚めたときはほっとしました。

次の日も母が夢に出てきました。前の日よりももっと怒っているのです。目が覚
めてからも怖くてたまりませんでした。

ふと、思ったのです。私がはっきりと儲け話を断らないからだ、と。

そこで、すぐに知人に電話をしてはっきりとお断りしました。
そうしたら、もう、その日の夜からは母は夢に出てこなくなりました。有難かっ
たです。もちろんあの類の話には注意していましたが、説明を聞きに行ってしま
ったのは間違いです。

その後、また母が夢の中に出てきてくれました。

母と私はソファーに並んで座っていました。
母はとても優しくにこにこしていました。私は母と一緒にいられてすごく嬉しく
幸せでした。「お母さんの子供で本当に良かった~楽しかった~」と母に気持ち
を伝えていました。

目が覚めてからもず~っと幸せな気分に浸っていました。
この世にはもういなくても心は繋がっていることを実感できました。

マットが私と母を繋げてくれたのだと思っています。
マットには心から感謝しています。



(開運なびより)

 ペコちゃんさん、興味深い体験談をありがとうございます。

 就寝中、夢の中で他界した肉親と会ったという話はわりと聞きますが、目覚め
てしまうとぼんやりとしか覚えていなかったり、ましてや、なぜ夢の中に出て来
てくれたか理解できるケースは少ないですよね。

 しかし、ぺこちゃんさんのケースは、かなり鮮明な夢だったようですね。
 なによりお母様のメッセージをしっかり受け止められたことは、本当に良かっ
たと思います。

 フラワーオブライフの模様は、「宇宙の基礎言語」「森羅万象を創り出す光の
言葉」であると伝えられています。
 そのフラワーオブライフを水晶球で編んだ本品は、本来は睡眠中のヒーリング
アイテムとして作ったものですが、もしかしたら、あの世とこの世をつなぐ中継
マシンのような役目を果たしてくれるのかもしれません。

 もしそうだとしたら、眠る前に、本品に「「会いたい人」や「知りたい情報」
を告げておくと良いかも知れませんね。
 それがプログラミングとなって、見たい夢をより見やすくなる可能性がありま
す。
 もしかしたら、意外なメッセージを受け取ったり、重要な気づきを得るかもし
れません。

 ぺこちゃんさん、また何かありましたら、ぜひ教えてくださいね。


--------------


 ♪ 夢でもし逢えたら 素敵なことね
   あなたに逢えるまで 眠り続けたい


 なんて歌がありましたが、
 たしかにもう一度会いたい人に、夢の中で会えたとしたら、素敵でしょうね。

 時節柄、クリスマス、大晦日、除夜の鐘、お正月、そして初夢と、一年の内で
もっとも神聖な時間帯に入っています。
 つまり、「大切な夢」を見るチャンスが高まっているということです。

 来年を良い年にしたいと思うなら、この期間に見る夢はしっかり覚えておきた
いものですね。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「気持ちよく断ることは、半ば贈り物をすることである」
(フリードリッヒ・ブーテルヴェク ~18世紀ドイツの哲学者)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

成長の白魔術『日はまた昇る!』2019年の守護石はサンストーン 2018-12-01

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 ♪こんにちは、こんにちは、西の国からぁ~

  こんにちは、こんにちは、東の国からぁ~


 三波春夫でございます。

 ではなくて、

 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。


 冒頭からへんなテンションですみません。

 大阪万博、決まりましたね!
 もう嬉しくて、嬉しくて、たまりません。


 こういった大きなイベントが決まると、

 税金のムダ使いだ!
 経費がふくれあがるぞ!

 なんて、ネガティブな意見がすぐに出て来ますが、景気を浮揚させる環境を一
生懸命創り出そうとしている人たちがいるわけで、その努力に水をさすのはどう
なんでしょう。

 巷では、東京オリンピックの後は景気が失速するなんて話が、まるで定説のよ
うに流布されています。
 しかし、景気とは人の気持ち、すなわち「気」が左右するもの。不景気になる
と思っていたらそうなってしまいす。

 2025年に大阪万博が決定したことで、まだまだ踏ん張れるのでは?


 誰もがお気づきのとおり、日本は「あの時代」をなぞろうとしています。
 1960年代から70年にかけての高度経済成長期です。

 オリンピックから万博への流れは、そのシンボルイベント。
 かつての新幹線開業のように、今度はリニアモーターカーも控えています。

 これはある意味、社会に「白魔術」をかけているわけですね。
 つまりポジティブな既視感を与えることで、人々の気持ちを浮揚させようとし
ている。


 もちろん、60年代のような高度成長が再び起こるとは、誰も思わないでしょう。
 しかしポイントはそこではありません。

 批判するだけなら簡単です。しかし口先だけの評論家からは何も生まれません。
 あなたを助けてくれるのは、評論家ではありません。
 時代に背を向けたり、レースから降りてはいけません。

 大切なのは、チャレンジすること。
 今この時、起こっている流れに乗り、それをチャンスに変えていけるかどうか
です。


 では一体どうしたら良いのでしょう?
 心配無用です。こんな時に役立ってくれるのが、2019年のパワーストーンなの
です。


-----------------


 すべては偶然という名の必然によって動いています。

 2019年を司る石、それはサンストーン(日長石)です。

 文字通り、太陽の石のような力強い陽性の波動を放つ石。
 太陽の光は、喜びであり、生命の源、復活のシンボルです。

 サンストーンは、過去の敗北から暗く沈んでしまった心に太陽のような波動を
浴びせかけ、忌まわしい記憶を追い払い、エネルギーを充填し、生きる喜びに目
覚めさせ、前向きに立ち直るためのサポートをするとされます。

 まさに今、再び興起しようと意図している日本にとっては最適の石です。

 そこで開運なびでは、サンストーンをメインに他の石も加え、とくに金運財運
にフォーカスした2019年の幸運をつかむブレスレットを製作しました。
 こちらです!
  ↓

《 2019年 日はまた昇る!》
最高の財運をもたらす太陽ブレスレット

《 2019年 日はまた昇る!》最高の財運をもたらす太陽ブレスレットのサンプル画像



-----------------


 このブレスは、グレードの高いサンストーン、ルチルクォーツ、シトリン、水
晶をたっぷり使った贅沢な作りになっています。

 2019年の石・サンストーンは、直径8ミリの大粒の球に独特の赤銅色がしっかり
乗っており、光の加減でキラキラした粒子が虹色に光って見えるものもあります。

 ルチルクォーツは、言わずと知れた超人気の金運石です。今回は金針がぎっし
り詰まった「萬金ルチル」を使用。これだけでもかなり価値が高いものです。

 シトリンは財運を積み上げる石。このブレスでは、カットを施してキラキラ輝
く石を3球組み入れ、三角形を描いています。
 そしてシトリンの両脇には、小さなカット水晶を、浄化のために挿入。

 全体として、サンストーンが導く一年間の円環に、ルチルクォーツを散りばめ
ることで常に金運のチャンスを呼び、それをシトリンが財運に変えて三角の山に
積み上げ、お金につきまといがちな邪気を水晶により浄化。一年間で最高の財運
をもたらすという暗示が込められています。

 ブレスのテーマは、「日はまた昇る」。
 これまで良い流れにいた人にはその運気を継続させてくれ、失意にあえいでい
る人には復活のチャンスをもたらします。


 一年とは長いようで短く、短いようで長いもの。
 年初と年の瀬では、がらりと世相が変わっていたりします。
 あなた自身に何が起こるかは分かりませんが、イザというときに、このブレス
があなたを守り、幸運に導いてくれるはずです。

 ぜひ今から腕に付けておいてください。


-----------------


 個人的には、『太陽の塔』を、次の万博でもなんらかの形で活かして欲しいで
すね。

 前回の大阪万博で、岡本太郎氏が作ったあの塔は、並々ならぬパワーに満ちて
います。イベントのモニュメントというよりは、呪術的なシンボル、すなわち御
神体のようです。

 ちなみに、太陽の塔の内部に『生命の樹』が内包されているのをご存じでしょ
うか?
 下記のページ下方に、画像が掲載されています。
  ↓
 太陽の塔 公式サイト
 https://taiyounotou-expo70.jp/about/


 前回メルマガでお伝えしましたとおり、2019年の各星座別のお守りは、『生命
の樹』をテーマにして製作しました。この点にも、不思議な偶然性を感じています。
  ↓

 2019年 ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』
2019年 ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』のサンプル画像




 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「物事を考える人は大勢いるが、行動を起こすのはたった1人だ」
(シャルル・ド・ゴール『ド・ゴール大戦回想録』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宇宙の中心には、巨大な樹木が生えている 2018-11-24

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 早くも11月下旬ですね。

 寒くなる頃合いですが、今年は暖冬気味なのでしょうか、この原稿を書いてい
る今は、ぽかぽか小春日和。
 陽ざしがもったいなく感じてしまい、外に散歩に出かけたい気分になってきま
す。(^^;)


 さて、前回のメルマガでお知らせしましたとおり、2019年の年間星占いと、各
星座別の年間お守りをリリースしました。
  ↓

2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』
2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』のサンプル画像



 2019年のパワーストーンお守りは『生命の樹』がテーマになっています。
 今回のメルマガでは、生命の樹について、ウェブでは書き切れなかったことを
含めてお伝えしたいと思います。


---------------


 ちょっと想像してみてください。

 宇宙の中心には何があると思いますか?

 ・・・?

 分からないですよね。

 でも、世界各地の民族神話は、こう教えています。

 そこには「木が生えている」と。


 木・・・ですか?

 んー・・・、なわけないですよね。


 空気のない宇宙空間に樹木が育つわけないですし、そもそも宇宙に中心なんて
あるのかい!って話にもなります。

 ビッグバンが起こった場所こそ宇宙の中心で、そこにはブラックホールがある
とか、いろいろな説はあります。
 しかしそれらはすべて、物理学から観察した宇宙です。
 今の科学では宇宙に中心があるのかさえ分かっていません。


 おそらく宇宙を理解するには、物質世界だけではなく、意識世界、次元の違う
世界を伴わせて考えなければムリなのではないでしょうか。

 とすると、今の私たちが知っている知識で理解すること自体、ムリがあります。
原始時代の人にインターネットとは何かを説明しようとしてもムリがあるのと同
様です。

 私たちは、ある意味で原始人です。
 目に見える物事しか理解できません。

 本当にこの世の仕組みを理解しようと思ったら、理解できる形に置き換えて考
えるしかありません。
 その置き換えた形こそ、各地に伝わる「神話」「物語」「言い伝え」なのでは
ないでしょうか?


---------------


 私たちをとりまく世界は、1本の巨大樹によって成り立っており、その木は天
界、地上界、地下世界、さらには冥界をもつないでいる・・・。

 こうした伝承は、実は世界各地に残っています。
 一般的に「世界樹信仰」「宇宙樹信仰」と呼ばれます。
 少しだけ例を挙げると、

 古代オリエントではナツメヤシ。
 古代ペルシャ時代、ゾロアスター教では、サエーナ樹。
 古代中国では太陽が再生する生命の樹として「扶桑樹」。
 仏陀が悟りを開いたのも菩提樹の下ですね。

 北欧神話に登場するユグドラシル(トネリコの樹)もよく知られています。
  ↓

ユグドラシル
ユグドラシルのサンプル画像




 世界樹信仰のなかでも最も有名なものは、旧約聖書に書かれた「生命の樹」で
す。生命の樹は、エデンの園の中心に植えられ、その果実を食べれば永遠の命が
得られるとされました。
 いわば生命の源、元気の素といえるでしょう。

 生命の樹はその後、ユダヤの神秘思想・カバラに取り入れられ、独特の図形に
まで発展していきました。
   ↓

カバラで図案化された生命の樹
カバラで図案化された生命の樹のサンプル画像




 カバラで示された生命の樹は、宇宙がどのように誕生したか、どのように成り
立っているかを解説した図形です。
 そもそも何もなかった所、すなわち「無」から「無限の光」=ビッグバンが生
じ、その光がまるで樹木のように伸び、その先に物質世界や生命が誕生していっ
たことを表しています。

 しかしこの図形、宇宙の誕生だけを示しているわけではありません。
 私たちの「思考」が物質世界に具現化する仕組みも同様であるということです。

 たとえば犬小屋を作ろうとするとき。
 もともとそこには何もありません。無です。
 そこでまず、「こんな犬小屋を作ろう」というイメージを思い浮かべます。
 それを設計図に描き、実際に組み立てて、ようやく目に見える物質として完成
する。
 この過程も、宇宙の誕生と同じ、相似形であるわけです。

 さらに、私たち人間の「魂の成長」もまた、宇宙と相似形であり、生命の樹で
表現できるという意見もあります。


---------------


 少々お話が難しくなってしまいましたね。

 カバラによる図形はともかくとして、生命の樹をモチーフにした「大樹マーク」
は、古来、生命力を高め、元気を出すお守りとしても用いられてきました。
  ↓

生命の樹をモチーフにした「大樹マーク」
生命の樹をモチーフにした「大樹マーク」のサンプル画像



 2019年は「新たな繁茂」という運気が天空を支配する年です。

 こうした運気の年は、とにかく「元気を出した者勝ち」であることに間違いあ
りません。

 今回開運なびでリリースした2019年の年間お守りは、水晶球に生命の樹のマー
クを刻み、その両端から、各星座のラッキーストーンがまるで枝のように伸びて
いる様子をイメージして作りました。

 生命の樹のマークを持つだけでも元気印のお守りになるうえ、そこからラッキ
ストーンのパワーが伸びているので、あなたの良い面が引き出され、どんどん繁
茂していく強い暗示を放っています。


 さらに、願いを叶えるカギとなるのは、「空洞部分」です。

 このお守りは輪になっているため、中心部は空洞です。
 ただし、何もないわけではありません。空洞は、見えない世界とつながるトン
ネルのようなものです。
 ここから別の世界にコンタクトし、アイディアやインスピレーション、未来の
ビジョンが入ってきます。


 実はカバラの生命の樹にも、図形に表記できない見えない部分(=ダアト)が
あり、そこは異なる次元から知識が流れ込んでくる場所、神と直接コンタクトす
るルートであるとされています。


 2019年の年間お守りの空洞も、ダアトのようものです。
 空洞の向こう側には、異世界が広がっているとイメージしてください。

 この空洞に向かって、あなたの願いを唱えてください。
 できるだけ「○○してください」というお願い形式ではなく、「○○の願いが
叶いました。ありがとうございます」「問題が解決しました。ありがとうござい
ます」という完了形を用い、そのお礼を述べるほうが効果的です。


 このお守りは、小さなアクセサリーでありながら、2019年のあなたに「幸せと
繁栄」をもたらすキーアイテムになってくれるはずです。
 ぜひ上手に活用してくださいね。
   ↓

 2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』
2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』のサンプル画像




 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「人間の自由を奪うものは、暴君よりも悪法よりも、実に社会の習慣である」
(ジョン・スチュアート・ミル 〜19世紀イギリスの政治哲学者)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

年間星占いと、レギュラー版星占いにつきまして 2018-11-19

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

 お久しぶりです!
 開運なびの長樹(ながき)です。

 お元気でいらっしゃいますでしょうか?


 事務所移転に伴い、メルマガをしばらくお休みさせていただいておりましたが、
ようやく少し落ち着いてまいりました。
 気がつくと11月後半。もう年末間近です。

 年末と言えば・・・、そう皆様お待ちかね、パワーストーン星占いの年間バー
ジョンの季節ですね。これを遅らせるわけにはいきません。
 とにかく他のことは後回しにして来年の占いを精査し、ページにまとめ、2019
年の守護となるアイテムを製作してきました。
 おかげでようやく例年通りのスケジュールで公開できることになりました。

 下記ページに、2019年の年間星占いと、各星座に対応するパワーストーンお守
りをリリース致しましたのでどうぞご覧ください。
  ↓

2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』
2019年の運勢と、ツリー・オブ・ライフ 幸せと繁栄をもたらす『生命の樹』のサンプル画像



 本メルマガ後半に、各星座別ページのリンクも作っておきましたのでご覧くだ
さい。


 さて、今後のメルマガ発行ですが;
 月2回発行していたレギュラー版の星占いを早く再開して欲しいという声はた
くさん頂いており、本当に申し訳ありません。今しばらくご猶予をいただけます
よう、どうぞご理解のほど、お願い申し上げます。

 また、星占いと交互に発行していた長樹によるコラムの方は、年内は不定期で
発行するつもりです。


 それでは今後ともお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。
 祈開運!


【今週の開運金言】

「言葉の一つ一つは凡てが生ける言霊である。生物である」
(北原白秋『芸術の円光』)



---------------------------------------------



特別版 2019年の運勢




【牡羊座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:8
 ラッキーストーン:シトリン
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 牡羊座の方にとって2019年は、「収穫・評価を得る」年です。これまでのさま
ざまな体験や、積み重ねて来たことが、「糧」となって運気に消化吸収されてお
り、それが一定の成果と(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701124_2019.html

⇒ シトリンの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/citrine.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/




【牡牛座】

 恋愛運:☆☆☆
 金運 :☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:6
 ラッキーストーン:スモーキークォーツ
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 牡牛座の方にとって2019年は、良い意味で「思いもしなかったことが起きる」
年です。大きな転機となるタイミングで、振り幅が大きくなり、これまでとは生
き方がガラリと変わる人も出て(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701125_2019.html

⇒ スモーキークォーツの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/smokyquartz.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/




【双子座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:5
 ラッキーストーン:ヘマタイト
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 2019年、双子座には非常に強い運気が流れ込みます。波動の強さだけを考えれ
ば、十二星座の内ナンバー1といえるほど。なぜそれほどまでに強い波動が流入
するのでしょう? 答えは(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701126_2019.html

⇒ ヘマタイトの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/hematite.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/




【蟹座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:3
 ラッキーストーン:モスコバイト
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 蟹座の方にとって2019年は、「再生・再始動」の年となります。前年まで続い
ていた流れにひとつの区切りがつき、また新たな自分として活動する可能性が開
けます。非常に活発に動く暗示が強く、(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701127_2019.html

⇒ モスコバイトの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/muscovite.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【獅子座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:8
 ラッキーストーン:アンバー
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 2019年にもっとも安定した運気を保持しているのは、獅子座の方です。極端な
アップダウンは少ないため、どんどん活動してスリルを味わいたい方にとっては、
少々物足りなく感じるかもしれません(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701128_2019.html

⇒ アンバーの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/amber.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/






【乙女座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆
 仕事運:☆☆☆
 ラッキーナンバー:6
 ラッキーストーン:ムーンストーン
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 乙女座の方にとって2019年は、「内なる扉を開ける年」になります。あなたの
中にはまだまだ未開発のエリアがたくさん残っており、発見されるのを待ってい
ます。それは可能性の宝庫であり、(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701129_2019.html

⇒ ムーンストーンの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/moonstone.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【天秤座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:5
 ラッキーストーン:カーネリアン
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

「知識は伝えることはできても、知恵は伝えることができない」。ノーベル賞作
家ヘルマン・ヘッセの名著『シッダールタ』に記された一節です。この一節を噛
みしめてください。知識はいくらでも(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701130_2019.html

⇒ カーネリアンの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/carnelian.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【さそり座】

 恋愛運:☆☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:2
 ラッキーストーン:アメシスト
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 さそり座の方の2019年を象徴的にいえば、「豊かな二重生活」と表現できそう
です。あなた自身が大きく変わっていく移行期間、変化のプロセスにあたる年だ
からです。二重生活という暗示が文字(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701131_2019.html

⇒ アメシストの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/amethyst.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【射手座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:4
 ラッキーストーン:ラピスラズリ
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 射手座の方にとって2019年は、年の前半と後半とでは、様相ががらりと変わる
暗示が出ています。前半は自分を再定義し直すための探索が必要となってくる期
間となり、後半は新たな価値観に基づ(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701132_2019.html

⇒ ラピスラズリの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/lapislazuli.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【山羊座】

 恋愛運:☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:1
 ラッキーストーン:アマゾナイト
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 山羊座の方にとって2019年は、「旅立ち・解放・変革」の年にあたります。こ
れまでとはまったく異なる流れが出てくるため、転職・転勤・引っ越し・結婚な
どにより、生活環境ががらりと(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701133_2019.html

⇒ アマゾナイトの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/amazonite.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/




【水瓶座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:7
 ラッキーストーン:ルチルクォーツ
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 2019年にもっとも金運アップが期待できるのは、水瓶座の方です。ほぼ一年を
通じて、臨時収入につながるチャンスが何度も巡ってくるので、なかには固定収
入を上回る額をゲットする方も出て(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701134_2019.html

⇒ ルチルクォーツの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/rutilequartz.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/





【魚座】

 恋愛運:☆☆☆☆
 金運 :☆☆☆☆
 仕事運:☆☆☆☆
 ラッキーナンバー:3
 ラッキーストーン:ペリドット
 サポートストーン:「生命の樹」入り水晶

 魚座の方にとって2019年は、「光り輝く好転の年」になります。星々から発せ
られる温かな光のエネルギーが、あなたの上に間断なく降り注ぎ、心身共に元気
を回復していきます。そのおかげで、(・・・続きは下記ページへどうぞ)。
https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/701135_2019.html

⇒ ペリドットの意味
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/peridot.html

⇒ パワーストーンの意味や浄化の解説はこちらへ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブレスレットがポジティブなパターンで切れるとき 2018-08-25

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


  夏になると、なぜか増える傾向のお問い合わせがあります。

「ブレスレットが切れたのですが、何か悪い前兆でしょうか?」といった内容で
す。
 普段使っているブレスが突然切れると、不安にはなりますよね。


 たしかにパワーストーンのブレスレットが、持ち主に何かを知らせるために切
れたり、身代わりとなって玉が飛んで消えることはあります。

 一方で、ブレスレットを縛っているゴムが、夏の暑さや汗で劣化して切れてし
まうパターンも考えられますので、一概に「悪いことを警告」して切れるとは限
りません。
 あまり不安ばかりを先立たせず、自分がどういった状況で切れたかを確認して
みてください。


 たとえば、日常生活でとくに気にかかっていることがない場合は、ことさら心
配事を探すのではなく、「ブレスが切れたのだから、いつもよりは慎重に行動し
よう」と自分に言い聞かせてください。一週間程度経って何事もなければ、単純
にゴムの劣化で切れたと考えてもよいでしょう。

 しかし、なんらかのトラブルや問題の渦中にいるときにブレスが切れた場合は、
「厄払い効果」で切れた可能性があります。
 そんなときは、切れたブレスに「身代わりになってくれてありがとう」と感謝
の言葉を述べて処分してください。


 また、最近こういうパターンが多いのではないかと思うのは、「次のステージ
へ上がるべき」というアドバイスとして切れる、ポジティブな意味合いです。

 同じブレスを修理しながら長年愛用していらっしゃる方は多いでしょう。
 それはそれでモノを大切にすることですから良いことなのですが、運気的には
どうしても「現状維持」の暗示を強めていってしまうことにつながります。

 たいていの人は変化を嫌う傾向にありますから、慣れ親しんだ場所で、慣れ親
しんだモノと、慣れ親しんだコトをやるほうが楽ですよね。私自身もそうです。

 ただ、現代社会の変化するスピードは、そうした態度を許してくれない場合が
多々あります。好むと好まざるとに関わらず、私たちに変化を強いてきます。
 何か新しいことをやらなければ、変わらなければと分かっていても、ずるずる
先延ばしにしている人は多いことでしょう。

「それではいけないよ!」

 そう伝えたいがために、ブレスが自ら切れてしまうのです。

 もちろんブレスだって持ち主とずっと一緒にいたいはずです。しかし遠い先ま
で見据えると、このままでは良くない、自分から離れることで持ち主に新たな道
へ歩み出して欲しい・・・、そんな意図でブレス自ら切れているのでは、と感じ
てしまうことがあります。


 もちろん、実際のところは分かりません。
 ただ、修理のご依頼をいただく際にメールに書かれてきた文面を拝見すると人
生の岐路に立っていたり、ずっと同じブレスを何度も繰り返し修理されている方
のお話を聞くと、どうもそういうことなのではないかと感じるのです。


 現状維持は、退化につながることは確かです。
 この世でたったひとつの真実は、「すべては変化していく」ということ。
 変わっていくことこそ、自然の姿なのです。

 そういった意味を含めて、ブレスが切れたときは、「何か悪いことが起こるか
も」と不安をつのらせるのではなく、「これで厄は落ちた。新しいステージへ進
もう」と決心するほうが、自然の流れに沿うことにつながると思います。

 古くなったブレスには感謝の念を送りつつ、お役御免としてあげることも、モ
ノに対する愛情の一種かと思います。
 愛着のあるモノで処分したくないなら、粗塩などと一緒に箱に入れ、冷暗所に
しまっておいても良いでしょう。

 下記ページに、ブレスが切れることや、処分方法の記事があります。参考にな
さってください。
   ↓

 ブレスレットが切れるとき
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/bracelet_explain.html#broken

 石やアクセサリーが壊れてしまったら
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html#Anchorbreak

 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html



 それではまた次回。
 祈開運!


【今週の開運金言】

「忘れるにまかせるということが、結局最も美しく思い出すということなんだ」
(川端康成『散りぬるを』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

これぞ『天岩戸』が開かれた瞬間! 2018-08-11

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


  暑いですね、大丈夫ですか~?

 記録的な暑さで、私の周りでも体調を崩す方が続出しています。
 今メルマガをお読みいただいているあなたも、どうぞ気をつけてくださいね。


 さて今回は、天然石ファンならば「これは絶対見ておいた方が良いですよ!」
という素晴らしい石をご紹介させていただきます。

「見ておいた方が良い」という意味は、レアであるとか、高級だとか、そういっ
たレベルではなく、時代が時代なら神社仏閣に奉納されて「御神体」になったと
してもおかしくないような代物だからです。
 場合によっては、「見ると目がつぶれる」なんて噂さえ立ったかも知れません。
それほど神々しいもの、という意味です。

 すみません、少々もったいぶってしまいました。
 こちらをご覧ください。
  ↓
〔 財宝の岩戸 御神体 〕太陽ルチル原石 スーパープレミアム No.888
財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石 スーパープレミアム No.888のサンプル画像



 いかがでしょう。
 まさしく日本神話に出て来る「天岩戸(あまのいわと)」が開かれた瞬間を彷
彿とさせる風景ではないでしょうか。
 私はこの石を見た瞬間に身震いしてしまいました。
 これほどのものに巡り会えたことの喜びと、ある種の「畏怖の念」を感じたか
らです。
 なにしろ「岩戸」です。それが開かれれば光が戻る、開運の扉そのものです。
 と一人で興奮していたのですが・・・。

 周りにそう話していると、意外と「岩戸開き」の神話を知らなかったり、知っ
ていてもなんとなく、というパターンが多いのですね。

 そこで今回のメルマガでは、「天岩戸と岩戸開き」について、ざっくりご紹介
させていただきたいと思います。


-----------------


 日本の神様で最高位にいらっしゃるのは、いわずと知れたアマテラスオオミカ
ミ(天照大神)ですよね。どの神社でも、中央に祀られていらっしゃいます。

 天照大神は、私たちの住む世界をあまねく照らす「太陽神」です。
 いくら暑い夏がイヤだと言っても、太陽の光が消えてしまっては、たちどころ
に暗黒世界になり、誰もが困ってしまいます。

 ところが神話の時代に、そういうことが起こってしまいました。

 問題は、アマテラスの弟、スサノオ(素戔男尊)です。

 神々の住む世界、高天原(たかまがはら)で、スサノオが乱暴狼藉を働き、暴
れ回ったため、周りから非難続出。
 最初は弟をかばっていたアマテラスも、ついには業を煮やし、洞穴の中に隠れ
て入口を大きな岩で閉めてしまったのです。

 この洞窟が「天岩戸(あまのいわと)」です。

 太陽神が引きこもり状態なってしまったので、さあ大変。
 世界は光を失い、さまざまな災厄が発生しました。

 困った八百万の神々たちは、天岩戸の前に集まって対策を協議。
 とにかくアマテラスに出てきてもらおうと、一計を案じます。天岩戸の前の河
原で、盛大な宴会を催しました。賑やかに騒いで、アマテラスを誘き出そうとい
う作戦です。

 このとき活躍したのが、神ダンサー、アマノウズメ(天宇受賣命)。
 ストリッパーさながらに、胸をはだけ、下半身まで露出して、エロチックな動
作で踊り狂い、神々たちを大喜びさせます。
 ちなみに、この「神々の宴会と舞踏」が、お神楽の発祥となります。

 さて洞窟内のアマテラスはと言えば、
「私が隠れたので世界は真っ暗闇のはずなのに、あの楽しげな騒ぎはなんだ?」
 といぶかしく思い、岩戸を少しだけ開けて外の様子を窺います。

 そこですかさず、アマノウズメが
「あなた様よりも美しい神様がここにいらっしゃるのですよ」
 と言って、さっと鏡をさしだします。

 輝く鏡に映った美しい神様。どことなく自分に似ているが、誰だろう?
 ますます不思議に思ったアマテラスは、さらに身を乗り出したところ・・・。

「今だ!」
 とばかりに動いたのが、岩戸の陰に隠れていた力持ちの神様、アメノタヂカラ
オ(天手力男命)。
 身を乗り出したアマテラスを、洞窟から引きずり出すことに成功!

 光輝く太陽神が出てきたおかげで、とたんに世界は明るさを取り戻したのでし
た。

 これがいわゆる「岩戸開き」の神話です。

 その様子を描いた浮世絵がこちら。
   ↓
iwatohiraki_L.jpg


-----------------


 さて、改めて、この石の画像をご覧ください。
  ↓
80888_b.jpg


 いかがでしょう。
 岩戸が開かれ、その隙間から強烈な太陽の輝きが差してきた光景そのものでは
ないでしょうか?

 実際は、大きな太陽ルチルの結晶が2つに分かれたものなのですが、これは偶
然ではなく、なんらかの「そうなる意図」があって、このような形になったので
しょう。

 岩戸開きは、閉じた世界をこじ開け、光を呼び込む行為。
 すなわち「開運」そのものです。

 この石は、単純にパワフルなルチルクォーツではなく、「扉を開き、輝きを取
り戻す」という意図を強烈に放っており、神々しいまでの存在感があります。ま
さに御神体レベルです。
 おそらくここまでの石は、今後なかなか目にすることはないでしょう。

 ページをご覧になって、何か感じることがありましたら、ぜひ拡大画像を開い
て、手を合わせて願い事を念じてください。とくに「扉を開きたい」と願ってい
る人にはお奨めです。
 念じるだけならタダですから、どんどんやりましょう!


 ちなみにですが、アマテラスを外に連れ出した怪力神・アメノタヂカラオは、
もう扉を閉めさせまいとして、大きくて重い岩の扉を遠くに放り投げます。

 扉が行き着いた先は、戸隠。すなわち岩戸を隠した場所。
 その地に建立されたのが、長野の戸隠神社であるといわれています。
   ↓
 戸隠神社
 http://www.togakushi-jinja.jp/about/


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html

 それではまた次回。
 祈開運!


【今週の開運金言】

「どんな不幸のなかにも幸福がひそんでいる。どこに良いことがあり、どこに悪
いことがあるのか、我々が知らないだけである」
(ビルジル・ゲオルギウ『第二のチャンス』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -