So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「炎を愛でる」素敵な習慣 ~オリジナルキャンドルをリリース 2018-03-24

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 昨年になりますが、知人宅にお邪魔したところ、リビングに大小さまざまなキ
ャンドルがディスプレーされていて、それは見事な景色を楽しませてもらいまし
た。

 今のキャンドルって、本当にいろいろあるのですね。
 一枚の絵画を思わせるものから、遊び心満点のものまで。

 といってもその方は、コレクションしているわけではなく、あくまで「使う」
ことを目的に集めているそうです。

「ひとりで落ち着く時間とか、親密な人と一緒に過ごすときは、たいていキャン
ドルを灯します」

 と語っていました。

 たしかに欧米では、余暇の時間はもちろん、食事のときや、ベッドタイム前に
キャンドルを灯す習慣があります。知人も以前ヨーロッパに滞在していたことが
あるので、そのときからの習い性だそうです。

「炎を愛でていると、ほっとするんです」
 
 そう語りながら、ひとつ灯してくれました。

 素敵な習慣ですね。


----------------


 そのときから、開運なびでもぜひ、オリジナルのキャンドルを制作してみたい!
という気持ちがふつふつとわきあがってきました。

 しかし、開運なびで作るなら、ありきたりのものではつまらない。「開運なびら
しく」ないと・・・。
 そう考えたとき、やはり「コレしかないでしょ!」というコンセプトが決まりま
した。

 それからおよそ1年。
 このほどようやく、開運なびオリジナル・キャンドルを3点、リリースできまし
た。こちらです!
  ↓

水晶クラスター・キャンドル 「浄化」
水晶クラスター・キャンドル 「浄化」のサンプル画像


アメシストドーム・キャンドル「心の平和」
アメシストドーム・キャンドル「心の平和」のサンプル画像


モリオンクラスター・キャンドル「「魔消し」
モリオンクラスター・キャンドル「「魔消し」のサンプル画像



 ご覧のとおり、天然石の原石をイメージして造形したパワーストーン・キャン
ドルです。
 おそらく、一見してキャンドルの芯に気づかなければ、本物の石かと思われる
のではないでしょうか?

 なにしろこの3点、職人がひとつ一つ手作業で、細かな部分までこだわって造
形したものです。そのために一日に何個も作ることはできません。

 また、それぞれの石にテーマをもたせ、そのテーマに合うエッセンシャルオイ
ルも配合しています。
 水晶クラスター・キャンドルでしたら「浄化」をテーマとし、浄化力の強いセ
ージの香りを含ませているといった具合です。


 自宅で一人ゆっくりくつろぎたいときはもちろん、パーティーなどでお友達が
集まった際には、「本物そっくりだけど、実はキャンドルなの!」と話題にする
こともできるはず。

 もちろん、本領を発揮するのは、精神を集中してイメージングをしたり、マッ
サージなどのヒーリングタイム、そして瞑想をするときなどです。

 ご自宅以外でも、ヨガやエステの教室、占いルーム、美容院など、ヒーリング
やスピリチュアル関連の仕事場にも適しています。


----------------


 これから新しい季節がはじまります。
 新しい生活をスタートされる方も多いかと思います。
 慣れない生活に、つまづいたり、悩んだりすることもあるでしょう。

 そんなときは気持ちを凹ませたままにせず、キャンドルを灯してみてください。
 炎のゆらぎをじっと見つめていると、本当に癒されます。
 炎のゆらぎは、まるで自分の心のゆらぎを映しているようです。
 やはりキャンドルはスピリチュアルなツールなのだな、と再確認できるはず。

 あなたも今から、「炎を愛でる習慣」を始めませんか?

 ぜひこの機会にお試しください。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html



 では今週はこのへんで。
 祈開運!



【今週の開運金言】

「なんとなく好きで、その時は好きだとも言わなかった人のほうが、いつまでも
なつかしいのね。忘れないのね。別れたあとってそうらしいわ」
(川端康成『雪国』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。