So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フラワーオブライフ 〜神聖幾何学の力を簡単に使うには 2017-02-18

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 金曜日は温かかったですね。
 関東と北陸では、春一番が吹いたとか。
 陽ざしの色も少し濃くなったような気がします。春はもうすぐそこに
いるみたいですね。


 さて今週は、サイト上にフラワーオブライフのステッカーをアップし
たところ、直後からご注文が殺到。スタッフ共々、嬉しい悲鳴をあげて
います。
  ↓
金のフラワーオブライフ・ステッカー
金のフラワーオブライフ・ステッカーの画像



 良いものだからきっと反響はあるだろうなと思っていましたが、ここ
まで人気になるとは思っていませんでした。望まれている商品なのだな、
という感じです。


 フラワーオブライフとは、19個の円が重なり合ってまるで花のような
模様を描いた図形のことです。開運なびでは、2016年星占い守護アイテ
ムのモチーフとして採用しましたので、ご存じの方も多いことでしょう。

 この図形は、森羅万象を創り出す「光の言葉」、例えて言えばコンピ
ューターの基礎言語のようなものであるとされています。
 世界各地の古代遺跡や聖地に描かれているのが発見されており、「神
聖幾何学」という別名でも呼ばれているほど。古代の人々は、この図形
に「美と力」を感じ取り、聖なる場に刻むことで、そのエネルギーを享
受しようとしたのでしょう。

 そこで今回のメルマガでは、フラワーオブライフが描かれた遺跡等の
実例をご紹介したいと思います(と言ってもテキストメールでは画像を
掲載できませんのでリンクアドレスになります、あしからず)。


-------------


フラワーオブライフが見られる世界の遺跡や遺物


◎ エジプトのアビドスにあるオシリス神殿
フラワーオブライフが描かれた遺跡としては、おそらくもっとも有名な
ものです。
Flower-of-Life-Osiris.jpg


◎ トルコのエフェソス遺跡
床にモザイクで描かれています。
Flower-of-life_ephesos.jpg


◎ クレタ島の教会 その1
入口ドア上の梁に刻まれています
Flower-of-Life-Crete01.jpg


◎ クレタ島の教会 その2
上掲とはまた別の教会で、窓の部分に描かれています
Flower-of-Life-Crete02.jpg


◎ スロベニアの博物館
Flower-of-life_Slovenia.jpg


◎ ルーマニアの建築物
Flower-of-life_Romania.jpg


◎ ルーブル美術館所蔵品 その1
画像上部にある銀のゴブレット(カップ)の底に描かれています。手前
にある図は、ゴブレットの模様を解説したたもの。紀元前1,400〜1,100
年頃のもので、現在のイラン北部に栄えた Marlik文明のものと思われま
す。
Flower-of-life_Marlik.jpg


◎ ルーブル美術館所蔵品 その2
キプロスで出土した紀元前8〜7世紀頃の杯。中央部にフラワーオブラ
イフが描かれ、周りにはエジプト神話らしきものが描かれているようで
す。
Flower-of-life_Cypro.jpg


◎ レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたスケッチ3点
かの天才、レオナルド・ダ・ヴィンチは、フラワーオブライフをかなり
研究していたようで、3番目の図形は何か力学的な応用のようにも見受
けられます。
Flower-of-life_Leonardo01.jpg

Flower-of-life_Leonardo02.jpg

Flower-of-life_Leonardo03.jpg


◎ 中国 紫禁城の狛犬の足元
Flower-of-life_shikinjo.jpg



 フラワーオブライフを簡略化した模様まで含めると、さらに実例は広
がるのですが、とりあえずこのくらいにしておきます。

 こう見てみると、まず建築物の出入り口付近に多いようですね。やは
り幸運を呼ぶシンボルであったり、魔除けであったのでしょう。紫禁城の
狛犬は、魔除けとしての発展型と思われます。
 また、ゴブレットや杯など、食器類に使っている点も要注目です。フ
ラワーオブライフは生命エネルギーを高めると言われていますので、口
に入る飲食物にその波動を転写しようとしたのではないでしょうか。


-------------


 こうした古代人の知恵は、今回アップしたフラワーオブライフのステ
ッカーを使えば、簡単に応用することができます。
 自宅の出入り口や天井に貼ったり、普段使うコップなどの食器類、あ
るいは食品のストックジャーなどに貼ったりすることで、フラワーオブ
ライフの波動を写すことにつながります。シール面はかなりしっかりし
ていますので、ぴったり貼れば、洗っても簡単には剥がれません(ざら
ついた面や、湾曲面は剥がれやすくなります)。

 幸運はカタチに宿ると言います。
 神聖な図形を「貼るだけ」で、その場をエネルギースポットに変える
ことができるのなら、これは利用しなければ損というものでしょう。
 ぜひ上手に活用して、ご自宅を幸運のエネルギーがあふれる場所に変
えていってくださいね。


※今回ご紹介した画像の出典は、下記のウィキメディア・コモンズです。
ページ内に「下位カテゴリ」という項目がありますので、その下にある
リンク先
「Flower of Life by continent‎(3カテゴリ)」
「Flower of Life by country(12カテゴリ)」
を開くと、様々な地域や国にあるフラワーオブライフの画像を見ること
ができます。↓
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Flower_of_Life?uselang=ja

パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「人間は、自然によって生かされてきた。古代でも中世でも、自然こそ
神々であるとした。このことは、少しも誤っていないのである」

(司馬遼太郎『21世紀に生きる君たちへ』より)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

エレスチャル水晶 ~「むき出しの真実」を前にしてあなたは? 2017-02-04

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 昔々その昔、まだ開運なびを始めて間もない頃、

「もしもし、宝石を売ってるとこですよね?」

 なんてお問い合わせのお電話が何件かあり、ちょっと困りました。

「いやぁ~、あの、宝石ではなくてですね、そのぉ、モゴモゴ....」


 まだパワーストーンという呼称は一般的ではなく、こちらも慣れてい
ないので、要領を得ない応対になってしまいました。ただでさえインタ
ーネットのお店なんて危ないと思われていた時期なので、うまく伝える
ことができず、がっくりしたことを覚えています。

 そんな経験もあり、パワーストーンっていったい何だろう、とにかく
自分の考えていることをしっかり伝えたい、そのためにはきっちり書い
ておこうと思って始めたのが、パワーストーンなびのコンテンツであり、
石の意味事典であったわけです。
  ↓

 パワーストーンなび
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/

 パワーストーン意味事典
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/namelist.html
 

 正直、石の世界は知れば知るほど深いので、今でも「パワーストーン」
という言葉を画一的に定義するのは難しいなと感じます。
 小さな子供が河原で拾った普通の石でも、その子にとってはパワース
トーンになり得るからです。
 強いて言えば、「石は人との関係性において、すべてパワーストーン
になり得る」ということでしょうか。つまり、その人が石のどういった
部分に焦点を当て、何を感じ取り、得ているか、ということです。



 美しさに焦点を当て、美というエネルギーを得ているケースが、いわ
ゆる宝石です。

 少し前になりますが、とんねるずの番組で、アパホテルの社長の自宅
を訪問した回があり、目もくらむばかりの巨大なブルートパーズの指輪
が出てきました。それはそれは美しい水色で 161カラットもあり、元谷
芙美子社長が指にはめると手が隠れてしまいそうなほど。
 しかし本当に凄いと思ったのは、石だけが映された時よりも、元谷社
長が指にはめてポーズした瞬間です。まるでオーラが変わったかのよう
に、美をまとった力強さ、世のくだらなさを寄せ付けない凜とした清冽
さが、画面を通して伝わってきました。
 宝石もまた、パワーストーンであることの好例だなと感じました。

(余談ですが、このときに番組テロップで「照射処理によりこのような
美しい色になる」といった内容が出されたので、一般向けの娯楽番組な
のに随分と真面目なことと思いました)



 一方、今週開運なびにアップした石は、宝石とは真逆にあるようなも
のです。
 黒っぽく、ゴツゴツしていて、姿形は奇々怪々の怪物くん。石に興味
がない人が見たら、「なんじゃこりゃ?」と思われるでしょう。
  ↓
エレスチャル水晶 ラージサイズ
エレスチャル水晶 ラージサイズの画像


 しかしある種の人にとっては、これらの石は魅力に溢れ、大いなる安
堵感に包まれたり、未知の世界を前に気持ちの高ぶりを感じたり、ある
いはとてつもなく美しいと映ることでしょう。
 そうした人は、石に求めるものが華美な美しさではないからです。

 エレスチャル水晶は、「むき出しの真実」が造形化されたような石で
す。
 外面的な美しさ、地位や名誉、プライドや見栄、感情、思考、欲望、
エゴ、自我といった表層をすべて引きはがしてしまった後に残る、「本
当の姿」がそこにあります。
 それを美しいと感じるか、醜悪と感じて目をそむけるかは、人それぞ
れということです。
 
 エレスチャル水晶に魅力を感じる人とは、自己の内部を探索し、もっ
と進化したいと願っている人たちです。この世の表層的な飾りはもう要
らない、もっと真理に近づき、より大きく変わっていきたい・・・、そ
うした意識に焦点を当てている人たち。

 それは、あなた自身ではないでしょうか?

 もしそうであれば、これら奇々怪々な石は宝石に匹敵する贈り物、ス
ピリチュアルワークを助けるための超ハイテク機器に相当します。
 エレスチャル水晶は「天使からの贈り物」と称される所以です。

 詳しく知りたい方は、下記の意味ページをご覧ください。
  ↓
 エレスチャル水晶の意味と効果
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/elestial.html

 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「内面生活という個的な、隠れた、他人と容易に分かちあうことのでき
ない非大衆的なもの、これこそあらゆる独創性の源泉であり、あらゆる
偉大な行動の出発点である」
(アレクシス・カレル『人間、この未知なるもの』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791