So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「不運」と「不注意」の違いを考えたことありますか? 2017-12-30

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 気がつけば、もう年の瀬。
 皆様お忙しいことでしょう。
 きっと目の前のことで精一杯ですよね。私もそうです。
 でも、目の前のことばかり追いかけていると、こんなことが起こったりします。


 先日、駅に向かう地下通路に入っていったところ、若い女性が左側の壁に沿っ
て歩いていました。
 私はその女性の右側を通り、追い越して歩いて行きました。
 すると突然、ドスン!
 背後から大きな物音が。
 びっくりして振り返ると、さきほどの女性が止水板の上に前のめりに倒れてい
ます。
 止水板とは、よく駅の壁際に非常用に積まれている細長いアルミ板です。
 どうやら女性は歩きスマホをしていたせいで止水板に気づかず、思いっきり向
こうずねを打って倒れたようです。手元にはスマホが転がっています。

 あ、これは相当痛いはず、と思ったら、その女性はたいして痛そうなそぶりも
見せず、スマホが壊れてないかちょっと手でこすったりした後、何事もなかった
かのようにまたスマホをいじりながら歩いて行きました。
 本当に大丈夫なのかなと、見ているこっちの方が心配になりました。


 さて、このときもしもスマホが壊れてしまっていたら、もしもケガをして出血
したり、骨が折れていたりしたら・・・・、「運が悪い」ことになるのでしょう
か?

 冷静に考えれば、これは運が悪いというよりは、単なる「不注意」です。つま
り、歩きスマホは危険という常識を持っていれば、遭遇しなくて済む事故です。
 ただ、こうした不注意を「不運」と考える人は多くいます。

 似たようなケースだと、外出する際、忙しかったり、特定の問題に気を取られ
ていたりして、肝心な物を持って出るのを忘れてしまい、大事な用事を済ますこ
とができなかった、なんてこともあるでしょう。
 もしかしたら冒頭の女性も、スマホ画面でのっぴきならないやり取りをしてい
たのかもしれません。そうなると、周りの世界が見えなくなるのも分かります。

「私は不運続きな人なんです」という方の話しを聞くと、たいていは「不注意の
連続」だったりします。
 何らかの事情で「注意力が散漫」になり、そのために普段なら起こさないよう
なミスや事故を起こしてしまう。それがもとでさらに注意力が低下し・・・。


------------


 年末なのでバタバタと忙しく、つい失敗をしてしまうこと、あなたにもあるの
では?
 そんなときちょっと立ち止まって、「これは不運なのか、それとも単に不注意
なのか」と考えてみてください。
 おそらく、圧倒的に不注意のほうが多いはずです。つまり気を付けていれば避
けられることです。

 ではそもそも「不運」とは何かといえば、「自分では避けられない、想定外の
こと」ではないかと思います。
 ただ、「不運」もつきつめて考えて行くと避けられることだったり、普段から
の習慣づけで、起こる確率を低くしておくことはできます。

 逆にたとえ「不注意」だとしても、連続して起こると避けづらくなりますし、
それで凹んでやる気をなくすよりは、「これは不運だから仕方ない、これを教訓
として次がんばろう!」と、自分を責めるより不運という言葉に原因を持たせて、
気持ちを軽くする術もありかと思います。

 ずっと注意力満点の完璧な人間なんていません。
 心配事があったり、気が動転していたり、疲れがたまったりして、注意力が散
漫になってしまう時期は誰にでもあります。
 そんなときミスしてしまうと、「もー、なんでこんな時にぃー!」とテンぱっ
てしまい、ますますミスが続きがちですからね。「運が悪いだけ、次行こう」と、
とりあえず流しても良いかも知れません。

 忙しいときに「不注意による不運」が起こりやすいことは確かです。できるだ
けそんな目には遭いたくないですよね。
 忙しく立ち働いている自分とは別に、もう一人の自分が冷静に観察してくれて
いて、危なくなると「おい、気を付けろ!」なんて声をかけてくれたら良いので
すが・・・。


------------


 そういった意味では、朝起きたら「今日は忙しくなるけど、注意は怠らないよ
うにしよう」と、心の中で唱える行為はとても効果的です。潜在意識に刷り込ん
でおけば、忙しくなるほど「注意しなければ」という気持ちが湧いてくるでしょ
う。

 潜在意識という言葉を使いましたが、意識の奥底から繋がっている先には、自
分のハイヤーセルフがいます。前回のメルマガでお伝えした「本来の自分」です
ね。

 ハイヤーセルフはあなた自身ですから、地球で活動しているあなたをずっと見
守っています。危険を察知したら、警告やアドバイスを発してくれます。それに
気づくことができるかどうかで差が生まれるわけです。


 前回のメルマガで言及しましたとおり、自分のハイヤーセルフとよりつながる
ためのツールができないかと考えてきましたが、この年の瀬にようやくリリース
することができました。
  ↓
神聖幾何学ブレスシリーズ No.01 〔ハイヤーセルフとの共鳴〕
神聖幾何学ブレスシリーズ


 このブレス、ベースとなるラピスラズリは「ハイヤーセルフとつながる石」で
すし、親玉となる水晶に刻んだフラワーオブライフは、現象を創り出す基本ユニ
ットです。
 つまり、より高次の世界から私たちの住む現世を俯瞰して、生きていくアドバ
イスをもらい、望ましい未来を自分自身で創っていこうという意図を込めていま
す。詳しくは上記ページをご覧ください。


 開運なびのサイトでは今、上記のブレスを含めて、恒例の迎春セールを開催中
です。ぜひお正月休みにじっくり閲覧して、来年の活動の参考になさってくださ
い。
  ↓
 迎春セール・キャンペーン2018
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/cmp_geishun18.html


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
  https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 では、今年もご愛読ありがとうございました。
 来年もお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

 2018年も、祈開運!



【今週の開運金言】

「教訓はどこにでも転がっている。あなたが見つけようとさえすれば」
(ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』より)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クリスマスツリーに広がる「並行宇宙(パラレルワールド)」 2017-12-23

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 クリスマスですね。

 街を歩けばキラキラ華やかなデコレーション。楽しげなクリスマスソング。
 皆忙しそうです。

 お店に入るとどこも、クリスマスは楽しく幸せな時間、というイメージ演出が
当たり前なので、まあそうだよね、という感じですが、実際はいろいろな事情が
あり、そうとは限らない人も多いですよね。
 人それぞれ、様々な世界を生きているわけで。
 なかには、今の状態からなんとか抜け出したいのに、どうしようもできない、
なんて感じてる人もいることでしょう。

 そんなとき、クリスマスツリーの前に立つことで見えてくる世界があります。
 今回は、ちょっとした考え方をご紹介したいと思います。


----------


 クリスマスツリーの前に立ってみてください。
 丸いボール状のオーナメントがたくさん飾られているツリーを選んでください。
赤色や緑色、金色に塗られたピカピカのボールがたくさん吊り下げられ、輝いて
います。

 ボールをじーっと見つめてみてください。
 光沢のあるボールなら、ツリーの前に立った自分の姿が映っているはず。しか
も、目の前にあるボール全てに、です。

 さらにもっとよーく見ると、ひとつ一つのボールに映った姿は、少しずつ違っ
ています。ボールが吊り下げられた位置によって、自分の右側が多めに見えたり、
左側が見えたり、大きかったり、小さかったり・・・。
 それら多数のボールひとつ一つの中に、少しずつ違う自分がいます。


 もちろん本来のあなたは、クリスマスツリーの前に立っています。
 同時に、オーナメントのボールの中には、あなたの「写し身」がいます。
 しかも、ボールの数だけ、少しずつ違うあなたが生きているわけです。


 ボールをひとつの宇宙と考えてみてはどうでしょう。
 クリスマスツリーには多数の宇宙が吊り下がり、「並行宇宙(パラレルワール
ド)」を形作っています。


 並行宇宙とは、「宇宙とは泡のようなものでたくさん存在している」という考
え方です。あなたが今知覚している世界とは少しずつ違う世界がたくさんあるわ
けです。
 もともとはSF小説におけるアイディアだったようですが、今では物理学上で
も存在の可能性が議論されています。
   ↓

 並行宇宙は実在する ~日経サイエンス
 http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0308/another.html

 多元宇宙論(マルチユニバース)
 https://ja.wikipedia.org/wiki/多元宇宙論


----------


 ところで神道では、現世のことを「うつしよ」と呼びます。これは「写し世」
または「映し世」的な意味でしょう。
 では、現世の対義語はと言えば、「常世(とこよ)」です。こちらはあの世の
ことで、常にある世界という意味でしょう。
 つまり「常世」が本来の世界で、私たちが生きている「現世」はその投影だと
いうことですね。


 スピリチュアル的な考え方でも、人の実体はハイヤーセルフという高次の意識
体であり、その意識が、地球上の肉体という「モノ」に反映された形で、私たち
人間が活動しているとされます。

 私たちは生まれてからこの方、手でさわり、目でみることのできる「モノ」こ
そが実体と考えてずーっと生活しているので、意識こそ本来の姿だなんて聞かさ
れても理解しづらいですよね。
 
 しかしクリスマスツリーとそこに吊り下げられた多数のオーナメントは、「並
行宇宙」や「現世と常世」を感覚的につかむためのモデルとして優れているので
はないかと思います。
 ボール・オーナメントは「現世(うつしよ)」であり、たくさんある並行宇宙
です。
 そして、ツリーの前に立っているあなたは「常世」にいるハイヤーセルフとい
うわけです。


 さて、そんなことを考えながら、もう一度、クリスマスツリーの丸いボールに
映った自分の姿を覗いてみてください。
 どんな風に見えますか?
 周りのオーナメントや照明も映ったりして、キラキラ輝いている自分がいるで
しょうか? それともちょっと冴えない自分がいるでしようか?

 どんな風に見えたとしても、その見え方は「あなたの心」が反映しています。
 そして、丸いオーナメントに見入れば見入るほど、あなたはその世界に埋没し、
本来の自分を忘れていきます。まるでテレビゲームの世界にどっぷり入り込んだ
ようなものです。
 そうなってしまうと、「もうこんな世界イヤだ!」と思っても、なかなか抜け
出すことができません。
 せいぜい夜眠って、ボールの世界との関わりがいったんオフになったときに、
意識が本来の自由を獲得するくらいでしょう。


 本来のあなたは常にもっと自由なはずです。
 なぜなら、あなたはボール・オーナメントに閉じ込められているわけではなく、
クリスマスツリーから移動することもできるからです。
 ツリーにはたくさんのボールが飾られ、少しずつ違う世界があります。
 別のボールの中では、あなたは笑っているかもしれませんし、泣いているかも
しれません。
 他の人がやってくると各ボールにはその人も映りますから、あなたと同じ世界
を共有することになります。
 あなたがいなくなれば、各ボールはその人だけの世界に早変わりします。
 まるでロールプレイングゲームで、プレイヤーの進み方、その場の選択次第で、
無限とも思えるほど多様なシーンが出てくるようなものです。


----------


 ではここで、考え方を逆転してください。

 今、あなたは、地球という名の青いボール・オーナメントの中にいます。でも
それは「仮の姿」です。
 本来のあなたは、地球の中を覗き込んでいるだけなのですが、それを忘れてし
まっているのです。

 あなたは地球という名のオーナメントの中で、自分自身に限界を感じたり、思
い通りにならずにつらい思いをしているかもしれません。
 そんなときは、自分を見つめている「本来の自分」、ハイヤーセルフをイメー
ジしてください。

 ハイヤーセルフは、たくさんの世界を見ることが出来ます。
 どのボール・オーナメント(並行宇宙)に移ることがベストなのか、さまざま
な選択肢や可能性を知ることができます。
 それは他の誰でもない、本来のあなたができることなのです。


 とはいえ、現世に埋没してしまっている私たちは、頭では分かったつもりにな
っても、なかなか本来の姿であるハイヤーセルフに立ち戻ることは難しいですよ
ね。

 そこで、もっとハイヤーセルフとつながるために、パワーストーンを役立てる
ことはできないかと考えてきました。
 近々、そうした意図を込めたものをリリースしたいと思っています。

 ご期待ください。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!


【今週の開運金言】

「四十九年一睡の夢 一期の栄華一杯の酒」
(上杉謙信)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

老化の始まりをストップ! 2020年を目指せ! 2017-12-16

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 テレビのケンミンSHOW で調べてくれないかな〜、と思うことがあります。
「年末になると下着を買い替える」という風習。

 数年前の本メルマガでこのことをご紹介したところ、読者の方から頂いた反応
はみごとに分かれていました。

「普通ですよね」
「昔からそうしてましたけど」
 という当たり前派。

「聞いたことありませんでした」
「知らなかったけど面白い」
 という、初耳派。

 もしかしたら地域的な風習なのかとも思いますが、そこまで大規模な調査は、
ケンミンSHOWでもなければわかりませんからね。

 個人的には、開運法として大正解と思いますが、最近では下着はもちろん、年
末には衣服や身につけるものを買い替えるべきと考えています。

 なぜなら、それが「脱皮」につながるからです。


--------------


同じ衣服は「老化」の始まり


 もしもあなたが、年末の大掃除をしていて、昔着ていた服が出てきたら、改め
てそれを着てみてください。もう一度それを着たまま、普通に生活できるでしょ
うか?

 もちろんできませんよね。

 まずサイズが合わないという方は多いでしょう。
 仮にサイズが合ったとしても、昔流行ったテイストの服なら、今着るには結構
勇気がいります。
 一般的なスタイルのものなら着ることはできるはずですが、でも、積極的に着
たくはないでしょう。おそらく「居心地悪く」感じるのでは?

 それは正常な感覚です。
 昔着た服とは、その時代のあなたの感覚や意識と共鳴していたものです。昔の
自分に戻ることなどできないですし、ムリに着れば、過去の自分に憑依されるこ
とになってしまいます。

 衣服とは「第二の皮膚」です。
 定期的に新陳代謝させなければいけません。そうでなければ、人としての更新
ができないことになります。

 昔の服でもちゃんと着られるのだから大事に着ていく、という倹約の美徳は素
晴らしいものです。
 しかし、年齢を重ねれば重ねるほど、こまめに新しい服を着るべきです。そう
しなければ、人間の脳は限りなく楽をしようとして、「服なんて着られればいい
や」ということになっていってしまいます。変更のない、ルーティンワークなら
何も考えずに済むからです。でも・・・、

 気を付けてください!
 それが老化の始まりです。

 逆に、「第二の皮膚」を意図的に、こまめに更新させていくことで、精神や肉
体にフレッシュ感をもたらし、新陳代謝を促し、老化を遅らせることは可能です。
 同じテイストの服を買い替えるのでも良いのですが、できればこれまでの自分
なら着なかったファッションに、毎年一回はチャレンジすれば、より脳を活性化
させることにつながります。

 もちろん持っている衣服を全取っ替えすることはムリでしょうから、せめて一
年に一度の大リセットのチャンスである年末に、真新しい衣服に着替えてくださ
い。

 今が、「脱皮」のときなのです。


--------------


オーラもフレッシュに保ちたい


 さて、衣服は肉体に着用する「第二の皮膚」ですが、本メルマガをお読みにな
り、開運を目指している方なら、忘れてはいけない部分があります。
 オーラの存在です。

 あなたがまとい、周囲に発するオーラは、幸運を引き寄せる根源的なもの。
 衣服同様、オーラを常にイキイキとフレッシュに保つことは、非常に重要です。
それは運気の面ばかりか、肉体や精神面へも多大な影響を及ぼします。

 とはいえ、衣服と違って、オーラはお店に売っていません。なので買い替える
ことができません。基本的には、あなたの気持ちや意志、考え方、健康状態によ
り発せられるものですから、簡単に変更できるものではありません。

 しかし、ここが重要なポイントなのですが、「内と外はつながっている」「物
質と精神は表裏一体」なのです。

 心理的な面が肉体に影響するように、肉体面は心理面に影響します。梅干しを
イメージすれば唾が出ますし、身体が疲れたら、ぐったりした気分になります。

 同様に、新しい衣服を着れば、それなりにフレッシュ感を感じ、オーラにも影
響してきます。

 そして、衣服以上にオーラに影響を及ぼしてくれるのが天然石です。石がいか
にその人に力を与えてくれるかは、もはや説明の必要はないでしょう。

 とくにブレスレットやペンダントなど、肌身に付ける石は、常に身体を包むよ
うに波動を発してくれますから、その人のオーラを強化することに役立ちます。

 また、せっかく石を持つのであれば、その年の運気に適した種類を持つことも
重要です。それにより、時流に乗って活躍できる可能性を高められるからです。


--------------


なぜその年に適した石が必要なの?


 よく、寺社で頂くお札やお守りの効力は一年限りとされています。その年が終
わったら、新しいものに替える必要があります。

 パワーストーンの場合は、一年経つと効力がなくなるということはありません。
割れたりしない限りは、半永久的に力を発揮してくれます。これが天然石のスゴ
イところです。

 しかし、ここで注意して頂きたい点がひとつ!

 石としての力は衰えなくとも、「その時その場に適した石」という点は変わり
ます。

 よく考えてみれば、当然ですね。
 世の中が変わり、人々の好みや意識も変われば、社会の流れも変わるため、そ
の年に太くなる運気もまた変わります。そこに対応する石も変わります。

 ですので、その年用のお守りとしてデザインされたパワーストーンのアクセサ
リーなどは、「もっとも力が発揮できるタイミング」はその年限りになります。

 もちろん石としての力はまったく衰えていないので、折に触れて「今はこの石
の力がピッタリ来る」と感じるときには使用していただけます。
 石の種類によって得意な開運分野があるように、タイミングによって強い効果
を発揮できるわけです。

 普段使わなくなった石は、インテリアとして飾っても良いでしょうし、そうで
なければ箱に入れて保管しておいてください。
 とくにブレスレットは、言わばストーンサークルなわけですから、置いておく
だけでも波動を発して家屋を守ってくれるでしょう。


 しかし開運を探求する方なら、当然、その年の運気を高める肌身のお守りとし
て、パワーストーンのブレスレットを着用されたいはず。
 そういう意味で、2018年の運気を捉え、時流に乗ってチャンスをゲットするた
めに、通年でひとつ肌身の守りを持つとすれば、下記をお奨めしています
  ↓
2018年 黄金の十字路を飛翔する ゴールデンクロス・ブレスレット
2018年 黄金の十字路を飛翔するゴールデンクロス・ブレスレットのサンプル画像



--------------


2020年を目指すために


 ちなみに、2018年全体の傾向は上記ブレスのページに記載したとおりですが、
おそらく、今皆さんが考えている以上に、来年は「凄い年」になるはずです。

 重要度という点では、すでに終わりつつある2017年も凄い年でした。
「え、どこが?」と思うかもしれませんが、今はその凄さが分からないだけです。
 おそらく2020年に達しようとするころ、日本という国の回復が進んだことがは
っきりし、その起点のひとつが2017年だったということになるでしょう。

 さらに、2020年以降、日本社会が新たな形態に生まれ変われるか、もしくは、
いっときピークを迎えただけで単なる老人国家に衰退していくかは、2018年が決
め手になります。
 2018年はまさに十字路の年なのです。

 目の前の小事だけに惑わされてはいけません。
 過去の経験から、同じ傾向が今後も続くと思っていては、取り残されます。
 近未来までの、俯瞰的な流れを認識してください。
 あなたは、2020年にどうなっていたいでしょうか?
 そこから逆算して、来年2018年は、どう動けば良いでしょうか?

 もちろん、そんなこと、はっきり分からないかも知れません。
 しかし、頭の中で何度もシミュレーションしていくうちに、関連した情報も集
まるようになり、次第にイメージが固まっていくでしょう。
 もちろん、上記にご紹介したブレスを用いれば百人力。今後の開運の方向へと
導いていくれます。

 繰り返します。
 2020年を目指してください。
 逆算すれば、2018年が見えてきます。
 あなたの素晴らしい未来への道筋が、見えてきます。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「知って行わざれば知らざるに同じ」

(貝原益軒『慎思録』)

※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

見過ごしがちだけれど、重要な秘訣 ~ ウィングストーンのご感想より 2017-12-09

 
 こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


 いろいろとせわしなくなってきて、師走モード、クリスマス気分が高まってき
ました。
 気温もグッと下がる日があり、暖冬だった昨年とは違い、今年はきっちり寒く
なりそうな予感がします。

 12月7日、気象庁から「異常天候早期警戒情報」が出され、12月半ばは、とくに
東北と北海道でかなり気温が低くなりそうだとのこと。該当地域の方、ご注意く
ださい。
  ↓
 http://www.jma.go.jp/jp/soukei/


 さて今回は、来年の星座別守護アイテムである、ウィングストーンをご購入い
ただいた方から、早くもご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


--------------------


●ハンドルネーム「ペコちゃん」さんから頂いたご感想


ご購入アイテム:
2018年の運勢と、 幸運の大空に羽ばたくウィングストーン
2018年 幸運の大空に羽ばたくウィングストーンのサンプル画像



昨日、2018年幸運の大空に羽ばたくウィングストーンが届きました。ありが
とうございました。
とても素敵です。
正々堂々としていて自分自身をいつもしかっりと保てる気がしました。この私が
黄金の翼に乗って大きく飛躍していくイメージができました。
同封していただいた、宇宙に羽ばたいていく美しい白い羽の絵にも、うっとりし
て見とれてしまいました。
そして昨日驚くことが起こりました。
10万円の臨時収入があったのです。
有難くて胸がいっぱいになりました。
これからは、もっともっと石たちに感謝して、
明るく希望をもって生きていきます。

これからも、素晴らしい石たちを世に送り出してください。
本当に感謝しています。



(開運なびより)
 ペコちゃんさん、受領のご連絡を頂きましてありがとうございます。
 ウィングストーンをお気に召して頂けたようですね。嬉しいです。
 黄金の翼に乗って飛躍するイメージを持てたとのこと。そして10万円の臨時収
入とは、すごく幸先が良いですね。
 きっと来年はさらに素晴らしい年になるでしょう。楽しみですね。
 今年はまだあと1ヶ月ほど残っていますので、2017年を十分お楽しみください。


--------------------


 ペコちゃんさんから頂いたお便りには、「見過ごしがちだけれど、重要な秘訣」
が隠されています。
 それはイメージングです。
 このメルマガでも何度もお伝えしていますので、またか、と思われるかも知れ
ませんが、本当に大切なこととは、いくら時代が変わっても変わることはありま
せん。


 私たちは、無意識レベルで考えたこと、イメージしたことにより、未来の現実
を創り出しています。
 心配で不安なことばかりを考えていると、不安定で心配事の多い現実が続いて
いきます。しかし、明るく輝く生活をイメージしていれば、ちゃんとそこに近づ
いていきます。
 頭では分かっていても、イメージングなんてできないし、ちょっとやってみた
けどちっともうまくいかない、なんて方もいらっしゃるとは思います。
 けれど、もう一度、パワーストーンと一緒にトライしてみませんか?


 年末年始を迎えた今は、仕切り直しをする本当に良いタイミングです。
 一年後の2018年末、「こうなっている」という自分自身の姿をイメージしてく
ださい。
 そして今この時が、2018年の年の瀬であると考え、幸せになっている自分自身
を味わってください。
 これがコツです。
 すでにあなたの夢は叶っているのです。
 そして、そうなっていることに「感謝」してください。感謝とは、ポジティブ
な未来を確定する強力な手法です。

 この点が、お札などに対して行う「お願い型の祈り」と、まったく異なる点で
す。
 お願いしてばかりでは、夢は叶いにくくなります。未来の時間で夢は叶ってい
るからこそ、やがてその現実がやってくるのです。


 どうしてもうまくできない方は、ぜひ、ご自分の星座のウィングストーンを使
って、イメージングをトライしてください。
 このお守りは、各星座別に来年の傾向をサポートするように仕上げていますの
で、より「長所を伸ばす」形で幸運に導いてくれるはずです。
  ↓
2018年の運勢と、 幸運の大空に羽ばたくウィングストーン
2018年 幸運の大空に羽ばたくウィングストーンのサンプル画像



 とくに来年は「飛ぶ」イメージを持つことが本当に大切です。
 その意味で、「飛翔」の暗示を込めた2018年の守護ブレスと一緒に持つことで、
さらに強力な力を発揮してくれることでしょう。
  ↓
2018年 黄金の十字路を飛翔する ゴールデンクロス・ブレスレット
2018年 黄金の十字路を飛翔するゴールデンクロス・ブレスレットのサンプル画像


 大切なことなので、もう一度お伝えします。
 年末年始の、この大切なタイミングを逃さないでください。
 ただなんとなく寺社にお参りし、テレビやネットを見て正月休みを過ごすだけ
では、本当にもったいないのです。
 ぜひ今この時を、2018年の「自分自身の幸せへの道筋」を付ける機会として利
用してください。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


 それではまた次回
 祈開運!



【今週の開運金言】

「希望に生きる者は常に若い」
(三木清『人生論ノート』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』からコラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー